「風俗で一番楽なお店はどこですか?」この質問の答、知ってる?

   - 風俗業界

風俗未経験・初心者の女性から頂く質問で多いのが

一番楽なお店はどこですか?

というものです。

実はコレ、とても答えにくい質問なんです(´・ω・`)

というのは、その女性によって「楽」なお店も「稼げる」お店も違うから。

なので全然知らない女性からこの一文だけで質問されても、答えようがないのが実際のところです。

この記事では、アナタにとって一番楽なお店はどこか、一緒に考えてみたいと思います。

エステdeシンデレラ横浜

アナタの「楽」の基準は何?

楽ってどういうことですか?

これがまず私からアナタへの最初の質問です。

体が楽?

体が楽っていうのは、労働時間が短いこと?重労働でないこと?ソフトサービスのこと?

それとも精神的に楽?

それはお仕事が簡単なこと?そのお仕事ってプレイのこと?お客様が気難しくないこと?お店のルールが厳しくないこと?待機や事務所の人間関係は?

ね?「楽」って言葉、すごく曖昧でしょ?

言い換えると、アナタにとって

ここは譲れないという大事な点

これだけは無理、嫌だという点

をはっきりさせようということです。

出勤時間・日数が少なくて済むのは単価の高いお店

学校や仕事帰りの3-4時間だけでお小遣い稼ぎしたい

週に2-3日だけ働いて生活したい

出勤時間・日数、つまり労働時間が少なくて済むお仕事がいいと言う女性にとって、風俗は一番効率良く必要なお金を稼ぐことができます。

その中でも、1回あたりの接客で貰えるお給料バック(単価)が高いお店があります。

採用基準や求められるお仕事の水準が高くなりますが、高級ソープや高級デリヘルの中には、90分~120分程度の接客で4万円~のバックも可能です。

1本お仕事につけば4万円ですから、2-3時間のお仕事で4万円稼ぐことも、週2回だけ頑張って働いて月100万円以上のお給料を手にすることもできます。

高級ソープ・高級デリヘルのお仕事が難しい場合でも、料金が割高な中高級店なら一般店の約2倍のお給料バックです。

体力的に楽には2つの意味がある

楽なお仕事と聞いてまず思い浮かぶのは、体力的に楽ということではないでしょうか?

一般的なお仕事の場合、体力的に楽というのは、屋内で座ってできる軽作業や事務などを指しますよね。

風俗の場合、体力的に楽には2つの意味があります。

本数で稼ぐには体力が必要

風俗のプレイ自体は肉体労働。

ショートコースがメインのお店では、回転数(接客本数)が多くなります。

例えば8時間出勤して、90分や120分のコースならMAXでも3-4本しか接客しませんが、60分前後のショートコースが基本なら、ずっと本数が多くなります。

ショートコースな分、1本あたりのお給料バックは低くなるので、本数で稼ぐには、やはり体力が必要です。

コースの長さ以外にも、格安・激安店と呼ばれる料金設定が安いお店も同じです。

体力に自信がない女性は、比較的ロングコースが多いお店や、お仕事とお仕事の合間に必ず移動時間が挟まれるデリヘルタイプのお店が楽です。

デリヘルはお仕事の行き帰りがお店の車での送迎になるので、その時間は休憩を取ることができます。

店舗型の場合、お客さんが続けばインターバルが10~15分ということもありますので、忙しい店舗型風俗店で働くなら、体力と気合は必要です。

受け身が楽かキツイか

本数とは関係なく、受け身のありなし、多い少ないも楽かどうかを左右します。

と言っても受け身プレイについては、その女性によって意見が分かれ

受け身の方が、自分は何もせず横になって、喘ぎ声を出していればいいんだから楽

という人もいれば

受け身はキツイ…

という人も。

受け身嫌いの理由は

①接客しているうちに、乳首やアソコが痛くなりやすい体質

②触られたり舐められたりされること自体が苦痛

などです。

受け身派の女性は、素人系や夜這い・痴漢などをコンセプトにしたお店が楽です。

反対に受け身が苦手な場合

①のタイプは、単価が高く本数が少ない中高級店、攻められないエステ・オナクラ・性感店や、比較的攻めることが多いマットプレイのあるお店

②のタイプは、攻められないエステ・オナクラ・性感店

で働けば楽でしょう。

丁寧な接客や会話が苦手なら回転数で稼ぐお店が楽

体力的にでなく精神的に楽かどうかも、大切です。

風俗のサービスには

プレイ(性サービス)

接客(会話などプレイ以外の部分)

があります。

どちらも大切ですが、これもお店によって比重が違います。

ロングコースや高級寄りのお店では、プレイだけでなく丁寧な接客・会話・雰囲気作りが重視されます。

というよりこれができないと、長時間もたないですよね。

ですから人見知りで会話が苦手だったり、よく言えばサバサバ、悪く言うとちょっと雑…という女性は、サクッと抜いて回転数で稼ぐお店が楽です。

無理して単価の高いロングコースメインのお店で働いても、体は楽だけど精神的に病むことがあります。

回転数で稼ぐお店は、大衆・格安・激安店の他に、ピンサロなどがあります。

ピンサロは1人当たりの接客時間が20分程度ということも多く、ニコニコ笑顔で挨拶したらプレイ開始なので、会話のテクニックがなくてもOKです。

厳しいルールが苦手なら格安・激安店が楽

精神的に楽かどうかは、お店の居心地にも左右されます。

待機場の雰囲気やスタッフの質が悪いとストレスですよね。

この点は、実際に働いてみないと分からないというのが正直なところです。

ですがお店が厳し過ぎて辞めたくなる…というのはお店選びで、事前にある程度防げます

風俗店には、細かくルールが定められていたり厳しく言われるお店もあれば、かな~り緩いお店もあります。

・出勤シフト→シフトは固定、出勤の変更は不可、遅刻・当欠はお給料バック-やフリーをつける順番が後回しになるなどペナルティ

・写メ日記の本数や内容→1日5回以上更新、写メ使いまわし禁止、自撮りのみ可、文章は○行以上

・髪・メイク・ファッション・下着など見た目→髪色指定、下着の種類や購入する店の指定

・体型・体重管理→測定あり

・プレイの手順ややり方→定期的に覆面調査員が入る

・挨拶の仕方

・接客後のお客さんへのアンケート

・指名数

・掃除チェック

・待機中の過ごし方→私語禁止、横になったり寝るのは禁止

こういう厳しいお店も多くはありませんが、実際に存在します。

高級寄りのお店に多いですね。

どうでしょう?

自分はどちらかというとルーズな性格だ…

ガミガミ言われるだけでやる気がなくなる…自由にさせて欲しい

というタイプの女性に、このようなタイプの高級寄りのお店は向きません。

一般店の方が楽です。

格安・激安と呼ばれるお店の中には、上記と真逆のゆるっゆるなところも沢山あります(笑)

自分が無理だと感じる点がないお店は楽

個人個人で許容範囲は異なります。

同じプレイ内容でも、ある女性はOK、別の女性は絶対無理と感じるのは普通のことです。

変わった性癖を持つ変態客が無理

口内発射だけは無理

言葉攻めを要求するM男性が無理

アナル舐めだけは無理

人それぞれです。

プレイ以外にも、通勤が楽か、客層が自分にとって楽か、周りの女性やスタッフが一緒にいて楽かなども大切なポイントですね。

100%何もかも完璧なお店を探すのは難しいですが、これは無理…という点がないお店は、楽です。

体力がない女の子はココ

時給1万円のお仕事

風俗は高収入なお仕事

これはよく聞きますよね。

どれくらい高収入かというと

最もお店の数が多い一般(大衆)デリヘルで働く

平均的な出勤時間・指名数の女性の

標準的な日給

これが4万円です。

1日7-8時間出勤して、実働時間は半分くらいの計算です。

あとは移動時間や、メイクしたりご飯を食べたり休憩の時間です。

4万円÷7.5時間≒5300円

4万円÷4時間(実働)=1万円

一般のバイトの平均時給は1000円くらいです!

0が一つ多いっ!!

風俗のお仕事が疲れない、何のストレスもないなんて言いません。

でも普通に1万円稼ぐのに、どれくらい働かないといけないかを考えたら…どう考えても楽ですよね。

そうです。風俗で働くだけで、楽なんです。

でも忘れないで欲しいことがあります。

アナタのするお仕事は時給1万円のお仕事。

本来ならすごいスキルや才能の持ち主でないと、貰えないお給料です。

最低限のルール、マナーを守り、決められたサービスはちゃんとやるのは当たり前ですよね。

もしそれさえしないことが「楽」だと思う人がいたら、風俗でも稼ぎ続けられません。

家で寝転がってカップラーメンでも食べてましょう(*^-^*)

風俗の仕事を時給換算してみた

まとめ

一番楽な風俗店で働きたい

なんとなくそう思っていたけれど、改めて考えてみると、楽ってどういうことなのか…

奥が深い問題ですよね。

ちょっと面倒くさいかもしれませんが、お店選びの前にここはしっかり考えてみて下さい。

そうするとアナタに一番合う楽なお店が分かります。

自分に合うお店を選ぶことは、風俗で楽に、確実に、高収入を稼ぎ続けるために最も大切なことなんですよ☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す