夏の風俗嬢は体力勝負!温度差と湿気は夏バテの元

あ~毎日ジメジメして不愉快!

洗濯物は乾かなくて臭いし

早く梅雨空けしないかな?

と思っていた人

お待たせしました。

梅雨空けましたよ。

夏本番です。

これから約2ヶ月

暑い夏が続きます。

天気予報でも、猛暑が予想されてますよね(-_-;)

夏バテしたり熱中症で体調不良になる人が増える時期ですが、特に風俗嬢はお仕事自体が

肉体労働=体力勝負

です。

しかもこの時期に起こりやすい体調不良は、暑さだけが原因ではないんですよ。

デザインプリズム

危険なのは屋外だけじゃない

またまた大げさな~

風俗嬢なんて、真夏の炎天下

野球したり…

農作業したり…

工事したり…

1日中、歩き回ったり…

してるわけじゃないんだから

という人がいますが、それは甘いです。

毎年、人が救急車で運ばれたり死亡することもある熱中症の相当数は、自宅の部屋など屋内で起きています。

暑さ

脱水症状

この条件が揃えば、事務所だって学校の教室だって同じですから!

暑さ以外にもある体調不良の理由

でも風俗店の待機場やラブホテルの部屋って、冷房入ってるでしょ?

夏に冷房入れない店とかお客さん?

と更なる意見がくるかもしれません。

正直言うと、50-100人に1人くらい

「冷房苦手だから消して」

と言う、私みたいな暑がりで汗っかきの女には悪夢のようなお客さんがいるかもしれません。

※その時は「クーラーでなくて、送風または除湿にしますね」でOKかと…

基本的にどこのお店もしっかり室温調節はしています。

一般の会社やお店ではエコ設定で28度になっていて、微妙に暑く汗ばむところが多いですが、風俗店はもっと涼しいです。

どうぞヒンヤリして下さい(^O^)/

女性が快適に待機できることが大切ですし、そもそも最低限の冷房や暖房をケチらないとやっていけない風俗店…儲かってなさ過ぎてやばいですから!

ですが夏の体調不良の原因って、気温が高いからだけではありません。

冷房の効いた部屋と外へ出た時の、温度差

湿気

この2つが実は大きな原因なんです。

・夏バテ

・夏風邪

・睡眠不足

・お腹を壊す

・頭痛

・めまい、のぼせ

・耳鳴り

気になりませんか?

寒暖差に体がついていけない…

夜寝る時は蒸し暑かったのに、明け方は冷えた

これで風邪をひいてしまうことってありますよね。

同じように、冷房がガンガンに効いている部屋と猛烈に暑い外を行き来する度、自律神経はフル稼働。

これでは疲れてしまいますし、自律神経が疲れると免疫力が低下し、体のあちことが何となく調子が悪い状態に…

寒いの我慢する?ベタベタ我慢する?

タイトルからしてイヤですね↓

どっちも我慢したくない。

暑くてもカラッとしていれば結構耐えられますが、湿気が高いと不快指数はぶっちぎり上昇。

湿度が高いと疲れます。

かと言って梅雨、雨など、気温はそれほど高くないのに冷房を入れてしまうと、今度は体が冷え、むくみから怠くなってしまいます。

希望の条件で求人を探す

風俗嬢の夏バテ対策

特にデリヘルやホテヘルなど、出入りや移動の多い風俗店で働くと、この温度差がキツイですよね。

毎日怠い

ずっとしんどい

なんて重苦しい夏にならないための対策を教えます。

冷房対策に羽織りもの1枚

薄いカーディガンなど、かさばらずシワにならずバッグに入れておける羽織りものを1枚用意しておきましょう。

待機場、カフェなど

冷房が効き過ぎかも

と感じたらすぐ羽織れます。

薄手のストールなんかもいいと思います。

日傘

もうこれは定番ですよね。

折り畳みなら邪魔にならないし

晴雨兼用、UV効果ありなら完璧です。

日傘は日焼けだけでなく、熱中症予防にも大きな効果があります。

やはり日傘をさすのとささないのとでは、1-2度は違いますよね。

水分補給

喉が渇いたと感じること

体が水分不足になり乾燥すること

この2つは別物です。

汗の原因になるから…とか

暑い暑いと騒いで飲んでばかりだと格好悪い…とか

水分を摂らないことを良しとする時代遅れな人も、今はあまりいないと思いますが、ちゃんと飲んで下さいね。

1度に大量に飲むより、コップ半分~1杯くらいの量をこまめに飲むほうが、効果的です。

ちょっと塩分

汗をかくから水分補給

でも汗って水だけでなく塩分も含まれてます。

だから水ばかり飲むと、体には優しくないかも。

夏に限っては、スポーツドリンクや塩レモン飴など、塩分を補給できるものも取り入れて下さい。

普段はそういうものはあまりおいしいと感じないのに、今日に限ってすごくおいしい

そう感じたら、夏バテ危険信号です。

除湿は大事

約30度以下の場合、冷房を入れないという人もいます。

私の友人にも冷房嫌いの女性がいます。

確かに女性の体は冷やすより温めろとは言いますが…

保温だけでなく、除湿も、快適さと体調管理には重要です。

エアコンの除湿機能は上手に活用して下さいね。

まとめ

夏の体調不良の意外な原因は

温度差

湿気

でした。

対策は

保温

除湿

の2つです。

高収入が稼げる繁忙期ですから、しっかり体力をつけて、夏を乗り越えましょう!

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

痩せたいけど風俗は体力仕事!食べないダイエットはもたない(後編)... 痩せたいけど風俗は体力仕事!食べないダイエットはもたない(前編)ではダイエットの基本と注意点について解説しました。きれいに痩せたいのなら食べないダイエットではなく、運動と正しい食事で健康的に痩せることが大切。今現在それができていなから、体重が増えちゃってるんですよね。...
夏のイベントは風俗店の敵?出勤しても暇で稼げない?... 風俗嬢にとって、出勤は稼ぐためにするもの。いくら稼ぎに波があるのが当たり前だと分かってはいても、せっかく出勤したのに稼げずお茶を引いた時は、モチベーションが下がります。暇だと分かっていたら、その日は出勤したくないそういう気持ちから、日・曜日・時間帯など考えた上で出勤シフトを出...
夏は風俗店の繁忙期!稼ぐ準備、できてる?... いよいよやってきました! 待ちに待った夏のボーナスシーズン☆ え?風俗嬢にはボーナスなんて関係ない? とんでもない!関係大アリですよ。 非正規労働者が増えたとはいえ、まだまだ公務員や会社員(正社員...
風俗嬢のお悩みと対策~夏はお客さんの汗臭さがツライ!... 皆さんの好きな季節、嫌いな季節はいつですか?夏が嫌いという人に理由を訊くと暑さが苦手湿気と汗でベタベタして不快蚊などの虫が大嫌い等と並んで汗臭い!という意見が結構多いです。電車内など人口密度の高い場所で目の前の人から、あの臭いがしてきた...