風俗でNG出すとお客さんに逆恨みされそう?大丈夫です!安心して!

風俗で働いていると稀にですが

こりゃだめだ

接客できない

と感じるお客さんに出くわすことがあります。

どうしても無理な時には、NG客に指定することができます。

そうすれば二度とそのお客さんに会うことはないので、ストレスなくお仕事ができます(^o^)

とても便利で風俗嬢にとっては有難いNG制度ですが、一度もNGを出したことがない…なかなかNGが出せない…という女性もいます。

NGを出しにくい理由として

一般のバイトの約5倍のお給料が貰えるお仕事なので、多少のことは我慢しなきゃね(^^;)

という意識もありますが、その他に

お店からの印象が悪くなって、もしフリーをつけて貰えなくなったらどうしよう…

とか

NGを出されたと知ったら、お客さんに恨まれそう…

という心配もあるようです。

NG客に逆恨みされないかを心配している風俗嬢が、案外多いので、今回はその問題について解説したいと思います。

デザインプリズム

NGについて

ほとんどの風俗店では面接・入店時に、NGを出せるという説明があったと思います。

特に風俗未経験・初心者の女性には

「しつこく本強(本番強要)されたり、女の子だからって脅かすような客がいたら、すぐコールしてね。

こっちで対応するし、NGにするから!」

と言って安心させてくれることも多いですよね。

ところがお店によっては

余計なことは知らない方がいい

とばかりに、ほとんど何も教えてくれないんだそう…

NG?何それ?そんなことできるの?

という女性のために、簡単に説明します☆

NGを出す理由

風俗嬢が接客したお客さんをNGにする時は、このような理由が多いです。

・本強がしつこい。

・気に入らないからと暴言を吐かれた。

・泥酔。

・態度が異常に悪い。

・不潔さ、ニオイなどが我慢できないレベル。

・できないプレイを求められる。

これらよりひどい女性に乱暴した、お金を払わない、盗撮、暴力などは、本当に滅多にないケースです。

そういう場合は、女性のNGではなく、お店として利用を拒否する出禁になります。

上記のNG理由は、お客さんと女性の相性や個人の感じ方もあるので、とりあえずその女性を利用することは今後できなくなることがほとんどです。

NGの出し方

NGの出し方は簡単です。

接客してみて

これは無理!絶対、二度と無理!

と感じたら、お店に報告し、NGにしてもらうだけ。

これだけです。

何故NGにしたいのか理由は訊かれます。

特にお店の常連客で、他の女性は問題なく接客している場合は、詳しく訊かれるかも。

でも無理なものは無理なので、次々多数のお客さんにNGを出すのでなければ問題ありません

正直にお店に話して下さい。

NGを出すとどうなる

NGを出すと、そのお店で働く限り、そのお客さんとは二度と会うことがありません。

万が一、そのお客さんが再度指名してきた場合も

予約でいっぱいです

と断ってくれ、さりげなく他の女性を勧めてくれます。

もしお客さんが

いつ電話しても予約が取れないじゃないか!

と文句を言っても、のらりくらり交わしますし、そこで納得せずゴネるようならお店の利用自体お断りします。

アナタがNGを出したら、あとの煩わしいやり取りは全て店スタッフがしますので、何も心配しなくていいですよ。

困ったお客さんの対処法

NGを出したことはお客さんに分かる?

アッサリ諦めて他の女性や他のお店に行ってくれれば良いですが、何度も指名してきて断ると、NGを出されていると気付くのでは?

拒否されたことで、お客さんが腹を立てたり逆恨みすることはないのかな…怖いよ( ;∀;)

こんな風に心配するのも無理はありません。

確かにNGを出されたのでは?と気付く人は気付くでしょうね。

逆恨みされる可能性は低いので安心して

でも、NGを出されたかもとお客さんが薄々気付いたところで、逆恨みされてストーカーされるとか仕返しされるなんて可能性は本当に低いです。

私が6年間働いた風俗嬢時代に、そうやってお客さんから深刻な逆恨みをされたことがある女性なんて2人しか会ったことがないです。

しかもその2人とも…

あとで説明しますが、単なるNGではなかったんですねぇ。

NG客は他でもNGを出されている

実はNGを出されるお客さんというのは一定していて、そういう人は複数の女性からNGを出されています

多分、他のお店でもNGを食らっています。

なので腹を立てる相手が多過ぎて、いちいち逆恨みをしてられないんです(笑)

逆恨みされても匿名掲示板で悪口を書かれるくらい

例えNGを出されたことに気付いたとしても、普通の人は落ち込むか反省します。

自分の非を棚に上げて逆恨みする人は、元々少ないNG客のさらに一握りです。

しかも逆恨みしたところで、何もできません。

下手に脅したり、お店に押しかけて暴れたら、スタッフが断固として対処します。

何なら警察に通報したり、身分証を確認して念書を書かせることだってできますからね。

では逆恨みNG客が何をするかと言うと…

ネットで悪口を書くかもしれません。

匿名掲示板というやつです。

そして他の人があまり相手にしてくれないことに苛立って、誰彼構わず噛みついたり…さらに一人で踊り狂います。

しまいには、呆れた他のお客さんから

「そんなんだからNGなんか出されるんだろう」

と言われる始末。

せいぜい、こんなところです。

…しょっぱい話ですな(´・ω・`)

本強されても平気♪店舗型のお店

NGでトラブルにならないために

でも逆恨みから嫌がらせなどのトラブルが起こることは100%ないのかと言われると、1%くらい、あるでしょうね。

今の世の中、ストーカー気質な人やおかしい人も多いですから、用心するに越したことはありません

NGを安全に出すために大切なことを3つ、教えます。

個人情報を教えない

まず風俗のお客さんに個人情報を教えないで下さい。

折角、源氏名や偽のプロフィールをお店が用意しているのに、なんで個人情報を漏らしちゃうんですか?

いい人そうに見えても、風俗で数回会ったくらいでその人の本性はどうかなんて分かりませんよ!

直接教えないだけでなく、SNSや写メ日記などからの個人情報流出にも気をつけて下さいね。

ごくまれにいるストーカー気質のガチ恋客の執念はすごいですから。

この人おかしいと思ったら早めにNGを出す

お金のために我慢我慢…

って我慢するべきなのは、プレイや接客であって危険ではありません

この人やばそう…

と危険を感じたら、早めにお店に相談してNGを出しましょう。

指名をくれるから…(好意を寄せてくれるから)

金払いがいいから…(損得勘定)

そんな理由で危険や違和感を感じながらズルズルいくと…

風俗でもプライベートの恋愛でも、DV・モラハラ・ストーカー・変質者にターゲットにされるリスクがあります。

逆恨みされる原因はNGではなく裏引きと店外がダントツ

先ほど述べたストーカー被害に遭った2人の女性ですが…

実は彼女達には共通点がありました。

・キャバ嬢も顔負けの色恋営業(片方は結婚詐欺営業に近かった…)

・リピートの頻度や1回に入る時間の長さが半端ない

・裏引き(お店を通さないお金のやり取り)。「お金を貸して欲しい」「風俗を上がらせたいならお金が必要」と言って100万単位のお金を受け取っていた。

・お金のありそうなお客さんをパパにして、お店を通さずに会っていた。お客さんは恋愛関係のつもり。

とこんな感じです。

嫌がらせや様々な被害に遭った彼女達にはとても気の毒ですが

そりゃ恨まれるよね

と皆、心の中で思っていたのは事実です。

最後に

NGを出してもお客さんから逆恨みされることは、あまりないので心配しなくて大丈夫です。

むしろ逆恨みするようなお客さんを引っ張り続ける方が、精神的にも疲れるし、お金を使い続けた分リスクが高くなるのではないでしょうか。

どの辺でNGを出せばいいのか、頃合いや程度が分からないという人は、困る前に早めにお店に報告・相談しておきましょう。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

ユーアーNG客!風俗で嫌なお客さんにあたったら... 私が風俗店で講師として働き始めてすぐの頃でした。少し前に入店講習をしたNちゃんが、「相談したいことがあるから、2度目の講習を受けたい。」と言っているというんです。「嫌なお客さんに当たったのかな?」という予想は的中。事務所に行くと、背中を丸めてどんよりと暗い顔のNちゃん...