風俗嬢でも持てるクレジットカード!ここに気をつけて

風俗嬢でも持てるクレジットカード!ここに気をつけて

風俗や水商売などのナイトワーク1本だと、クレジットカードが持てない、ローンや賃貸マンションの審査が通らない

こんな話を聞いたことがあるという人は、多いのではないでしょうか?

実際には、クレジットカードを持っているナイトワーカーも少なくありませんし、みんなちゃんとしたマンションに住んでいます

なので安心して下さいね。

でもクレジットカードやローンの審査に通らなかったという話を、周りの風俗嬢などから聞いたよ?

という人もいると思います。

今回は風俗嬢でも持てるクレジットカードと、持つ時に気をつけるべきことを中心に解説します。

天使のうたたね

ナイトワークは金融系の審査に落ちやすい?

ナイトワークは金融系の審査に落ちやすい?

金融系の審査でチェックされる主なポイントは

①支払能力:収入、債務状態(他にどれだけ借金があるか)

②事故歴:過去の未払い・滞納など

③安定度:社会的信用度(職業、雇用形態、勤務先など)、他のクレジットカード・ローンなどの利用(順調な支払い)実績

です。

他に大きな借金もないし、今まで滞納や未払いもないけれど、審査に通らなかったと言うナイトワーカーは、で引っかかっている可能性が大きいです。

風俗嬢の方が、一般のバイトや派遣社員よりずっと高収入だし、雇用の安定度も決して劣るわけではないのですが…

ナイトワーカーはトラブルが多いという古い偏見と一部の人達のせいで、審査が厳しい金融機関ではお断りされることがあります

クレジットカードを持てない・持ってはいけない人

まずクレジットカードを申し込んでも持てない人がいます。

また持ってはいけないタイプの人もいます。

債務整理した人

借金が返せなくて破産手続など債務整理をした人は、そこから6~10年、どこの金融に申し込んでも審査に落ちます。

いわゆるブラックリスト客ですね。

債務整理をしなくても、滞納を繰り返しているとこのブラックリストに情報が掲載され、増額や新規申込は難しくなる場合があります。

金融機関には業界共通の情報リストと、自分の会社の顧客情報のリストがあります。

共通リストは6~10年でデータが消えますが、債務整理した相手方(アナタが借金を返さなかった業者)のリストからは消えることがありません。

6~10年間は金銭感覚をしっかり直して、その後どうしてもクレジットカードが必要なら、他の金融機関に申し込みましょう。

自分の情報が消えているかどうかは、CICなどの信用情報機関で確認できます。

既に多重債務ならおまとめローン以外はNG

あちこちの金融や複数のクレジットカードでお金を借り、既に多重債務状態になっている場合

この場合も新しくクレジットカードを持つことは難しいです。

多重債務の場合、月々の支払額も利子も高額になり、クビが回らなくなっていきます。

これを救済する方法としておまとめローンというものがあります。

複数の借金を1社にまとめることで、月の総返済額を抑えることができます。

こちらはオススメですよ。

金銭管理ができない人

お金が入ったら入っただけ使ってしまう

貯金がまったくない

先にどんどん使ってしまって、毎月支払いに追われながら働いている

こういう人はクレジットカードを持たない方が賢明です。

遅かれ早かれ借金額が大きくなり、返済できずにブラックリスト行きですからね。

風俗嬢のお給料は、高収入な上に全額日払い。

そのためどうしても金銭感覚が狂いがちですし、やり繰り下手になりがちです。

幸い日本は治安も良く、現金支払いが普通です。

浪費家の自覚がある人は、せめて手元にあるお金しか使わないという習慣を身につけるようにしましょう。

クレジットカードが必要な時

クレジットカードが必要な時

日常生活なら現金やプリペイドカードで充分足りるとはいえ、どうしてもクレジットカードが必要な場合もありますよね。

大きな買い物をしたい

風俗嬢などナイトワークのお仕事は高収入ですから、先に貯めてから使うのが一番理想ですが…

車・学費・エステ・整形・家電など大きな買い物をする時に、一括でなく分割で支払いたいという人は多いはず。

こういう場合、クレジットカードの分割払いやリボ払いは便利です。

ただしリボ払いの利子は14%超と高いので、結局支払った額を考えるととても損していることが多いです。

気をつけて下さいね。

海外旅行へ行きたい

海外で現金を持ち歩くのはかなり危険です。

落としたり盗難にあったらおしまいですしね。

TC(トラベラーズチェック)というものもありますが、はっきり言って使いにくいです。

地元のお店で少額の買い物をする時に、TCを出すと使えなかったり露骨に嫌な顔をされることも。

その点、クレジットカードは安全・便利・持ち運びしやすいですね。

ネットで買い物をすることが多い

実店舗に行くより、気楽な上に色々比較できるからネットショッピングが好きという人も最近は多いですよね。

ネットショッピングの支払いは

クレジットカード支払い

前振込

NP後払い

代引き

が一般的ですが、中にはクレジットカードか前振込しか対応していなかったり、クレジットカード以外の方法では手数料がかかることも。

ただし今はスマホを使ってネット銀行から振り込んだり、コンビニから支払いができたりします。

クレジットカードがなくても何とかなりそうですね。

社会的信用の証になることも

アメックスやダイナースのカード

ゴールドカードやプラチナカード

クレジットカードの中でもこういうものを持っていると、お店やホテルなどで扱いが違ったりします。

特に海外は顕著です。

私は以前アメックスを持っていたのですが…

一旦は「満室です」と断られた高級ホテルでカードを見せたら部屋を用意してもらえたことがあります(笑)

風俗嬢でも持てるクレジットカード

風俗嬢でも持てるクレジットカード

金融機関のリストには、滞納・未払い・借入額だけでなく、申し込んだけれども審査に落ちた履歴も残るのを知っていますか?

審査落ちもマイナスポイントになります!

ですからできるだけ審査の緩いカードから始めて、徐々にランクアップしていくのがオススメです。

比較的審査の緩いカードとして

セディナカード

ミライノカード

ライフカード

楽天カード

が有名です。

また他の会社・店(レンタルDVD・ガソリンスタンド・スーパーなど)と金融が提携して発行しているカードがねらい目です。

私のアメックスもコストコ会員になった時に作ったもので、1年目はコストコ・アメックスと呼ばれるカードでした。

支払い履歴を積み重ねていくと、普通のアメックスが届くようになったんです。

まとめ

風俗嬢などナイトワークの人でもクレジットカード自体は持てるので安心して下さいね(´▽`)

ただし高収入が現金日払いの風俗嬢は、つい財布の紐が緩みがちですので、クレジットカードのご利用はくれぐれも計画的に☆

もう使っちゃったよ~( ノД`)支払いどうしよ?

という人は、今すぐ稼げるお仕事を検索しましょう!

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す