稼ぎたいのに出勤制限?店舗型風俗には必ずあるの?

   - お金のこと ,

稼ぎたいのに出勤制限?店舗型風俗には必ずあるの?今すぐまとまったお金が必要!

風俗で短期間で稼ぎたい!

そう思って始めた風俗のお仕事。

なのにいざ出勤シフトを伝えられたら

自分の希望に反して

働けない日

時間がある

 

「えっ?私、出勤したかったのに金曜日は休みにされてる」

 

「週5日10時~22時ってシフトを出したのに、17時までで上がりになっている日が3日もある」

困りますよね!

女性から集めた希望シフトの範囲内で

お店が出勤予定を組むことを出勤調整

そのため…

・希望通りの日数

・時間数

働くことができないのを出勤制限

と言います。

出勤制限は、単純に部屋数が足りないからという場合もあれば、指名本数などの成績や何らかのペナルティ的要素で優先順位が決められる場合もあります。

JDリフレ

店舗型風俗の出勤制限

店舗型風俗の出勤制限出勤制限があることが多いのは

やはり個室でサービスをする店舗型風俗です。

ソープやヘルス系ならばファッションヘルス(箱ヘル)では、店内の部屋数に限りがあります。

どんなにお客さんがたくさん来ても、同時に接客できる人数は部屋数まで。

しかも店舗型風俗は法律上の制限で、営業できる時間が24時までと決められています。

つまりお店にとって、1日に可能な売上や接客人数には限りがあるということですね。

出勤時間中は1人1部屋のお店

箱ヘルやソープの中には

出勤すると

「今日のお部屋は○号室です」

と言われ、そこでプレイも待機もするお店が多いです。

出勤時間中はずっとそのお部屋を使用します。

この場合、最大でも部屋の数が出勤できる女性の人数ですよね。

同じ日の同じ時間帯に出勤したい女性が多いと、出勤制限がかかることになります。

人気と勤怠で優先順位が決まる

出勤の希望が被ってしまった場合

どうやって優先順位を決めるか?

 

これは想像がつくと思いますが、当然、お客さんを集めやすい人気女性が優先になります。

新人も優先順位は高くなります。

また同じくらいの人気であれば、出勤や勤務態度の良い女性が優先されます。

これも当然ですよね。

集団待機でお客さんがついたら個室へ行くお店

店舗型風俗でも集団待機場が用意されていて、お客さんがついたら個室へ行って接客し、終わればまた待機場に戻って来る。

というお店もあります。

この場合は部屋数以上の人数が出勤することができます。

デメリットはこれ

出勤制限がないなら、

 

稼ぎたいだけ稼げるからいいな♪

と思ったアナタ

ちょっとその前にこのパターンのデメリットも知っておきましょう。

まず店舗型風俗の待機スペースは狭いことが多いです。

お店としては、待機スペースを広くするくらいなら、接客をする個室をもう一つ増やしたいですよね。

 

店舗型風俗で集団待機の場合は、面接か体験入店時に、しっかり確認しておいた方がいいですよ。

座る場所がなくて立っている人がいる…荷物を置く場所がない…なんて、入店してから知るのは嫌ですよね。

またいくら多くの女性が出勤しても、実際にお仕事が出来る人数は限られているということも忘れてはいけません

無店舗型風俗にも出勤制限はある?

無店舗型風俗にも出勤制限はあるホテヘルやデリヘルなどの無店舗型風俗では、ホテルやお客さんの自宅へ行ってサービスします。

部屋数を気にする必要はないので

基本的には出勤制限がありません。

お店としては、たくさんの女性が出勤してくれればくれるほどいいですよね。

では店舗型風俗であれば、出勤制限は一切ないかというと、中にはあるお店も…。

お店の待機場が狭い

小規模なお店の場合、待機場がとても狭いことがあります。

スタッフが受付しているすぐ横の空きスペースを待機場にしている場合などは、5人も出勤すればいっぱいということも…。

待機するスペースがなければどうしようもないので、こういう場合は色々な理由をつけて出勤を制限しています。

客数に比べて在籍人数が多過ぎる

お店自体はあまり忙しくないけれど

1本のお給料バックが割高だったり…

客層やお店の居心地がとても良かったり…

こういうお店は、稼げないからという理由ですぐ辞めてしまう女性と、長く居着く女性に分かれます。

また在籍人数がとても多いお店が閑散期にぶつかると、稼げないので待機場の混み具合が悲惨なことに…。

 

・お茶のまま帰さない

・出勤した女性には全員最低1本はお仕事をしてもらう

これを社訓にしている風俗店では、どう考えても出勤希望者が客数より多過ぎるという時には出勤制限する場合もあるようです。

その他の出勤制限が厳しいお店

この他にも

レア感や素人感を出すため、鬼出勤・ロング勤務は認めない方針の高級店

どんどん新人を入店させるが、指名を返せる人気女性だけ残していくタイプのお店

も出勤制限が厳しいです。

短期間で集中的に稼ぎたいなら

短期間で集中的に稼ぎたいなら今から○日で○十万円稼ぎたい!

などの事情があるなら、とにかくできるだけたくさん出勤できる風俗がいいですよね。

ここを見誤ると、稼ぎたい金額が間に合わないことに!

店舗型風俗なら面接で相談

箱ヘルのような店舗型風俗で働く場合、面接で必ず相談してみましょう。

・どれくらいの期間でいくら稼ぎたいのか

・そのためには何日する必要があるか

・そして何時間出勤する必要があるか

・その出勤は可能か

ちゃんとしたお店なら、相談に乗ってくれるはずです。

 

適当にあしらいながら、とにかく入店させようとするお店なら、止めた方がいいかもしれませんね。

出稼ぎ風俗も一つの方法

短期集中で稼ぎたいなら出稼ぎ風俗も一つの方法です。

出稼ぎは最初に出勤シフトを決定してから始まります。

そのため出勤制限を心配する必要がありません。

遠方まで行ってから話が違う…ということにだけはならないように、出稼ぎの注意点についての記事も参考にして下さいね。

デリヘルなら24時間働ける

店舗型風俗の出勤制限が困る

これでは稼げない

という女性にはデリヘルをお勧めします。

デリヘルは唯一

24時間営業OK

深夜営業OKの風俗です。

待機スペースも広く用意されていることが多く、人気に関係なく、好きなだけ出勤させてくれるお店が多いです。

まとめ

稼ぎたいなら働くしかない

働くためには出勤したい

なのに邪魔する出勤制限

とにかく短期で集中的に稼ぎたい女性には、出勤に制限がないデリヘルタイプの風俗店がオススメです。

そんなアナタにとって時は金なり♪

今すぐお仕事検索ですよ~★

合わせて読みたい記事

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す