風俗嬢のお悩み…本指名が減った、どうしよう?(後編)

風俗嬢が深刻に悩みやすい

「本指名が減った」

という状況。

本指名を増やそうという心がけは風俗で働く上で必要なことですが、悩み過ぎないことが大切です。

悩み過ぎてそのストレスから、体調を崩したり、接客に支障が出て結局客離れに繋がったりするからです。

前編ではその辺の事情について詳しく解説しました。

この後編では

本指名を獲得する努力とストレスになり過ぎない考え方

このバランスをどう取るかについて、考えてみたいと思います☆

デザインプリズム

悩み過ぎないで欲しい

風俗嬢の皆さんは

ストレス過剰だな…

と感じたら、次のことを思い出して欲しいんです。

働く目的は「お金が欲しい」だったはず

風俗で働こうと決めた

その理由を思い出してみましょう。

お金が欲しい

お金が必要

99.9%の風俗嬢さんは、こういった理由でこの仕事を始めたはずです。

その時点で

ランキング上位でないと、かっこ悪い

人気嬢になって、注目を集めたい

なんて全く思ってなかったでしょう?

そうです。風俗で働く目的はお金を稼ぐこと。

それもできるだけ短時間・短期間で、できればストレス少なくサクッと

ですよね?

希望の条件で求人を探す

風俗での記録はその時の自己満足でしかない

不動のNo.1

絶えずランキング上位

特別指名料が付くプレミア嬢

出勤すると本指名やネット指名がどんどん入る

お店からも「(お店の売上が上がるので)もっと出勤お願いします」と言われたり、ネットや雑誌で宣伝して貰える

他の女の子から羨ましがられる

こういった状況って、気分がいいものです。

達成感

優越感

味わえます。

ただしこれは、あくまで風俗業界または自分の働いている風俗店の中という狭い世界での話。

2年後、風俗を上がった時には何の意味もありません。

そしてあっという間に、お店やお客さんの目は次の人気嬢に向きます。

アナタに残るのは

貯めたお金

頑張ったという自信

それだけです。

でもそれでいいんです。

風俗を辞めてまで延々話題を蒸し返されるのは、困ることですからね。

二度と誰に自慢することもないし、誰からも評価されない

風俗での記録は、今だけの自己満足

これを理解していれば、本指名やランキングにこだわるあまり、とんでもない事をするはずがありません。

本指名客が切れる理由はアナタの接客が悪かったからとは限らない

また本指名のお客さんが切れるのは、必ずしもアナタの接客に原因がある訳ではありません。

転勤になった…

お給料やお小遣いが下がった…

家族の事情で、風俗通いしにくくなった…

仕事がうまくいかなくなった…

恋人ができた、結婚した…

病気になった…

他にも色々、人生や生活が大きく変わることってあります。

そんな時、それまで通っていた風俗や飲み屋での遊びを止める人は沢山います。

私は今現在、デリヘルで月60万円くらいは稼いでいるので

・週1ペースでバーで飲み、かなり散財する

・月1-2回は平均客単価1万円オーバーの美容院へ

・月1回はネイルサロンへ

・月3回くらいエステやアロママッサージへ

こんな生活をしています。

でももし月給20万円以下の社畜OLになったら

バーではなく、チェーンの居酒屋かコンビニで買ったストロングゼロを自宅飲み

カラーが5千円くらいの美容院へ(もしかしたらセルフカラーとかしちゃうかも)

エステの代わりに、残業続きだった週が終わったら60分2980円の激安マッサージに

こんな風になるかもしれませんもの!

本指名数のプレッシャーは程良く持とう

反対に、そこまで深刻に考えたことがないという風俗嬢も結構いると思います。

このお仕事をしている女性って、同じ店で働いていても本当に個人差が激しくて(笑)

・アンケートが80点でも病む⇔アンケートはいつも最悪、クレームが入っても「私悪くない」と開き直ってる

・指名や予約で全枠埋まらないとナーバスになる⇔フリー待ちで「店が暇だから稼げない」と不平不満を言う

・平均日給3万円の店で、自分は10万円近く稼ぐのが当たり前⇔同じ店で、昼職よりは稼ぎたい…3万円稼げたら超ラッキー

・月の本指名が数本減ると病む、あるいは自虐ヒステリーを起こす⇔そもそも本指名が限りなくゼロに近いが、本人は「ちゃんとやってるつもり」

前者のタイプの女性には、もう少し肩の力を抜いて欲しいし、後者のタイプの女性は、もうちょっと本指名プレッシャーを感じて欲しいです(笑)

病みがちな風俗を楽しむ方法♪

本指名を増やすことが大切な理由

そもそも本指名は何故大切なのでしょう?

だって本指名料のバックなんて、一般店なら千円かせいぜい二千円ですよね。

ネット指名やフリーが1本多くつけば、本指名料なんかよりずっと稼げるじゃないですか。

本指名2本<ネット指名1本、フリー2本

お給料がこうなってしまうことだって、あり得ます。

にも関わらずどうしてこんなに

本指名数が…

本指名が少ない…

本指名が切れた…

本指名をどうやって…

と本指名に憑りつかれているのか

その理由は皆さんもご存知の通り

本指名が多い方が、忙しい日と暇な日の波が少なく安定して稼げる

からです。

でも稼ぎに波がないと、何がいいんでしょうか?

より深く考えてみたいと思います。

安定して稼げると何がいいの?

Aさんの今週のお給料:5万、6万、5万、6万=22万

Bさんの今週のお給料:9万、2万、3万、8万=22万

どちらも同じ22万だから後者でも困らないのでは?

こう考える人もいると思います。

ですが実際にはこうはなりません。

人気のある女性は、暇な日もある程度稼ぎ、忙しい日は完売になります。

なのでAさんの実際のお給料は

8万、9万、7万、8万=32万

となります。

一方BさんがAさんより稼げる日が発生する確率は、非常に低いです。

お給料は

4万、5万、2万、3万=14万

こんな感じになる可能性が高いです。

また本指名のお客さんは閑散期や暇な日にも来てくれますが、ネット指名やフリーなどのお客さんは懐が寒い時期や自分が忙しい時期には流れてきません。

1年365日どの時間帯も、全女性が完売になる風俗店はありません。

さらに毎日「いくら稼げるか分からない」「もしかしたらお茶引きまたは1本かも」という状態は、不安です。

「支払いに間に合わなかったらどうしよう?」「こんなに稼げないなら風俗辞めて普通の仕事した方がいいのかな?」

思考回路がこっちへ向くので、ストレスがどんどん貯まります。

そんな状態でいい接客ができるのかって話ですよね。

本指名を増やすのも

本指名に悩み過ぎないのも

結局は自分がストレス少なく楽しくお仕事できるためなんですヽ(^。^)ノ

まとめ

この記事を読んで少しでも

悩み過ぎないようにしよう

と思ってもらえたら嬉しいです♪

1日10万円を3日だけ稼ぐより、1日5万円をコツコツ長期間稼ぐ方が、大金を得ることができます。

風俗では最後に笑った者が勝ち。

アナタが目標達成して業界を上がるその日に、笑顔でいれるような働き方をしましょう。

そのお手伝いを私達はしたいと思っています!

 

 

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

人妻ヘルス嬢の悩み「甘えん坊男子」を上手に扱う方法。... 出会って最初の5分くらいは格好良くてクールに見えた紳士な男性。しかし、いざプレイが始まってみると、赤ちゃん言葉でおねだり連発...。甘えられた経験がなくてどう対応していいか分からない。。。 好きな人でもないのに、ちゃんと相手なんで出来ない。。。人妻ヘルスで働...
本指名がない…もう辞めたい…原因はまじめ過ぎるからかも... 風俗嬢が切実に仕事を辞めたいと思う時はどんな時でしょうか?・すごく嫌なお客さんに当たった…・思うように稼げない…・性病になった…どれも嫌ですよね~↓↓実はこれらと同じくらい多い理由が、指名がとれない、特に本指名が帰ってこないからというものです。...
「私って魅力ないの??」本指名が続かない風俗嬢のあなた、もしかして・・・?... 風俗嬢がコンスタントに稼ぎ続けるために、絶対必要なのが指名客です。その中でも本指名(同じお客さんがリピートしてくれること)は、いい接客ができていることの証です。ナンバーワンや売れっ子風俗嬢は、例外なく、この本指名客を持っています。風俗嬢なら皆目指す、この本指名客獲得。...
風俗嬢は就職難民!? 職歴が風俗しかない女性へのワンポイントアドバイス!!... ずっと風俗嬢として生きていく!という女性はほとんどいないと思います(^_^;)ず~と出来るお仕事じゃありませんので、どこかで別の職業に切り替える必要がありますよね。良い男性と出会えて専業主婦が出来ればそれが1番良いかもしれませんが、今のご時世でそれは難しいですよね。という...