暇~早上がりしたい~と言ってる風俗嬢のアナタ!しない方がいいよ!

暇~早上がりしたい~と言ってる風俗嬢のアナタ!しない方がいいよ!

 

あ~、睡眠不足(>_<)早く、帰りたいなあ…

暇だわ~、こんな暇なら出勤しなきゃ良かった…早上がりしようかな?

待機中、こんなことを考えている風俗嬢の女性、結構いますよね?

 

お仕事がなかなかつかず待機時間が長くなると、なんだかとても時間を無駄にした気分。

これ風俗嬢あるあるです。

 

スタッフに

「すみません。(体調が悪いんで)早上がりしたいんですけれど?」

と言うその前に!

 

今日どうしても早上がりしないといけませんか?

 

体調不良や急用でなく、暇だから…パーッと買い物や飲みに行きたい…

そんな理由で早退しようと思っているなら、しない方がいいですよ~。

オナクラ バージン

風俗嬢の出勤シフトはかなりゆるい

風俗嬢の出勤シフトはかなりゆるい

風俗ワークの二大メリットといえば

高収入(一般のバイトの4-5倍のお給料)

自由出勤(曜日・時間帯・働く長さが自由に決められる)

これですよね!

 

ソープ・箱ヘルなど店舗型風俗店や、出勤シフトに厳しい一部のお店以外では、完全自由出勤制を採っているので…

今週と来週で出勤曜日が違っても、働く時間が4-5時間と短くても、問題なし!

また風俗のサービス内容的に、風邪を引いて咳込んだり、生理になったり、肌荒れがひどかったり…その他体調が優れなければ休むことになりますよね。

一般の会社やバイトでこんなに気軽に休めるかというと…皆、体調が悪くても、休めません!

多少熱があろうがじんましんがでようが、皆薬を飲んだり点滴を打ってでも出勤。

その上キャバクラなどと違って、欠勤・遅刻・早退したからって罰金があるわけでもありません

一般社会から見ると、風俗嬢の出勤はかなりゆるいんです。

暇だと早上がりして帰りたくなるけれど

暇だと早上がりして帰りたくなるけれど

風俗の自由な出勤スタイルに慣れてしまった上に、もう一つ、暇だと早上がりしたくなる理由があります。

風俗のお給料は基本的に完全歩合制。

一部の時給・日給保証のあるお店以外、接客した時間分しかお給料が発生しません。

60分コースの接客のお給料バックが1万円だとします。

時給1万円ってすごく高収入ですよね。

でもお仕事がつかなければ、次の1時間は時給0円(-.-)

出勤したからにはお客さんについて効率よく稼ぎたい、稼げないなら時間のむだ。

こう思っちゃう気持ちは分かりますが、忙しい時もあれば暇な時もあるのがこのお仕事

暇だから早上がりという安易な考えは、結局自分の首を絞めます。

店舗型ではNG行為

まずソープや箱ヘルなど店舗型(個室型)風俗で、大した理由もないのに早上がりすることはNG行為です。

店舗型のお店では個室の数に合わせて、出勤人数を調節していることが多いです。

つまりアナタが出勤するために、誰かが出勤できなかった可能性大なんです。

そんな中でやむを得ない理由でもないのに、当欠・遅刻・早退されたら?

お店はその時間分の売上を損します。

代わりに出勤できたはずの女の子も損しています。

周りに迷惑をかける行為です。

店舗型風俗店の出勤シフトはデリヘルなど無店舗型風俗店より厳しいと考えて下さい。

当欠・遅刻・早退した時に限って仕事あり

経験したことのある人も多いのではないでしょうか?

当欠・遅刻などした日に限って、予約・指名の問い合わせがあった。

お店は仕方なく断った↓

早上がりしようかな~なんて考えていると、お客さんがつく。

早退した日に限って、その後お店が忙しくなったなんてことも。

不思議なことにこれはよくあります。

早上がりしなければあと1-2本つけたのに(+o+)なんてことのないように、最後まで粘りましょう。

一度出した出勤シフトは極力守って欲しい

病気ややむを得ない事情がある時は仕方がありませんが、一度出した出勤シフトは極力守って欲しいというのが、風俗店の考え方です。

一つ目の理由は、安易に早上がりや遅刻・当欠をすると、周りが不快になるからです。

マジメに働いている他の風俗嬢やスタッフにすれば、不真面目な人を見ると、モチベーションも下がりますし嫌な気分になります。

風俗の接客は個人プレイですが、お店のスタッフのサポートなしではお仕事をすることはできません。

また他の風俗嬢とも、最低限マナーを守り気持ち良く接した方が、待機場の雰囲気も良くなります。

その上、他の女性からオススメされてネット指名するお客さんというのも意外に多いんですよ?

「○○ちゃんが、私以外なら××ちゃんが合いそうだよ♪って言ってたから」

なんて理由でお客さんが回ってくることもあるんです。

二つ目の理由は、風俗嬢ならではの自由気ままな出勤シフトに慣れ過ぎてしまうと、気分は半ニート(笑)

いつでも休んで、気が向いたら…お金がなくなったら…働けばいいや

なんて考えになってしまう恐れがあります。

これでは一般のお仕事なんて務まりません。

風俗は一生するお仕事ではないので、将来のことを考えると、自分を甘やかし過ぎるのは良くありません。

まとめ

風俗嬢の中には

気分が乗らないと当欠

暇だと早退

というように自分に甘くなってしまう人が一定数います。

でもそれでは徐々に稼ぎにくくなっていきます。

自由出勤というのは、自由な曜日・時間帯のシフトを出せるという意味であって、遅刻・早退・欠勤し放題ではありません。

もちろん理由があれば出勤のシフト変更はOKです!

でも本当に体調が悪くて接客できないとか、家族に何か起こったとか…

そういう事情って頻繁にあるものではないし、普段の仕事ぶりや態度からお店も察します。

嘘をついてまで早上がりしたり、遅刻・早退・当欠が多すぎると干される可能性もあります。

なので暇だから早上がりして、買い物に行ってから飲みに行きたいな~なんて思っても、しない方がいいですよ(‘◇’)ゞ

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す