【風俗嬢の疑問】借金返済と貯金、どちらを優先すべき?

   - お金のこと , , ,

【風俗嬢の疑問】借金返済と貯金、どちらを優先すべき?最もお店の数が多い風俗といえば

一般デリヘル

です。

大衆的な料金で、本番なしのサービスを提供するお店で、普通の女の子や素人女性が好まれやすいため、未経験・初心者がすぐに始めやすいお仕事です。

この一般デリヘルで

特に人気嬢でもなければ、不人気嬢でもない女性が

他の女性に比べ長くも短くもない平均的な出勤シフトで

稼げる標準的な日給は

約4万円

普通のバイトや昼職の4~5倍と高収入です☆

そのため奨学金や学費、クレカ返済をはじめとした借金のため、風俗嬢デビューする女性がたくさんいます。

はぐはぐシュシュ

借金返済を短期で解決するには風俗が一番

借金返済を短期で解決するには風俗が一番お金が余ってたら誰も借金なんてしません。

多額の借金をしたということは

収入が少ない

貯金がない

わけです。

そして借金の金利って、めちゃくちゃ高いんですよね…

一般的なクレジットカード会社の金利は18%

30万円借りたら、36万円近く返済しないといけません。

実際には「お金がない人が借金をする」ので、翌月から数ヶ月後にはまた借り足したり、返済が滞ってよそから借り多重債務になったり…

最初の借金額は20万円だったのに、なんで100万円超えてるんだろう?

なんてことも珍しくないです。

金額が大きくなってくると、ますます返済が難しくなります。

10万円返せない人が100万円返せるわけがないんですから、当たり前ですよね。

だから本当にどんな形でも、借金はしないに越したことがないです。

でももうしちゃったものは仕方ない…

なんとか返済する方法を考えないといけないですね。

そこで

普通の女の子が

今すぐ

確実に

収入を数倍に増やし

サクサク借金額を減らす方法として、風俗がオススメなんです。

借りてる期間が長引けば長引くほど、損しますからね。

頑張って集中的に働いて、さっさと返済してしまって欲しいと思います。

無駄遣いは、返済が終わってからにしましょうね(´▽`*)

風俗嬢には働けなくなった時の保証がない

風俗嬢には働けなくなった時の保証がない

返済第一!

と毎日、日払いで貰ったお給料を持ってATMに行き、3万円、5万円…と返済していく。

こうすれば、数十万円~200万円くらいまでの借金なら、みるみる減っていきます。

ですがここで気をつけたいのが、全額を借金返済に回してしまうと、万が一の時に困るかもしれないということです。

風俗で働くと、明日もまた働けば今日と同じ位稼げる

こう考えてしまいがちです。

でもそれってちょっと危険です。

風俗は完全出来高制の日払い

働きに行けない日は1円も入ってきません。

会社員と違って、退職金や失業保険なんていうものもありません。

そして、人間、何があるかわかりません!

病気になるかもしれない

事故に遭ったりケガをするかもしれない

ある日、働いていたお店が潰れてしまうかもしれない(このサイトでご紹介してる優良求人は、その心配はまずありませんが)

いま返済している借金より、優先してお金が必要な事情ができるかもしれない

でしょ?

その時に貯金残高0じゃ困るんですよね。

しっかり返済に回すとしても、必要な生活費と少しの貯金は確保しましょう。

借金返済と貯金、どちらを優先すればいいの?

借金返済と貯金、どちらを優先すればいいの?借金返済と貯金

どちらを優先するべきか

どれくらい優先するべきか

これはアナタの境遇や立場によっても異なります。

家族と同居の場合

まず1人暮らしではなく、家族と同居の場合

 

他の家族にしっかりとした収入があり、最悪、数ヶ月くらいなら自分の収入がなくなっても生活はしていける。

持ち家で家賃がかからない。

 

これなら、借金返済を最優先していいと思います。

同居家族といっても

 

育てなければいけない子供がいる。

自分以外は無職。

 

なんて場合は、借金返済と同じくらい貯金も確保しておかなければいけません。

なお、この場合は体を壊したら大変なことになるので、稼ぐことも大切ですがくれぐれも体調やケガに注意して下さい。

借りた先が悪い場合

借りた先が悪い場合借金先が

 

奨学金機構

銀行

クレジット会社やしっかりした消費者金融

 

などまっとうな相手なら、基本的には計画的にコツコツ返していけばOKです。

ですが

 

知人に借りたが、既にトラブルになっている。

闇金。

 

など借りた相手が悪かったら、早急に全額返済し完全に関係を断ち切りましょう。

バンス(前借制度)などを用意している風俗店もあるので、働いてみて

このお店は信用できるし、安心できる

働き続けられる

と感じたら相談してみるのもアリです。

高金利や胡散臭い相手からの借金は、もっと安心できるところで借り換えしたり、複数の借金を1つにまとめたりという方法も良いと思います。

昼職との掛け持ちの場合

次に昼職と掛け持ちする風俗嬢の場合ですが、これはいざとなったら昼職のお給料や保険で生活が守られます。

風俗の高収入は、全額返済に充てるくらいの気持ちでいいと思います。

合わせて読みたい記事

まとめ

借金返済と貯金

どちらを優先するべきか

この質問に対して、結構

そりゃ返済でしょ!

とあまり考えることなく答えてしまう人が多いのが、私はとても気になっていました。

確かに優先するのは借金返済ですが、風俗嬢のように日払いの仕事では、ある程度の収入は貯金に回さないといけません

返済に貯金に生活費に…大変(>_<)

と感じたアナタ

高収入を稼げるお店を選びましょう!

お店選びは大切です☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す