風俗嬢を辞めたその後!スタッフ・店長・講師として働ける!(前編)

風俗嬢を辞めたその後!スタッフ・店長・講師として働ける!(前編)

風俗嬢として高収入を稼ぎたい!

 

普通の女性が、即日、確実に、高収入を得られるお仕事として、最も効率が良い風俗

今日も、やる気のある女性達が面接にやってきます。

大きな目標額短期で達成するために、集中して働きたいという女性も多いです。

 

確かに風俗のお仕事は、標準的な日給が約4万円(一般デリヘルの場合)

週2日しか働かないのと、週5日働くのでは、たった1週間で12万円、1ヶ月なら50万円近くの差がついてしまいます。

 

少しでも若く体力があるうちに、一気に稼ぎたいという気持ちはよく分かります。

ただそこで不安になるのが、風俗嬢を辞めた後のことですよね。

 

特に他の職歴がほとんどない女性の場合

 

本当は集中して風俗で稼がないといけない状況だけど、昼職と掛け持ちしておかないとやばいかな…

なんて悩んだりします。

 

実は風俗嬢を辞めても、風俗業界で働けるんですよ?

前編では、辞めた風俗嬢が風俗業界でどのような仕事に就けるのか

後編では、業界に残るメリットについて、お話します。

キャンパスNight

嬢を卒業しても風俗で働ける

嬢を卒業しても風俗で働ける

風俗嬢を辞めても風俗で働ける?どういうこと?

と風俗未経験または初心者の女性は、不思議に思うかもしれません。

 

実はこんなに色々な道があるんです。

女性スタッフは需要がある

まず風俗店・風俗会社のスタッフとして働けるんです。

 

え?うちのお店に女性スタッフなんていないけど?

というアナタ

 

それはたまたま、そこのお店がそうなだけです。

 

最近、女性スタッフを活用する風俗店が、とても多いんです。

女性スタッフの中には風俗経験がない人もいますが、多数派はやはり元風俗嬢で、経験を活かして大活躍しています。

店舗スタッフとして働く

スタッフと一口に言っても、店舗スタッフとして働くのと、大きな風俗会社の本社スタッフとして働くのとでは、仕事内容は大きく異なります。

 

まず店舗スタッフですが、以前は女性の店舗スタッフあまり多くありませんでした。

 

ところが最近では

男性女性、両方のスタッフがいるお店

女性スタッフが1名、常駐しているお店

スタッフ全員、またはほとんどが女性のお店

がたくさんあります。

 

元風俗嬢だった女性スタッフは、何と言っても女の子達の気持ちをよく理解しています。

 

お仕事について悩んだ時には、的確なアドバイスがもらえる

ということで、現役風俗嬢からとても好評です。

本社スタッフとして働く

一方、店舗スタッフではなく、本社スタッフとして働いている元風俗嬢もいます

 

大手の風俗会社複数の店舗を持っています。

 

それらをまとめる本社オフィスには

総務

人事

経理

システム

ネット

など一般の会社と同じような部署があり、実際のオフィス環境や仕事内容一般企業と変わりません。

 

こういう風俗会社本社スタッフとしてしか働いたことがない人は、自分が風俗で働いているという実感もないかもしれませんね。

 

風俗経験がなくても担当業務の経験やスキルがあれば問題なく働けるのですが、やはり風俗店や風俗嬢の実態について知らないことが多いです。

一方、元風俗嬢の場合、現場の流れや実態がよくわかっているので、オフィスワークの経験は浅くても馴染みやすいようです。

 

もちろん、ここで経験した事務能力は、一般企業でも十分役に立ちます

中には店長・管理職になる人も

風俗店の店長や経営陣というと、コワモテだったり押しの強い男性というイメージがあるかもしれませんね。

でも実際には、女性の店長や管理職も次々生まれているんですよ。

さらには、女性の風俗経営者もいます。

 

例えばデリヘルやホテヘルなどの店長クラスになると、お給料は50万円+インセンティブ

繁盛しているお店の店長や幹部なら、年収1000万円も全然夢ではありません。

 

風俗嬢を辞めても、自分の経験を活かし、現役時代並みに高収入が稼げるなら、考えてみてもいいかもしれませんね。

 

講師なら、短時間勤務も可能

お店のスタッフとして働く以外にも、元風俗嬢の女性には、講師という仕事もあるんです。

 

エステのマッサージ講習

全風俗店にある入店講習や接客・技術講習

 

最近の風俗店は一部を除いて、昔のように店長である男性実技講習しない傾向です。

かと言って、何も知らない分からないまま、いきなり接客させられるのも不安ですよね。

 

マニュアルを読んだりDVDを観たりという方法で、お仕事を覚えてもらうこともできますが、やはり未経験者さんとしては実際のプレイの流れを目の前で教えてもらいたいもの。

 

そこで女性の講習員・講師の出番です。

 

女性が相手であれば安心して、実際にお仕事で利用する個室やラブホテルで、流れを説明してもらったり、マットやエステの実技を教えてもらったりできます。

 

特に

オイルマッサージ

回春マッサージ

性感プレイ

前立腺マッサージ

マットプレイ

といった高い技術は、やはり経験者である元風俗嬢が実技講習という形でレクチャーしたほうが、圧倒的にわかりやすいです。

 

接客の流れなどについてはマニュアルDVDで済ませていても、上記のような技術については外部から講師を招いている風俗店もたくさんあります。

 

また講習は毎日朝から晩まであるわけではないので、講師として働くのなら

週何日かだけ

短時間

といった働き方もでき、家庭や育児などと両立することも簡単です。

まとめ

風俗嬢を辞めた後でも

店舗スタッフ

本社スタッフ

店長

講師

と風俗業界で活躍する道は色々あります。

 

後編では、一般の仕事ではなく、あえて風俗業界に残るとどのようなメリットがあるのかについて考えてみましょう。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す