風俗嬢の月収いくら?リアルに稼げるのは40万円~60万円?(後編)

風俗嬢の月収いくら?リアルに稼げるのは40万円~60万円?(後編)

風俗嬢の月収いくら?リアルに稼げるのは40万円~60万円?

 

前編では

風俗嬢は高収入である

と語られる時によく出てくる

80万円

100万円

という月収額について、どのような条件で働けば稼げるのかを説明しました。

 

後編では、それぞれの女性が無理なく自分のペースで働いた場合、リアルにどれくらい稼げるのかについて説明したいと思います。

JDリフレ

最も多い月収層はいくら?

最も多い月収層はいくら?

ではリアルに普通の風俗嬢は、大体いくらの月収を稼いでいるのでしょうか。

目安として

40万円~60万円

という数字が挙げられると、私達は考えています。

 

意外に少ない…

とがっかりしたかもしれませんが、無理なく自由時間も確保しての働き方や、本業との掛け持ちを想定すると、これくらいになると思われます。

レギュラーで働くなら、50~60万円は可能

まず

週5日くらい

夕方~夜中までの忙しい時間

しっかり働こう

こんな風に考えている場合、標準的な女性でもお店選びを間違えなければ、50~60万円を稼ぐことは可能です。

日給平均が4万円とすれば、約2週間、月の半分働けば、この金額はクリアできるからです。

それなら週に2日はしっかり休み、生理休暇も1週間フルで取得できます。

週休3日でも限られた時間でも、40万円は目指せる

でもかなりの数の風俗嬢は、風俗専業で働いているわけではありません。

 

本業が別にあったり、学生だったり…

あるいは仕事は風俗1本だけど、育児、介護、趣味活動などで働ける時間が限られている

そんな人も少なくないです。

 

実際、風俗嬢に最も多い出勤日数は、週に3-4日

これは必ずしも、週5日働いているOLなどの昼職女性が、副業として週末だけ風俗で働いているケースだけではありません。

 

風俗専業であっても、週休3日にしている人は結構います。

 

自由出勤

効率良く高収入が稼げる

風俗で働くメリットですから、週休2日に1日お休みをプラスして、そのメリットを味わっているんですね。

 

また、昼間の短い空き時間にちょこっと働いている主婦やシングルマザーの女性もいます。

 

週4日しか出勤しなくても

昼間の5時間くらいしか働けなくても

実は普通の昼職の女性がフルタイムで働いて得る月収の約2倍は、風俗なら稼げるんですよ。

 

週4日出勤であれば

35000円×12日=42万円

 

たった12日出勤で、月収40万円に手が届きます。

 

月に20日出勤して40万円稼ぎたければ

1日の目標額は2万円

 

2万円であれば、待機4-5時間で稼ぐことが可能な金額です。

時給1000円のアルバイトやパートで1日5時間、週5日働いても、月収はたったの10万円。

 

それを考えれば、月収40万円は決して低くありません。

20万円~30万円しか稼げない風俗嬢のその理由

20万円~30万円しか稼げない風俗嬢のその理由

風俗業界には、それより低い月収しか稼げていない女性もいます。

 

月収20万円~30万円

普通の仕事をするより、ほんの少し高い月収だけど…

20万円そこらしか稼げないなら、風俗する意味ある?

と普通は考える人が多いのではないでしょうか。

ではどうしてこれらの女性は、風俗で働いているのに20万円台の月収しか稼げないのでしょう。

その理由を考えてみたいと思います。

出勤が少ない

まず圧倒的に多いのが、そもそも出勤が少ないから月収も少ないパターンです。

 

先週は3日出勤したけど、今週はまるまる休み、来週は1日だけ出勤

 

自由出勤の風俗店では、確かにこのような安定しないシフトも組めます。

 

また女性本人がお茶を引いたり1本しかお仕事がつかない可能性があってもOKなら、3時間だけ出勤なんてこともできます。

ですが、当然、出勤日数・時間があまりに少なければ、つくお客さんの数も少なくなります

その分、月収が減るのは当たり前ですよね。

出勤しても暇

反対に出勤自体はしっかりしているのに稼げない

そんな風俗嬢も中にはいます。

 

どうしてそんなことになってしまうのか

その原因は大きく分けて3つ考えられます。

お店が暇

まず、お店自体がとても暇な場合、集客自体が見込めないので稼げる確率は低いです。

いくら女性が頑張っても、限界があります。

 

お店選びの条件その1

集客力があるお店を選ぶ!

もし今働いているお店が暇で、女性皆、待機ばかりという場合は、このサイトのお仕事検索新しいお店を探して下さい。

お店のカラーが合っていない

次に考えられる原因は、働いているお店とその女性のカラーが合わないケースです。

 

お店自体の集客数があり、他の女性は普通に稼げている

でも自分は稼げない

 

こういう場合は、客観的に

お店のコンセプト

客層

人気のある女性など他の女性の特徴

を考えてみましょう。

 

自分に合わないカラーのお店でいくら頑張っても、空回りになることが多いです。

余計な労力を使い、成果は少ない

これって効率的な働き方とは言えませんよね。

高収入

効率の良さ

働きやすさ

 

この3つを実現するには

お店選びの条件その2

自分に合うカラーのお店を選ぶ!

年齢・体型・キャラ・雰囲気・見た目など

自分にぴったりのお店を、お仕事検索で見つけて下さい。

基本的な接客ができていない

3つめとして考えられるのは、風俗嬢として基本的なことができていない女性だということです。

 

残念な風俗嬢

風俗嬢として落第

と言ってもいいかもしれません。

 

主に挙げられるのは

①身だしなみ:清潔感がない、女性らしさがない、男性ウケを無視している

②笑顔:笑顔が少ないので、お客さんが「やる気・好意・愛嬌」を感じられない

③プレイ:するべき最低限のサービス・プレイができていない、雑

です。

 

これではお客さんは不満足ですし、女性に対してもお店に対しても

二度と利用したくない

と考えても無理はありません。

これら3つのいずれか、または複数にあてはまる場合は、もう一度初心に返って自分を変えない限り、高収入を稼げるようにはならないでしょう。

まとめ

収入は風俗嬢としては低くても、普通の昼職やバイトに比べれば少し高いし、ゆるく働きたい、頑張りたくない

そういう女性もいると思います。

 

そういう働き方も許されるのが、風俗業界です。

 

ですがもし、風俗をやるからには、昼職の3倍、4倍と稼いでいきたいと思うのであれば

出勤する

指名が取れるよう、身だしなみ・笑顔・接客改善する

自分のカラーに合う繁盛店を選ぶ

ことが大切です。

 

そこがクリアできていれば

副業的に働いていても40万円

専業なら60万円

稼ぐことは十分可能です。

 

下は20万円くらい上は100万円以上と、月収には大きな差がある風俗ですが、リアルに稼げる金額がいくらくらいか詳しくお話してみました。

 

高収入を稼ぎたい未経験女性

既に風俗で働いているけれど、満足のいく月収に届いていない女性

どちらの方も是非、お仕事検索でより自分に合うお店を見つけて下さいね☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す