指名が取れない風俗嬢は負け組なのか?「稼げない」の基準(前半)

指名が取れない風俗嬢は負け組なのか?「稼げない」の基準(前半)風俗嬢の悩みといえば、多くが

指名が思うように取れないんです
どうすればもっとリピートを返せますか?
頑張ってるのに、ネット指名がどんどん入る女性にランキングでも負けます
本指名が少ないからか、店からの扱いが良くないです

といった「指名が取れない風俗嬢なんてオワコンですよね?!私、負け組ですかああ?!」というものです。

まあ、気持ちは分かります。

私も現役時代、真面目に、笑顔で丁寧に、最低限のサービスはきちんとこなしているのに、指名が全然取れず病んだことがある人種なので(^^;)

その後、何とか目標をクリア、女性スタッフ、風俗ライターを経て、いろんな風俗嬢や風俗店を見た結果、皆さんに言いたいことがあるのです。

指名が取れないからって、別にそこまで悩まなくていいんじゃない?

この問題、前半・後半に分けて、じっくり考えてみたいと思います。

 

オナクラ バージン

風俗を辞めてしまうのは「指名が取れないから」

風俗を辞めてしまうのは「指名が取れないから」何らかの事情や目標があって風俗で働き始める女性達

一定割合は、借金返済や貯蓄目標額など問題が解決していないのに辞めてしまいます。

(辞めて、しばらくして出戻る女性もかなり多いですが…)

辞めたい理由は何だと思います?

最も多い理由は

「プレイが嫌。お客さんとああいうことするのが、もう嫌だ、キモイ(+_+)」

ではないんですよ。

実は最も多い理由は

指名があまり取れないし…」

なんです。

知人バレしたとか、トラウマになるほど怖いお客さんに当たったとか、性病になったとか、そういう風俗を始める前に心配していた理由で辞める人は、断然少ないです。

圧倒的に、指名が取れないことを気にして働きたくなくなる風俗嬢が多い

これが私の印象です。

では、こう言って辞めようとする女性全員がまったく指名を取れていないのかというと、そんなことはありません。

 

少ないけれど、それでも何人かはリピートさせている

風俗の平均的なリピート率は、ほぼクリアできている

結構、指名が多いほう

こんな女性達がほとんどです。

つまり本人達が満足するほどの指名が取れていないというだけなんですね。

で、その「満足できる指名率」というのは何かというと

出勤するなり、スタッフから

「○○ちゃん、今日7時から田中さん120分、10時から新規ネット指名で90分、あと斉藤さんからさっき問い合わせあってまた電話するって。」

と言われるような女性

全枠とまではいかなくても、おおよそ事前に埋まる「あまり待機場にいない女性」

が基準だったりするんです。

中にはランキングNo1、2の女性と比較して、私は指名が取れないから辞めたほうがいいと思い込む女性もいます(^^;)

そもそもなぜ指名を取らないといけないのか?

そもそもなぜ指名を取らないといけないのか?

指名、指名、指名、指名が欲しい

だから、必死で写メ日記更新して

過剰サービス要求も我慢して

指名がどんどん入るあの子が憎らしくて…

う~ん、でもなんでそんなに指名が欲しいんでしょうか?

指名そのものは

本指名で1000円~2000円程度の指名料バック

ネット指名なら指名料バックはなしのお店も少なくありません。

別にフリーのお客さんでいいじゃないですか?

風俗嬢が指名にこだわるのは、主に3つの理由があると思います。

 

指名=稼ぎ?

風俗で長く安定して高収入を稼ぎ続けるためには、指名、特に本指名が重要だとされています。

これは本当です。

本指名のお客さん=アナタのファンですから、閑散期でも来店してくれます。

本指名は返せないけど、美貌やスタイルなどでバンバン、ネット指名を取る風俗嬢もいますが、口コミなどで

「見た目はいいけど、サービスが…」

と言われ、徐々にお客さんの付きが悪くなっていくようです。

もちろん本指名を取る努力は必要ですが

お店の集客力が高い

会員だけでなく新規・フリーのお客さんも多い

本指名に至らないだけで、接客やプレイはしっかりしていて、クレームなどもない(お店へのリピート率は低くない)

稼げないようになってきたな…と感じたら、お店を変わるため、常に優良求人を探してアンテナを立てている

なら、普通に高収入を稼げるでしょう。

 

アナタのため?お店のため?

風俗店は利益を上げるため、女性を上手に使います。

一緒に頑張る仲間
お店や他の女の子に迷惑にならないよう

こういった言葉を多用するお店は多いです。

1日1回~3回を超え、10回など、負担の大きい写メ日記更新を義務付けるお店なんかも、このタイプです。

お店が繁盛すれば、女性も稼げる

Win Winの関係であれば、それはそれでOKなのですが、誤解しないで欲しいのは、皆さん風俗嬢は自分がお金を得るために、お店と契約を結んで働いているということです。

社員であるスタッフとは、立場が違います。

自分の

体や健康

スケジュールやプライベート

本業

彼氏や家族

目標

を犠牲にしてまで、お店のために頑張る必要はありません

指名をもっともっと取らないとお店に申し訳ない

お店から嫌がられて干されるかも

そんな「ド根性物語!減私奉公」精神で働かないといけない風俗は、時代遅れだと思います。

負けたくないというプライド

風俗嬢として働く女性って

真面目

負けず嫌い

女性としての自分にそこそこ自信がある

人が結構多いんです。

最初から全然指名が取れないと、オンナの戦いからはじき飛ばされて…いや、それでも病む人は病むんですけどね。

ランキング、指名、稼ぎ

こういったものを同僚女性と比較し出すようになると、イエローカードです。

 

○○さんは

今週本指がもう3本入ってた

まだ待機してる

今日は○本ついてる

など特定の誰かをパトロールするようになったら、もうレッドカードですね。

アナタはストーカーですか?

でもこういう風俗嬢って、時々います。

店ホームページに毎日、頻繁にアクセスありがとうございます。

ランキング維持や「嫌いな同僚」に勝つことに必死になってしまうと、本来の目的や目標を見失ってしまいます。

まとめ

風俗で働いているうちに、最初の目的や目標を見失い、勝ち組、負け組といった他人との比較に囚われていませんか?

指名は大切ですが、全員が高指名率風俗嬢になれるわけではありません。

では本当に大切なことは何なのか。

後編で考えてみたいと思います☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す