【今のバック率で大丈夫?】デリヘルの給料バックの平均・相場まとめました

【今のバック率で大丈夫?】デリヘルの給料バックの平均・相場まとめました

今、あなたが働いているデリヘル店のバック率は大丈夫ですか?

または、

これから働こうと考えているお店のバック金額は平均を下回っていませんか?

今、この記事をお読みいただいている読者の皆様は、少なからずデリヘル関連の求人を見たことがあると思います。

日給35,000円以上

という、デリヘル求人ではよく記載されていますが、1回の接客でいくら貰えて、1日何時間働いての日給なのか?

イマイチわかりませんよね。

一般企業に勤めているOLなら、暇でも忙しくても固定給なので、「実労働8時間で月給20万円スタート」とはっきり明記できます。

ではなぜ、デリヘル求人は詳しく記載しないのか?

正確には、なぜ記載できないのか?になります。

それは、デリへルも含め風俗のお仕事は、時給ではなく完全歩合制という点にあります。

忙しい日もあれば、暇な日もあります。

ですので、日給〇万円以上というのは、その業種のあくまで平均値となっています。

こんにちは(*^^*)

ももジョブ運営局のMです。

今日は風俗未経験・初心者の女性のために、デリヘルの給料バックの相場に鋭く迫っていきたいと思います。

給料バックとは

1人のお客様を接客するごとに発生するアナタのお給料のことです。

デリヘルの求人を見てみる

はぐはぐシュシュ

デリヘルの1本の給料バックはこうして決まる

デリヘルの1本の給料バックはこうして決まる

まず、給料バックが決まる「バック率」「バック金額」の2つの言葉の意味の違いについて説明いたします。

どちらも基本的には、自分のお給料に関係するという意味では同じです。

バック率

デリヘルの求人を見ると

バック率60%以上!

高バック率(最高70%)!

など、パーセンテージ表記で書かれていることが多いです。

この場合、お客様がお店に払った金額(コース料金)からパーセントに応じて、お給料が決まります。

60分コース:15,000円

バック率60%

1本のお給料は、9,000円となります。

バック金額

コース時間に応じて予め女の子のお給料が、パーセントではなく金額で設定されています。

60分コース:8,500円

90分コース:10,500円

これを固定バックと言います。

基本のコースだけでなく、追加のオプションサービスや指名にもそれぞれ固定のバック金額があらかじめ決められています。

ところがデリヘルなど風俗店の求人には、はっきりとすべてのバック金額が書かれていないことがよくあります。

電話・メール・LINEなどで問い合わせても、お給料バックの全詳細は教えてくれないお店が多いです。

風俗のお仕事が長くなってくるとこんなものと思うようになりますし、相場も大体わかるので、それほど気にならないのですが…

風俗未経験・初心者の女性なら

面接に行くまで不安は全部解消しておきたい…

無駄足になるのは嫌…

条件も分からず面接に行くのは気が進まない…

という人もいますよね。

それに聞いたところで、それがいいのか悪いのかよくわからないということも(?_?)

ももジョブがしっかり調査したデリヘルのお給料バックの平均相場を教えるので、大丈夫ですよ!

高額バックの求人集めました♪

デリヘルお給料バックの平均相場

デリヘルお給料バックの平均相場

バック率の平均ですが、

コース金額の50~60%が平均相場となっています。

最高で70%というお店がありますが、かなり少数となります。

バック金額の平均は次のようになります。

  一般的な
デリヘル
人妻系
デリヘル
60分 10,000円 9,000円
75分 12,000円 11,000円
90分 14,000円 12,000円
120分 18,000円 14,000円
180分 26,000円 21,000円

※東京のデリヘル100店舗を調査

上記の平均からプラスマイナス20,00円までなら、一般的なお給料バックのお店だといえるでしょう。

それ以上平均より高い場合(上記平均:+2,000円以上)は、高級感デリヘル店。

また、それ以上平均より安い場合(上記平均:-2,000円以上)は、安さを全面に押し出している格安デリヘル店です。

ここまで、「バック率」「バック金額」の両方で説明いたしましたが、最近のデリヘルではお給料バックは「バック金額」で決まる傾向にあります。

そして、この流れが生み出した「高額バック」という求人での表示…こちらの詳細は下記の記事をご参照ください!

トータルで稼ぐために重要な他の2つの要素

トータルで稼ぐために重要な他の2つの要素

上記でご説明したお給料バックが、都内デリヘルの平均相場だと思って間違いありません。

デリヘルで働く時は、このパーセントと金額を基準にお店探しをして下さいね(´▽`*)

ただし、平均はあくまで平均。

目安でしかありません。

例えば、60分9,000円バックのデリヘルは、駄目なのか?損なのか?

というともちろんそんな事はありません。

なぜなら

お給料バックとは別に2つの重要な要素があるからです。

1つ目「回転率」

2つ目「雑費」の有無

1つ目の「回転率」は1日のお給料「日給」に大きく関わってきますし、2つ目は日給で見れば、さほど大したことではないかもしれませんが、月収・年収という大きなスパンで見ると重要になってきます。

バック金額が平均相場より、やや低くても、平均相場より高い店より稼げたりすることがあるのは、この2つの要素に他なりません。

見落としがちの2つですが、非常に重要と言えます。

【1つ目】給料バックと合わせて重要な「回転率」

自分の働くデリヘルのお給料バックが平均より低いと、なんだか損をした気になるかもしれませんが…風俗で稼ぐために大切なのは、1日・1週間・1か月…という単位でトータルでいくら稼げるかです。

1本のお仕事のお給料バックが平均より多少低いからといって、稼げないというわけではありませんね。

ここ誤解しないで下さいね☆

お給料バックが平均より低い場合は、お客様が払う料金を確認してみましょう。

料金も安くなっているのではないでしょうか?

その場合、他のお店に比べてお客さんは気軽に利用しやすいので、回転率(お店を利用する客数)が高い傾向があります。

回転率が高いということは、それだけアナタに指名・予約が入るチャンスが多くなるということになります。

忙しいお店の方が暇なお店より稼げるのは、当然ですよね♪

さらに、回転率という点で重要になってくるのが、移動の時間です。

デリヘルは、出張・派遣型となりますので、指名が入ったら、お客様の自宅やホテルなどに移動します。

当然ですが、この移動の間は、給料が一切でません。

ですから、デリバリーエリアが広すぎお店より、エリアを敢て狭くしたお店を選んだ方が、移動ロスが少なくすみますので、勤務時間を効率よく使えるということになります。

お給料バックが高い高級店の回転率

逆にお給料バックが平均より高いお店はどうでしょう?

1本ごとに平均的なお店より多く稼げたら…1日のトータルで考えると結構お得♪

ただし!

60分のバック金額が12,000円以上のお店は、高級店です。

ぐんと採用基準が高くなり、誰でも働けるというわけではありません。

ギリギリで採用されてもお客様から人気が出るかどうか…相当頑張らないといけなくなりそうですね(^^;)

また高級店の高い料金を支払うことができるお客様は限られています。

そのため集客力が弱い(客数自体が少ない・リピートが一般のお店より難しい)傾向があります。

高額バックの高級デリヘルで働くなら、自分のレベルの見極めと、人一倍の努力が必要かもしれませんね。

 

お給料=バック金額×仕事本数

お給料=バック金額×仕事本数

結局何が言いたいかというと、バック金額だけでお店を決めるのは良くないということです!

お給料の金額は大切です。

ただバック金額の平均はあくまで一つの指標。目安でしかありません。

実際のお給料は上でも述べたように、バック金額×お仕事本数になります。

いくらバック金額が良くても、1日の仕事本数が1本か2本しかなければ、トータルでは稼げていないということになります…

例えば6~7時間出勤して

10,000円×4本=40,000円

12,000円×2本=24,000円

しかもお仕事をするまでの長い長い待機時間を考えてみて下さい…無駄だし疲れますよね(+_+)

【2つ目】給料バックと合わせて重要な「雑費」の有無

デリヘルでは、サービス・プレイに必要な用具はすべてお店が用意してくれます。

タオル

ローション

イソジン

など、自分でお金を出して買う必要はありませんが、消耗品代として女の子のお給料から「雑費」という名目で天引きされる場合があります。

引かれ方はお店によって異なりますが、おおよそこの2種類に絞れます。

① 1日のお給料の10%

② 1本につき決まった金額

①のケース

頑張って日給50,000円!

でも…雑費10%があると…5,000円も引かれてしまいます。

雑費は日給ごとに引かれますが、月収で見ると結構大きな金額となってきます。

わかりやすくするため月収×10%で計算しちゃいます。

月収50万円なら、50,000円前後が雑費名目で消えてしまいます。

②のケース

1本あたり1,000~3,000円が平均となります。

こちらも、月単位で考えると、結構な金額になりますね…。

デリヘルで1日稼げるお給料相場

デリヘルで1日稼げるお給料相場

では、デリヘル求人でよく見かける日給35,000円以上はどのように算出されているのかをご説明します。

前述しましたが、あくまで平均、目安となりますので、絶対ではありませんので予めご了承ください。

◇出勤時間:7時間

◇接客人数:4人

◇利用コース:60分

お給料バック10,000円

一般的なデリヘル店では、60分コースがメインでよく出ますので、すべて60分で計算します。

60分×4本=4時間…3時間も待機なの?

デリヘルですので移動時間があるんです。

1本の移動時間の目安は大体30分です。

移動に2時間

残りの1時間は、休憩待機となります。

日給4万円となりますが、昼・夜帯や平日、週末などの要素も加味して、35,000円という数字を導きだしています。

体験入店するのが一番早い

体験入店するのが一番早いお店が繁盛していれば回転率は高いのでたくさんお仕事につけます。

ですが、お店の集客数がどれくらいあるのかって、実際にお店の中で様子を見ないとなかなかわからないですよね。

また自分自信にどれくらいお仕事がつくかも、働いてみないとわからない部分があります。

「自分が稼げるデリヘル」を見極める一番いい方法は、体験入店です!

採用されたら自分が出勤しようと思っている曜日・時間帯を選んで体験入店します。

そしてお店の電話の鳴り具合・お仕事本数などを体感してみましょう。

体験入店すれば、客層や自分に合いそうなお店かなどトータルで、稼げるか、そして続けられそうかを判断できます。

体入でお店を見にいける求人♪

まとめ

デリヘルのお給料バック

平均金額は

一般デリヘルなら

60分:10,000円

90分:14,000円

人妻系デリヘルなら

60分:10,000円

90分:11000円

これが相場です。

平均から極端に離れていなければあとは回転率の問題になるので、稼ぐためにはまず忙しいお店を選ぶことが大切ですね。

これが最初のステップです。

次に大切なのは、自分の年齢・容姿・キャラなどに合うコンセプトのデリヘルを選ぶことです。

ももジョブの優良風俗求人には

回転数がめちゃくちゃ高い庶民的なお店から

高額バックの高級なお店まで

いろんなデリヘルが揃っていますよ!

是非アナタにぴったりのお店を探してくださいね♪

合わせて読みたい記事

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す