クラブダンディー

ファッションヘルスってどんなお仕事?~風俗初心者・未経験の方にご説明します♪

風俗業界未経験の女性の場合、多種多様な風俗のお仕事の中でどれを選んだら良いのか迷ってしまわれるかもしれません。

そこで、ももジョブスタッフが風俗のお仕事を解説したいと思います。まず今回はファッションヘルスについてご説明します♪

八王子回春性感マッサージ 愛のメンズクリニック

ファッションヘルスとは?

ファッションヘルスは店舗の中に受付、シャワールーム、個室プレイルームの全てが備えられているカタチのお店です。

よく店舗型ヘルスとか、箱ヘルという呼ばれ方をされることもあります。

プレイルームでは一般的なヘルスサービスが行われることがほとんどです。

ただしマットプレイなど特色のあるところではサービス内容が変わる場合もあります。よく調べて自分に合ったお店を選びましょう。

ファッションヘルスは風俗のお仕事をする女の子にとっては移動が無くて効率的に稼げるなどメリットの多い業種です。

ですが現在は新規にファッションヘルスのお店を新しく出店できる地域は全国でも極めて限られており、東京都内や大阪などでは新規出店は不可能といっていいでしょう。

このためファッションヘルスのお仕事は、すでに営業しているお店の中から選ぶことになります。

これから新しくファッションヘルスのお店が増え、女の子選択肢が増える…なんてことはちょっと難しいのが実情です。

⇒ももジョブのファッションヘルス求人

ファッションヘルスでお仕事をするメリット

ファッションヘルスは時間で効率よく稼げる

ファッションヘルスでお仕事をするメリットは、移動に費やす時間が無く、とても効率よく稼げることが一番でしょう。

短い時間でなるべく多く稼ぎたい女の子にファッションヘルスは特におすすめです。

店舗型なのでスタッフが店内にいるので安心

また、ファッションヘルスの場合はお店の中でプレイするため、もしも何かお客さんとトラブルがあった際には心強いですね。

呼べばすぐにお店のスタッフが来てくれますからね。

例えばお客さんから本番強要をされたらどうしよう?と不安な方、盗聴や盗撮をされたらどうしようと思っている心配性な女の子に、とってもおすすめな業種です。

個室待機が多い点もファッションヘルスの特徴

ファッションヘルスではお客さんがいない時間はプレイルーム内で待機をするケースが多いようです。

個室での待機になるので、集団で待機スペースで他の女の子と一緒に待機するのが苦手な女の子でも大丈夫

待機中は本を読んだりスマホをいじったり、ゲームをしたりと思いのまま過ごせますね。

ファッションヘルスのお仕事のデメリット

ファッションヘルスはどうしてもお店の選択肢が限られる

ファッションヘルスのお仕事をするお店の選択肢がどうしても限られてしまう点が一番のデメリットですね。

現在は風俗店への規制が厳しくなり、店舗型のファッションヘルスを新規開店することはかなり難しくなりました。もう東京や大阪では一切オープンできません。

ファッションヘルスは今営業している店舗の中からしか選ぶことができず、選択肢がデリヘルなどより少ないといえるでしょう。

勤怠には割合厳し目のお店が多いようです

ファッションヘルス店では勤怠をしっかり管理している事が多いので、時間にルーズすぎる女の子は考えた方が良いかもしれません。

どうしてもファッションヘルスの店内にある部屋の数は限られています。

遅刻やドタキャンは他の業種よりも嫌がられる場合が多いでしょうから気をつけて下さいね♪

落ち着く個室待機の求人

ファッションヘルスのお給料

移動時間がなく回転率が良いので、効率良く稼げるのがファッションヘルスのメリットです。

実際、どれくらい稼ぐことができるのか、ファッションヘルスのお給料についても解説します。

ファッションヘルスの標準的な稼ぎ

ファッションヘルスのお給料バックは、同じヘルスサービスの風俗でもデリヘルに比べると少しだけ低いことが多いです。

理由としては

お店は店舗設備の維持にもお金がかかりますし…

お客さんも自宅やホテルの部屋に女性を呼ぶデリヘルに比べると、ショートコースでサクッと抜きたいという男性の割合が高くなるからです。

お店によっては30分~45分くらいのショートコースもあります。

特に新規のお客さんは60分までのことが多く、本指名のお客さんは75分~90分のロングが多いです。

デリヘルの60分コースの標準的なお給料は9,000円~10,000円です。

ファッションヘルスの場合は7,000円~8,000円ぐらいが普通です。

オプションバック・指名料バック・指名本数に応じたお給料アップがあります。

一般的なお給料例としては

【ノーマルバック・たまに本指名の女性】

60分7,500円(フリー) 4本 30,000円

60分9,000円(指名) 1本 9,000円

合計 39,000円

【本指名をコンスタントに取っている女性】

60分8,000円(フリー) 2本 16,000円

60分10,000円(指名) 1本 10,000円

75分14,000円(指名) 1本 14,000円

90分18,000円(指名) 1本 18,000円

合計 58,000円

こんな感じです。ここから多くのお店では10%が雑費(お仕事に使う備品などにかかる費用)として引かれます。

ファッションヘルスなら風俗の平均的な日給である35,000円~40,000円を稼ぐことは、難しくありませんね♪

ファッションヘルスで最高いくら稼げる?

ファッションヘルスやソープをを選ぶ女性は、風俗のお仕事をするからには効率良くしっかり稼ぎたいという人が多い傾向にあります。

店舗型風俗ではお店が忙しい時や人気のある女性はどうしてもインターバルが短くなってしまいます。

ですからある程度体力・根性のある女性でないと、出勤日数を増やしたり、出勤時間を長くするのは大変かもしれません。

「大丈夫!私は頑張る!」というやる気女子のために、ファッションヘルスで最高いくら稼げるのかも見ていきましょう!

高収入を稼ぎまくる方法は2種類です。

①指名本数でお給料が上がるスライドバック方式のお店を選び、本指名をしっかり取っていく。さらに指名料バックが高いお店ならなお良し!

②出勤日数・時間を増やせるだけ増やす。鬼出勤嬢とは私のこと!

両方並行して頑張る!という女性はもちろんOKですが、無理し過ぎないようにはして下さいね(´▽`)

【指名本数が○本超えると…】

例えば先月の指名本数が50本超なんていう女性には、どこの風俗店も手厚い待遇を用意してくれることが多いです♪ 

・基本のコースバックが普通より1,000円~5,000円アップしたり…

・コースバックは他の女性と同じまたは1,000円程度しか変わらないけれど、本指名バックが通常1,000円→3,000円だったり2,000円→4,000円だったり… 

こうなると1本お仕事につくごとに3,000円ぐらいは差額ができます。

しかもこういう女性は本指名・写真指名共に多い上に、お店も積極的にフリーのお客さんをつけていきますので、待機時間が少ないです。

待機時間や移動時間のロスが少なければ、出勤時間を最大限に効率よく使って稼げます。

お給料の一例ですが

60分8,000円 75分12,000円 90分16,000円

指名料バック4,000円

この女性なら

60分(フリー) 2本 16,000円

60分12,000円(指名) 1本 12,000円

75分16,000円(指名) 2本 32,000円

90分20,000円(指名) 1本 20,000円

合計 80,000円

が日給になります。

【オーラス出勤のツワモノも…】

ファッションヘルスはソープ同様通常、早番(昼番)・遅番(夜番)にシフトが分かれています。

また週3~5日出勤の女性が一番多いようです。

ですが中には、週6日以上出勤や、通し出勤(12時~24時など)している女性もいます。

私が見た中で一番すごかった女性は、休みは月に1日ぐらい(!)で通し出勤していた人と、出勤するたびオーラス(オープンからラストまで)働いていた人です。

後者は指名本数も普通だったのでですが、前者の女性はかなりランキングトップクラスだったので、すごい体力・精神力だったと思いますね…

ここまでで示したお給料例はすべて片番(早番・遅番のいずれかで8時間勤務ぐらい)の場合です。

通しやオーラス勤務であれば、1.5倍~2倍のお給料を稼ぐことができます。

1日8~10万円稼ぐとして…

7日間連続勤務すれば(できれば)1週間で63万円

10日なら90万円

これぐらい稼ぐことも不可能ではありません。

落ち着く個室待機の求人

まとめ

風俗のお仕事解説、今回はファッションヘルスをお届けしました。いかがでしたでしょうか?

ファッションヘルスはお店の中にすべての設備が整っているので、時間を効率的に使って稼ぎたい女の子にとっては特に魅力的な業種です。ぜひ検討してみてください。

ももジョブスタッフブログでは、これからも様々な風俗のお仕事についてご説明していく予定です。

しっかり事前調査をして、ご自分にあうお仕事を見つけて下さいね!

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

お店マッチング