風俗嬢の【本当】にリアルな月収教えます!最も稼いでいるのは月収○百万円!?

風俗嬢の【本当】にリアルな月収教えます!最も稼いでいるのは月収○百万円!?

風俗嬢は高収入。

そう言われるけれど、実際の風俗嬢のお給料っていくらなんでしょう?

風俗嬢が稼ぐお給料は日払いですが、月収換算するとどのくらいになるのか知っていますか?

風俗業界未経験または初心者の女の子にとっても、気になりますよね。

今回の記事では、

1.風俗でも最多数を占める「デリヘル」

2.ホテヘル

3.ファッションヘルス

4.ソープランド

5.風俗エステ

6.オナクラ

7.ライブチャット

8.ピンサロ

9.SMクラブ

の業種別の

バック金額の目安

平均日給

平均月収

をリアルに教えます。

また、実際に風俗で働いている女の子のモデルケースを入れて詳しく解説していきたいと思います♪

オナクラ バージン

各業種の月収・日給・バック金額の相場

各業種の月収・日給・バック金額の相場

まずは、気になる「月収」の相場を比較していきましょう。

週3~4日平均の場合

デリヘル740,000円
ホテヘル686,000円
ファッションヘルス720,000円
ソープ1,540,000円
風俗エステ580,000円
オナクラ350,000円
ライブチャット300,000円
ピンサロ300,000円
SMクラブ850,000円

 

次に、1日に貰えるお給料「日給」を比較してみましょう。

※1日6~8時間勤務した場合

デリヘル52,000円
ホテヘル49,000円
ファッションヘルス51,000円
ソープ110,000円
風俗エステ33,000円
オナクラ20,000円
ライブチャット20,000円
ピンサロ20,000円
SMクラブ58,000円

 

最後に「バック金額」の相場を比較いたしましょう。

デリヘル60分
9,000円~12,000円
ホテヘル60分
8,000円~11,000円
ファッションヘルス45分
→6,000円~8,000円
60分
→8,000円~10,000円
ソープ90分
26,000円~80,000円
風俗エステ60分
6,000円~9,000円
オナクラ30分
→2,000円~3,000円
45分
→3,500円~5,000円
ライブチャット60分で4,000円以上
ピンサロ時給
2,500円~4,000円
SMクラブ女王様の60分
→10,000円~14,000円
M嬢の60分
→9,000円~12,000円

 

お給料のしくみ

お給料のしくみ

風俗業界のお給料システムは「完全歩合制」「時給制」の2種類あります。

完全歩合制

多くの業種は「完全歩合制」となっており、完全実力主義と厳しい世界なんです。

ですから1本も仕事がなければ、お給料はゼロ円・・・ということになります。

風俗用語でいうと「お茶をひく」です。

1本とは、お客様を1人接客するという意味です。

各業種の月収相場のバック金額の目安はこのお客様を1人接客したときに貰えるお給料を意味しています。
お客様がお店に払う金額×バック率=自分の取り分

こちらのバック率が低ければ、それだけ多くのお客様を接客しないと稼げないということを意味しています。

時給制

こちらは、一般バイトと同じです。
採用している業種は、ほぼ「ピンサロ」のみとなっています。

ピンサロは、回転率が高いことが特徴の風俗店ですから、接客回数は他の風俗よりは多いと言われています。

デリヘル求人の月収80万円について

デリヘル求人の月収80万円について風俗店の求人を見ると、「月収80万円」と書かれているのをよく目にします。

これは、風俗でも最多数を占めるデリヘルなどの風俗店で、まじめに働きそこそこ指名もとれていれば十分稼げる給料です。

もちろん風俗は完全歩合制なので、中にはこの倍の給料を稼ぐ女性もいますし、逆にこの半分程度の金額しか稼ぎだせない人もいます。

例えばデリヘルで1日8時間出勤する風俗嬢がいたとします。

デリヘルの時給(60分のお給料)は約9,000円~12,000円。移動の時間を多めにとって計算したとしても、1日に4万円が標準的な稼ぎになります。

日給4万円で週5日デリヘルに出勤すれば20万円、月22日出勤で月収88万円になります。

但し、デリヘルなどで働く風俗嬢の多くは生理期間の1週間はお仕事をしないでしょう。

(エステなどソフトサービスの風俗なら生理でも、まったく問題はありません。)

そうすると、その分収入が減ることになります。

なのでそれ以外の週は、週6出勤にするなど工夫しているようです。

もう1点気をつけなければいけないのは、風俗店の客入りには波があります。

忙しい日と暇な日の差は、どこの風俗店でもどの風俗嬢でもあります。

保証を貰っていない限り、毎日必ずいくら稼げるというのは確実ではありません。

多く稼げる日もあれば、余り稼げない日もあります。1か月トータルで収入を計算するようにしないと、ストレスになります。

高額バックの求人はコチラ♪

自由に働けて稼げるのがデリヘル

自由に働けて稼げるのがデリヘル

収相場だけでみると「ソープ」が一番稼げるように見えますが、ここでひとつ問題が発生します。

それは、デリヘルと違いソープは店舗型の運営となり、お客様を接客する部屋数に限りがあるということです。

稼げる週末だけ働きたくても、他の女の子の出勤状況によっては、シフトに入れないということもしばしばあります。

そこで、多くのデリヘル店が採用している「完全自由出勤」がおすすめです。

実際にデリヘルで働いている女子には、本業として週5-6日働く人もいれば、副業として週1-2日だけバイトする人もいます。

中にはデリヘル嬢以外の仕事はしていないけれど、マイペースに週3-4日だけ出勤して自由時間を確保という人もいるでしょう。

実際に風俗「デリヘル」で働いている女の子のモデルケースを見てみましょう。

副業で週1出勤

副業で週1出勤

月収240,000円
勤務日数週1日

 

一般の仕事を本業にしているので、デリヘルへの出勤は週1。

週末の休みのうち1日を風俗バイトに充てています。

その日は他のことはしないと決めているので、お昼の15時から深夜2時まで稼ぎます。

平均的なお給料が6万円なので、月4回で24万円が風俗での副収入です。

今月はお財布がピンチという時は、もう1-2日多く出勤する時もあります。

マイペースに週3-4出勤

マイペースに週3-4出勤

月収480,000円
勤務日数週3~4日

 

大学生ですが、1-2回生の時に殆ど単位を取ってしまい、暇です。

学校が優先だし、友達との付き合いもしたいので、風俗出勤はあくまでマイペース。

大体週に3-4回出勤しています。生理中はもちろん働きません。

それでも十分なお給料です。

学校が終わってからデリヘルに出勤して、8時間くらい働くんですが、1日のお給料が大体4万円はいきます。

月収で、50万円には届きませんが、少なくても40万円は超えてます。満足です。

親からの仕送りだと足りないので生活費の足しにして、お小遣いと合わせて半分くらい使います。

残りは貯金ですね。

週5出勤でしっかり稼ぎます

週5出勤でしっかり稼ぎます

月収700,000円
勤務日数週5日

 

風俗が本業です。結構風俗嬢歴が長いので、今更他の仕事ができるか心配です。

これだけ高収入のお仕事って他にないし、稼げる間に稼いでおこうと思っています。

波がすごくあって、少ないと2万…。多いと6万くらいですね。

週5で一応8時間待機にしてますが、お客さんが続く時は延長します。

月収で60万-70万円稼げてます。生理期間は休んでます。

風俗嬢は身体か資本

鬼出勤と言われます

鬼出勤と言われます

月収850,000円
勤務日数週7日

 

私が誰よりストイックに働いていると思います。

とにかくお金を稼ぎ使うのが好きなんです。あと家にいてもすることがない。

遊びに行くのは仕事が終わった後に行くので、休みは要らないです。

基本休みは取らないです。月に1-2日。生理期間5日間は、生理でも働けるソフトサービスの風俗で働いてます。

1日9時間待機です。

デリヘル出勤が、月に24日で3万円×24=月収72万円

それに生理中のソフトサービス風俗が、2万円×5日=月収10万円

月収100万円に憧れてるんですが、バックの安い風俗店なので難しいです。

出稼ぎに行こうかどうか考えています。

短期集中です

短期集中です

月収真面目に働けば850,000円前後
勤務日数不定期

 

風俗で働くのは必要な時だけ。基本、幽霊風俗嬢です。

1-2か月に1-2週間、まとめてドンと働いています。

なので、月収換算は難しいのですが…

働く時は保証があるデリヘルなどを選ぶようにしています。

実際には保証をしっかり出してくれる風俗店は、集客力が高く、保証を割るような暇な日はまずありません。

大体、保証以上に稼げます。

平均すると1日5-6万稼ぎます。保証をもらうので、待機時間は最低でも8時間、長いと12時間です。

体力的にキツイんですが、短期集中なので頑張れます。

もし毎週出勤するとしたら、このペースは週4日くらいしか無理ですね。

なので6万×4日×3.5週(生理期間を抜くので)で80万円くらいが、私が風俗で稼げる月給だと思います。

 

特殊な例その1 高級デリヘルで人気

特殊な例その1 高級デリヘルで人気

月収1,800,000円
勤務日数週5日

高級デリヘルで1本の単価が高いので、お給料バックが3-4万円です。

なので、出勤時間を10-12時間と長くしさえすれば、10-12万円稼いで帰ることができます。

週5出勤はちょっとキツイけれど、うちのデリヘルは生理中は完全にお休みしないといけないので、頑張っています。

理想は週4出勤なんですが…

月収は大体180万円です。

特殊な例その2 暇…

特殊な例その2 暇…

月収350,000~400,000円
勤務日数週6日

 

お店も暇な方だと思います。ランキングが上の3人くらいは、完売ですが、後は暇。

自分はもっと暇で、2本くらいつけばいい方かも。

安いお店ではないので仕方ないのかなと思っています。

平均的な稼ぎは2万いかないくらいですね。

月に30万円以上は収入が必要だし、普通のアルバイトよりはお給料が高いので続けています。

1日の稼ぎが少ないので、できるだけ週6日働くようにしています。

今のところ月に35万-40万円は稼げています。

嫌になっても気分転換に休めないのがちょっと辛いですね。

ガッツリ稼ぐ!ソープ求人はコチラ

最後に

リアル風俗嬢さんたちの月収事情、いかがでしたか?

実はこの他にもいろんなケースがありました。

やはり完全歩合制の世界ですので、絶対平均というのは出せません。

ですがデリヘルで働けば、月収80万円はそうハードルが高いわけでもなさそうです。

そしてお手軽に週数回のアルバイトにしても、一般の会社員やバイトのお給料の何倍も効率よく稼げちゃいます。

風俗で高収入を稼ぐには、お店選びが大切。

良いお店を選ぶためにも選りすぐりの求人を掲載している優良サイトを使いましょう。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す