半分の人は始めと終わりしか覚えてない?!お客さんに好印象を残そう

半分の人は始めと終わりしか覚えてない?!お客さんに好印象を残そう

ちゃんと接客してるつもりなのに、リピートがない…

会った瞬間、テンションが下がるお客さんにどう対応したらいいのかわからない…

ロングコースは、盛り上がり続けるのが難しい…

プレイ中は悪くない反応だと思うけど、最後は気まずくなっちゃう…

 

こういう悩みを持つ風俗嬢さん、多いです。

 

いや、わかります。

私もなかなか人気が出なくて苦労したタイプの風俗嬢なので、わかりみが深い!

 

それでももう3年以上風俗で働き安定して月収80万円を稼いでいるので、コツさえつかめばお客さんは返ってきます。

 

私の経験から皆さんに色々お話したいと思いますが、今日は

接客の始めと終わりを大事にする

これについてお伝えします☆

オナクラ バージン

1回90分、1日4、5人~、全集中はムリでしょ

1回90分、1日4、5人~、全集中はムリでしょ

120分、または100分or130分のコースしかないような高級ソープは別にして、大衆的な風俗店

 

45分または50分のお試しコース(ないお店もある)

60分

75分または80分

90分または100分

120分

150分

180分(本指名のお客さん以外は滅多にない)

のコースが用意されています。

 

お店のジャンル価格帯にもよりますが、80-90分くらいで入るお客さんが最も多いです。

 

ほとんどの風俗店は、4時間でも、反対に12時間でも、好きなだけ働けますが、7-8時間待機する子が多いですね。

すると1日に接客する人数が、4人くらいの計算になります。

忙しかったり、ショートコースのお客さんが多く回転数で稼ぐお店なら、もっと人数が増えます。

 

私が過去に接客した最大人数は、箱ヘルでの11本です。

疲れて死ぬかと思いました(笑)

友達は格安ソープの売れっ子なのですが、8本くらい当たり前につくそうです。

 

強いな(^^;)

 

さて、これだけの本数、コース時間ずっと、全力で接客できるかというとできません

ごめんなさい、無理です。

 

だからこそ完璧に近い接客が求められる超高級店や、受け身一択のM嬢さんは、1本あたりの単価が高く設定されているのだと思います。

 

回転数で稼ぐ必要がないようにということですね。

最低限のプレイ・接客はきちんとする

最低限のプレイ・接客はきちんとする

とはいえ、手抜きなお仕事をすると、お客さんは満足してくれません。

 

リピートが返ってこないし

アンケートは低評価になるし

下手するとクレームが入るし

何より、お客さんが楽しめないと雰囲気が良くないので、接客する自分もツライです。

 

風俗のお仕事をして人気が出ず病んでいく女の子って、稼げないからというのもあるけれど、この接客中のストレスが大きいんじゃないかなと、経験上思います。

 

まず絶対に勘違いしてはいけないのは

お店で決められている最低限のプレイやおもてなし

サービス業、接客業で働く者として当たり前のこと(笑顔、マナー、気遣い)

きちんとしなければいけないということです。

始めと終わりで記憶は変わる

始めと終わりで記憶は変わる

お客さんの記憶に残るアナタの印象を良くするには、

始めと終わりに気をつける必要があります。

 

心理学の研究でも、人の印象や記憶って実にいい加減だということがわかっています(笑)

 

皆さんもこんな話を聞いたことないですか?

 

第一印象は会って数十秒

第一印象で9割決まる

自分に都合のいいことしか覚えていない

自分に都合よく記憶は塗り替えられている

マジかよ…って思うような話ですが、割と合ってます。

 

授業・プレゼンテーション・講演会…

 

こういった場所でも、多数派の人は、始めと終わりの話しか覚えてないことがほとんどなのだそう。

余程強烈な印象を残すのでなければ、一番いいものは始めか終わりに出したほうが良さそうですね。

 

しかも風俗の場合、接客中の印象は良くて、その時はリピートしようと思っていても、家に帰って何日も経つと、感動が薄れ…

 

結局、次回は他の女の子に入ってみる

ということがよくあります。

第一印象は重要

まず第一印象は大切です。

身だしなみ、笑顔、あいさつなど 第一印象はできるだけ良いものにしましょう。

 

こう書くと

外見の良い女性が絶対有利

という意見が出てきます。

 

確かに外見が良くて、しかもそのお客さんの好みと期待にピッタリなら、印象は最高でしょう。

でもこれ、滅多に起きません。

どんなに人気のある風俗嬢でも、

イメージと違った↓↓

とお客さんに何回も思われていますので、安心して下さい。

 

しかも数十秒で印象に残るのは

目鼻口などの造作より、笑顔や表情等の雰囲気

全体的な雰囲気

奇抜な服装や、とびきりの笑顔など、特に目立つものがあればそこしか目に入らない

のです。

終盤はもっと重要

第一印象はできるだけ良くとお話しましたが、終盤はもっと重要です。

 

プレイの終盤からお別れまでは、頑張って盛り上げて下さい。

 

エロ

喘ぎ声

密着

優しさ

笑顔

名残惜しいフリ

これが最後、これが勝敗を分ける、最後の戦いだ、力を振り絞って…

と私は心の中でいつも叫んでいます(笑)

諦めちゃダメだ

諦めちゃダメだ

最初に挙げた

ちゃんと接客してるつもりなのに、リピートがない…

会った瞬間、テンションが下がるお客さんにどう対応したらいいのかわからない…

ロングコースは、盛り上がり続けるのが難しい…

プレイ中は悪くない反応だと思うけど、最後は気まずくなっちゃう…

 

こういう悩みを抱えている風俗嬢さんに言いたいこと

 

それは

諦めちゃダメだ

ということです。

 

上記のような悩みを抱え続けていると、どうしても気持ちがネガティブになります。

そして接客が怖くなります。

かつての私がそうでした。

 

 

第一印象は低評価でも逆転できます!

というより、皆ほとんどそうです。

お店で1-2を争う可愛い子でもない限り、ランカー(ランキング上位の人気嬢)でも基本は

「あ、こんなもんか…写真は上手く撮れてるな」

「イメージと違うな」

とお客さんから思われてますよ。

 

それに第一印象(特に顔やスタイル)が良過ぎると、期待値100から接客が始まるので、そこから減点されていくことが圧倒的に多いです。

実はこれ、しんどいです。

 

第一印象

まあまあいい

悪くない

まあ、いいか

程度のほうがあとの頑張りが

あれ、いい子じゃん

最初に思ったより可愛いな

プラスにつながりやすいです。

 

 

プレイがイマイチ盛り上がらなくても、終盤で取り戻せる

残念ながらプレイを始めても、どうも盛り上がりに欠ける、あるいは体の相性がイマイチということはあります。

でもそういったお客さん何故かリピートしてくれること、風俗では結構あるんです。

 

私も最初は

どうして?

って不思議に思ってました。

 

でもわかったんです。

そういうお客さんって、他の風俗嬢とも盛り上がってないんですよ。

だから、終盤で頑張って好印象を与えられれば、それだけでリピート対象になれるんです。

まとめ

手抜きせず一生懸命接客しても、お客さんに伝わらない、リピートされない

 

そうストレスを溜めていたあの頃。

 

始めと終わりの印象に気をつけて、後は基本に忠実に、程々に、そして楽しく

と力を抜いて、接客できる今。

 

これで今のほうがリピートが取れるんですから、なんだかなあという気もします。

 

が、大切なのは、お客さんの記憶にどう残すかです。

 

第一印象終盤の記憶を良くすることで、リピート率上がりますよ☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す