これは中毒?ダイエットしたいのにどうしても甘いものがやめられない(泣)

皆さん、甘いものは好きですか?

私は前世、アリンコだったのかなと思うくらいの甘党です。

代謝がよく、食べても太らない、ちょっとダイエットすればすぐ増えた体重を落とせる、そんな20代前半が懐かしい!

今や私も立派なアラサー

お腹周りの贅肉が気になり、万年プチダイエッターと化しています。

だってそうでもしないと、どんどん太っちゃうんだもん。

そのため、大好きなスイーツも1日1個まで、ケーキビュッフェも月1のご褒美にしています。

でも中には

どんどん体重が増えて、立派なぽっちゃり体型になった→ダイエット要

ご飯そっちのけで、大量のお菓子を毎日食べてしまう→自分でもヤバイ自覚あり

でもどうしても甘いものがやめられない!
あと1個、もう1個、えーい、全部たべちゃえ!と甘いもののどか食いが止まらない!

という女性もいると思います。

そして

私って意志が弱い

と落ち込んでいませんか?

でもそれ、単なる意志の問題ではなく、ある病気なのかもしれないんです。

デザインプリズム

甘いものはストレス多き女子の味方?

スイーツ男子なんてものがブームになり、男性が甘いものを食べても違和感のない時代になりました。

とはいえ、やはり女子のスイーツ好き人口とは比べものになりません。

お店や企業も、明らかに女子受けを狙った商品をどんどん開発しますしね。

仕事やプライベートで嫌なことがあった時

失恋した時

満たされない時

可愛くて甘いスイーツは、女子の気持ちを明るくしてくれる救世主。

選んでいる時
今から頂きますをする時
そして食べている時

1個で三度美味しいのが、スイーツ。

でもこんな素敵なスイーツのまさかの暴走

それが甘いもの中毒です。

ぽっちゃり歓迎のお仕事!

甘いもの中毒って知ってる?

そもそもなぜ甘いものを食べると、あんなに幸せな気分になるのか

それは脳内に快楽ホルモンがドバーッと分泌されるからです。

物騒な話ですが、違法薬物をやってハイになるのと似たようなものです。

依存症の恐れがあるとされているもの

薬物
ギャンブル
SEX
買い物
お酒

などは全て、同じように快楽ホルモンが生み出され、高揚感が味わえるんです。

この快楽ホルモンは別名脳内麻薬なんて呼ばれているほど。

そのため程々にしておかないと、もっともっとと欲しくなってしまい、中毒状態になってしまうんですね。

そしてなんと、幸せな食べるという行為の中でも、甘いものは特にこの快感ホルモンが一気に出やすいんです。

ストレスで落ち込んでいる気分をグッと上げる効果があるだけあって、依存性も強力なんです。

風俗嬢は特に要注意

スイーツ好きの女性は世の中にたくさんいます。

ですが風俗嬢の女性は、この甘いもの中毒で困る確率が平均より高いです。

何故かというと…

接客の合間のちょっとした空き時間に簡単につまめるものとして、スイーツは最適。
なかなかお弁当や丼をガツッと食べることって難しいですからね。

水商売や風俗などのナイトワークは、高収入の接客業だけあって、やはりストレスは溜まりやすい。

・勤務時間が深夜までだったり、生活が不規則になりがちなので、コンビニで買い物することが多い。

・一般の昼職と違って、接客中以外はいつでも食べたり飲んだりできる。待機中は退屈で、つい食べてしまうという風俗嬢も多い。

 

・同じナイトワークでもキャバの場合、太るとドレスが入らない…しょっちゅう二日酔い…ということもあり、抑制が効くが、風俗はそういうことは一切ない。

 

というわけで、風俗嬢は他の仕事の女性に比べると、甘いものの誘惑が大きいのです。

甘いものの摂り過ぎで起こる問題は、体重増加だけじゃない

甘いものを食べ過ぎる害として、まず思い付くのはやはり肥満ですよね。

虫歯も気になりますが、まあこれはちゃんと歯磨きしさえすれば、甘い物を食べたから必ず虫歯になるというものでもないですし…

女性は外見を気にしてダイエットをしている人が多いので、やはり体重が気になります。

ですが甘いもの中毒の弊害はそれだけではありません。

・肌荒れ

・糖尿病などの成人病

・冷え性

・思考力の低下

・イライラ

など様々な怖いリスクを抱えているんです\(゜ロ\)(/ロ゜)/

甘いものを摂ると一気に血糖値が上がり、その時は気分が良くなりますが、急に上がった血糖は下がるのもまた急激

疲れた体をカンフル剤やエナジードリンクで一時的に元気にしているのと同じで、効き目が切れるともっと疲れてしまいます。

そうしてイライラが酷くなったり…もっともっとと中毒症状を起こしたり…

しかも美容だけでなく健康にも悪影響があるとなれば、やはりやめられないで済ませることはできませんね。

 

どうしてもやめられないのはどうしたらいい?

とはいえ、適量の砂糖は摂って全然OKです。

・摂らないでおこうと思っても、いろんな食品に含まれているので、完全に避けると極端な食生活になってしまう←これも不自然で不健康です

食事は栄養を摂るだけではなく、楽しむもの←砂糖は人類最大の発見の一つです

・一切○○は口にしない系の人は、付き合い辛いので友達が減る←ストイック過ぎる人は周りが疲れます

なので、甘いものや砂糖の量を減らす…体重も少し減らす…

健康的にできる方法を考えてみましょう!

 

ファスティングの要領で一気に断つのはリスクが高い

ダイエットでも最近はファスティング(断食)ブームですよね。

ファスティングが

本気

強い意志

のシンボルみたいに扱われていて

これで人生リセット!

これを耐えなきゃいつまでもデブ!

と言わんばかりの持ち上げようです。

例えば、薬物中毒の治療では、医療施設に入院して専門家の監視の下、薬絶ちを行います。

患者はとても苦しみますが、薬物は体への害が大きいので「適度ならいいよ」という訳にはいきません。

一気にいきます。

ですがこれが「適度に摂るなら問題ない」お酒や甘いものを始めとした嗜好品なら…

このファスティング方式は、失敗率がかなり高いので、以前にこういう方法を試して一度でも失敗したことがある人にはお勧めしません。

とても厳しいダイエットを始めて、耐えられずに挫折した女性は少なくないのではないでしょうか?

あまりにハードルが高いと、嫌になって挫折してしまいますし、例えその一瞬は乗り越えられてもそれを続けられるかは別問題です。

ダイエットと同じで、短期で一瞬痩せてもそれを維持できなければリバウンドして、状況は以前より悪くなるリスクがあります。

 

時間をかけて“砂糖依存症”を治そう

焦らず確実に、甘いもの中毒=砂糖依存症を治すにはどうしたらいいのか

次の3つの方法がお勧めです。

 

手元に置かない

まずは甘いものをすぐ手が届く場所に置かない事が重要です。

バッグの中

デスクの引き出し

家の中

お菓子が当たり前に入っている環境では、食べるなというほうが無理。

だって食べるために買ったんだし…

食べなきゃ賞味期限がきちゃうし…

そりゃ、食べるでしょう?

ついで買いも止め、どうしても食べたくなったら、わざわざ買いに行かないといけない状況にしてしまえば…

3回に2回は

明日でいいや

となり、そのうち少なくとも1回は

昨夜は食べたかったけど、もう、別にいいや

になります。

 

代わりを用意する

ダイエットでよく言われることに

・空腹と食欲は別物。本当にお腹が空いている訳ではないけれど、なんとなく食べたいという欲に負けている。

・何かつまみたくなったら、まずお水か白湯をゆっくり飲んでみよう。

・お腹が空いたら、歯磨きしてみよう。

・それでも食べたければ、まず果物かキュウリか人参でも食べてみよう。

というルールがあります。

これ、正しいです。

甘いものをつまみたくなったら

それより、喉が渇いているのでは?→お茶やお水を飲んでみる

リフレッシュしたいだけなのでは?→歯磨きしたり、ストレッチしてみる

お腹が空いているのは?→甘いものでなくてもよいはずだから、もっと栄養があってカロリーが低いものを食べる

こう考えてみて下さい。

そのためにはお茶、ミンティア、スティックサラダ、フルーツ、ナッツなどを用意しておくといいですね。

私はよくバッグに

小魚ナッツ

ドライフルーツ

茎わかめ

なんかを入れておきます。

でも風俗嬢のお仕事の時には、小魚はダメですね~

イワシ臭い猫のようになってしまいまふ(^^;)

 

数字に強くなろう

皆さん

お菓子や菓子パンを買う時、表示を見て下さい。

砂糖はグラム数で表示されています。

またお料理したりホットドリンクを飲む時には、お砂糖を小さじ何杯分かで計算しますよね。

では小さじ1杯の砂糖は何グラム?

1日に摂ってOKな砂糖の量は?

答えられますか?

答は

 

砂糖4グラム=砂糖小さじ1杯

です。

例えば350ミリリットルのコーラ缶には、39グラム=小さじ約10杯分もの砂糖が含まれているんです。

そして1日に摂取する砂糖の上限は小さじ約12.5杯分

この目安を覚えておけば、安心ですよ☆

希望の条件で求人を探す

まとめ

甘いものがやめられない

食べてももっと食べたくてイライラ

食べれなくてイライラ

食べてしまって体重が気になってイライラ

そんな悪循環に陥っていませんか?

そもそも甘いもの中毒になるほど砂糖に依存してしまうのは、ストレス値がかなり高いから。

健康と美容のたまにも、無理なく、適度な量に抑えたいものです。

そんな時にはこの記事を参考にして下さいね。

 

 

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

痩せたいけど風俗は体力仕事!食べないダイエットはもたない(後編)... 痩せたいけど風俗は体力仕事!食べないダイエットはもたない(前編)ではダイエットの基本と注意点について解説しました。きれいに痩せたいのなら食べないダイエットではなく、運動と正しい食事で健康的に痩せることが大切。今現在それができていなから、体重が増えちゃってるんですよね。...
風俗で稼ぐためのダイエット講座!【コンビニダイエット編】... 【風俗で働く女性へ向けたダイエット記事情報】何かと不規則な食生生活になりがちな風俗嬢さんへ、「コンビニダイエット法」をお伝えします。本当は食品添加物の入っていない料理の方が健康にもダイエットにも効果的なんですが、現実問題としてコンビニが主食になってしまっている女性も多くいると...
痩せたいけど風俗は体力仕事!食べないダイエットはもたない(前編)... 夏が近づいてくると、薄着になり露出が増えます。そこで気になるのが、体型!プヨプヨの太い二の腕ウエスト周りとお腹の贅肉デニムパンツがパツパツになる太ももひいー( ;∀;)ところで風俗嬢の場合、裸になるので、服で隠すこともできません。ひいー( ;∀...
痩せたいなら糖質制限?カロリー制限?間違ったダイエットしてない?... 女子高生の50%超が自分は太っていると思っている日本。痩せたい願望が過剰と言えなくもないですが、日本女性は世界でも美意識&女子力が高いのは有名。過激なダイエットや摂食障害はNGですが、あくまで健康にキレイに痩せるのならOK。RIZAP(ライザップ)を筆頭に、ト...