月収20万円で一人暮らしでも借金はダメ!風俗する方がマシな理由(前編)

貧困女子

なんて言葉が流行りましたが、確かに私の周りでも

・パパ活したりこっそり夜のバイトをする女性が増えた。

・ファストファッションが当たり前。UNIQLOやZARAでも高いと言う人も珍しくない。

・ガチでワリカンの男性が増えた。

・結婚しても、共働きしないと生活していけない。

・非正規のままずっと働く人が、普通になってきた。

という声は、老若男女を問わず聞きます!

どう考えても、マジョリティは貧乏になっていってる気が…

そんな中

男性に比べ、平均年収が低く

美容・オシャレなど、経費が高い

 

女性の一人暮らしは大変です。

でも借金はダメです。

もちろん世の中には

「風俗するくらいなら、クレカやローンを使い回した方がいい」

という考えをしている人もいるかもしれません。

借金するくらいなら、風俗で働く方をおすすめします

と私が言い切るのは何故か、前編・後編に分けてお話しますね。

デザインプリズム

貧困女子になる原因

ハッキリ言います。

「その一口がブタになる」ならぬ「その1回の借金が貧困になる」

借金は、お金のない今より更に加速的に貧困スパイラルに落ちる原因です。

手取り月収20万円では足りない

お金の悩みのない人は

「なんでそんなにお金が足りないの?」

「ちゃんと働けば収入は足りる」

「贅沢し過ぎでしょ」

と批判します。

でも例えば東京都内で、手取り月収が20万円あるかないか、ボーナスなし、これで1人暮らし…

できません。

・治安の悪い場所、不便な場所、良くない物件に住む

 

・栄養バランスが悪い、空腹を満たすだけの食事をする

 

・欲しいから、似合うからでなく、安いからという基準で服や持ち物を選ぶ

 

・病気や老後が不安で仕方ない

 

・貯金がない

 

・趣味や余暇を楽しむお金がない

 

・スキルアップや教養にお金を使えない

 

・節約のことばっかり考えている

 

・恋愛はデートにお金がかかるから、億劫

 

・自分の女子力にはまだ伸びしろがあるけど、そこにかけるお金はない

こんな生活なら、できますけどね。

そこからはみ出すと、収支もはみ出すんですよ。

借金は絶対やめた方がいい

多くの人は、奨学金、クレカ、ローン、サラ金などを利用し、その返済に数年~数十年追われる生活をします。

でも月収20万円で1人暮らしをしている女性の場合、学費・家・車などの大きな出費どころか、日常の買い物まで借金でしている人も少なくありません。

スーパーで買う食品

普段着

今月の家賃や携帯代

現金が手元にないから、とりあえずクレカまたはキャッシングを使う

これを繰り返すと、高い利子も相まって、どんどん借金額が増えていきます。

限度額まで借りて、足りないから他のところからも借りる

多重債務ですね。

私、今まで、収入が低く、生活していけなくて借金を始め、多重債務になった人で、何の問題もなくスムーズに返済した人をほぼ見たことがありません。

人生\(^o^)/オワタ

この顔文字じゃないですけど、正に終わりの始まりです。

いい人生を送りたければ、収入を上げるべき

つまり

幸せ

楽しい

と日々思えて、借金地獄に嵌らない

そんな人生を送るには、収入を上げるべきですよね。

借金でお金持ちになるわけではないので、何の解決にもなりません。

もちろん風俗なんてしなくて済むなら、しないほうがいいですよね?

お金持ちの家に生まれてたら…

学生の時に勉強を鬼のように頑張って、今頃外資系金融のエリートか女医にでもなっていたら…

宝くじに当たったら…

玉の輿に乗れていたら…

そりゃ、風俗では働きませんよ。

でもこれらは全てタラレバです。

現実を見ましょう。

風俗では

特別な能力やスキルのない普通の女性が

 

今日または明日から

 

1日3-4万円という高収入を

 

即日現金払いで

稼げます。

合法だし安全です。

他に同じ条件のバイトがあれば、是非私に紹介して下さい!

月収20万円の女性が、確実に飛躍的に収入を上げることができる唯一の方法は、風俗で働くことです。

希望の条件で求人を探す

「後悔するよ」

風俗で働くと言ったら、アナタの周りの人も知らない人も大体

「やめろ」「後悔するよ」「何を考えてるんだ」

と批判すると思います。

実際働いてみて、後悔するかしないかと言ったら…働き出してから一度は

「やめとけば良かった」

と思ったことがある風俗嬢が多数派です。

特に

お茶を引いて稼げなかった日

嫌なお客さんに当たった日

は、またぞろ

お金持ちの家に生まれてたら…

学生の時に勉強を鬼のように頑張って、今頃外資系金融のエリートか女医にでもなっていたら…

宝くじに当たったら…

玉の輿に乗れていたら…

と妄想するか、人によっては

最初に就職した会社を辞めなければ良かった…

早まって離婚しなければ良かった…

あんな物を買わなければ良かった…

あいつに貢がなきゃ良かった(?!)…

などタラレバの後悔をするからです。

でもそういう時の「風俗で働いたことへの後悔」は必ずタラレバとセットです。

アナタの本当の後悔は、風俗ではなくそのタラレバの方なんです。

そこは変えられないんだから、そんな日はさっさと寝て、翌日起きたら気持ちを切り替えて頑張るしかないと思いませんか?

実際に、風俗で働いている女性はそうしています(´▽`)

まとめ

前編では

・長い目で見れば、借金は状況を悪くするだけで解決にならないこと

・タラレバをクヨクヨ考えて後悔するのは、まったく意味がないこと

をお伝えしました。

でも風俗は周りから全否定されるし…

という人のために、ではそのアドバイスは正しいのかについて後編で考えてみましょう☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

一人暮らししたい女性の皆さん!異常に安い家賃には注意!(後編)... 一人暮らししたい女性の皆さん!異常に安い家賃には注意!前編と中編では、相場から大きく外れて安い物件にありがちなリスクを紹介しました。結論としては・安い家賃には理由がある。・女性が安全に安心して一人暮らししたいなら、安いというだけで妥協してはダメ。ということです...
一人暮らししたい女性の皆さん!異常に安い家賃には注意!(中編)... できれば安く抑えたい家賃ですが、安い物件にはそれなりの理由があり、事故物件じゃないから大丈夫♪なんて安心していると… とんでもない部屋を掴んでしまうかも。 引き続き、注意したいハズレ物件について説明します。むしろ事故物件よりひどくない?...
一人暮らししたい女性の皆さん!異常に安い家賃には注意!... 一人暮らししたい! 今の狭い(またはボロい)マンションを出て、もっと居心地のいい部屋に住みたい! そう思っている女性の皆さん、こんにちは! 不動産屋さんの前を通る度、表に出ている広告を眺めたり…ネットのD〇〇S賃貸...
ホストで高額の売掛をしてしまった!金融へ行く前にまず読んで!... しまった!どうしよう(>_<)細く飲むつもりだったのに…煽られても断るつもりだったのに…つい卸してしまったシャンパンやボトルホストクラブのお会計は座るだけで2万円巷では100円のカロリ。や淡麗が1500円+TAX30%で約2000円...