頭痛どうする?痛みを我慢するのは危険な理由

頭痛どうする?痛みを我慢するのは危険な理由色々な体の不調の中でも、慢性的・定期的に悩まされるのが頭痛です。

風邪を引いたりした時の一時的な頭痛ではなく、いわゆる頭痛持ちの人の場合、またか~(泣)と思いながら

ギリギリまで我慢する

どうしても無理なら鎮痛剤を飲む

という対応をしている人が多いと思います。

実はこの頭痛

色々な意味で危険なんです。

いつものことだから仕方ない

で終わらせず、この機会に頭痛について考えてみませんか?

オナクラ バージン

4人に1人が頭痛に悩んでいる

4人に1人が頭痛に悩んでいるインフルエンザや腸炎などと違い、頭痛って軽く扱われることが多いですよね。

辛くて仕事を休んだり、友達や彼氏との予定をキャンセルしたり…

そんな時も

大げさ
 
すぐ休む

なんてレッテルを貼られてしまうことも少なくありません。

頭痛にならない人には、あの全ての思考回路を遮断してしまうような痛みが分からないんでしょうね~↓

でも実は定期的な頭痛に悩まされている人は、4人に1人の割合でいるんです。

またそのうちの7割の人は、痛み方や頻度は違えど、耐えがたいほどの痛みと不快感に涙しています。

また特に頭痛が出やすいと言われているのが、アラサー~40代の女性なんです。

ある日突然、頭痛持ちデビュー…

私達風俗嬢にとっては、他人事ではありませんよね。

頭痛の悪影響

一口に頭痛といっても

原因

痛む部位

痛み方

強さ

頻度

持続時間

は人それぞれです。

耐えがたいほどの激しい痛みの場合や、激しい痛みが定期的にやってくる場合は、病院を受診するべきです。

頭痛専門外来のある病院もあります。

そこまでの頭痛ではなくても、痛みを我慢することで

①イライラや落ち込みから、家族や彼氏に当たってしまい、関係にヒビが入る。

②なんとか出勤するものの、なんとか作り笑顔するのが精いっぱい。仕事の質は全然ダメ。

③家事どころじゃない。

④痛みがひどくて何もできない。半日~1日が無駄に。

といった悲惨な状態になることも多々あります。

特に

笑顔で接客する必要がある

収入は完全歩合制

の私達風俗嬢にとっては、大問題ですよね。

 

頭痛の原因

頭痛の原因少しでも頭痛を減らすには、頭痛の原因を知る必要があります。

何かしらの病気が原因となっていない場合で、頭痛を誘発することが多いのは

長時間のパソコンやスマホ

無理な姿勢による筋肉の緊張

精神的ストレス

生活リズムの変化や乱れ

気温や気圧などの変化

入浴や運動によって起こることもある

これらが挙げられます。

思い当たることがあれば

①減らす。

②気分転換を採り入れる。

③急激な負担を体にかけないよう、環境を調節したり、徐々に慣らす。

ようにしましょう。

鎮痛薬は飲んだ方がいい

鎮痛薬は飲んだ方がいい鎮痛薬は体に良くないから、できるだけ飲まずに我慢したほうがいい

こう信じている人が未だにいます。

実はこれ、大間違いです!

痛みがひどくなってからではなく、痛みを感じたら早めに飲むのがベストタイミング。

用法、用量を守って服用するのが正しい。少なく飲むことが正しいのではない。

最近の頭痛薬には、胃を守る成分が入っていることが多い。または別途、胃腸薬を飲むことで、鎮痛剤による胃への負担は避けられる。

無駄に痛みを我慢し自分の生活の質を落とすより、上手に鎮痛剤に頼るほうがいいのです。

まとめ

頭痛に悩んでいる女性は多いです。

何しろ4人に1人の割合ですから。

健康的でストレスの少ない生活

早めの鎮痛剤

に加え、休みたい時には休めることも大切ですね。

その点風俗ワークは自由出勤制ですし、その日の体調で様子を見ながら接客人数を調整できるお店も少なくありませんよ!

この記事を読んだ女の子に人気の記事

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す