風俗でウケがいい黒髪!パーソナルカラー別似合う暗色を知ろう

風俗でウケがいい黒髪!パーソナルカラー別似合う暗色を知ろう風俗で働く時に誰しも気になるのが

お客さんウケ

です。

風俗嬢の指名や人気は言い換えれば、いかに風俗に来る男性にウケるか、好かれるかということですよね。

例えば

 

ルックスやスタイルより、愛嬌と笑顔

お仕事派風俗嬢より、恋人接客派が売れる

清楚系が一番ウケがいい

 

なんて、風俗で働いたことがあれば、誰でも知っていることだと思います(´▽`)

そんな定説の1つに

【風俗客には黒髪が断然ウケがいい】

というものがあります。

 

金髪など明るい髪色や奇抜な髪色

髪が傷んでいる

髪がプリン

 

こんな風俗嬢の女性なら、お店のスタッフからやんわり注意されたことがある人も少なくないのではないでしょうか?

でも黒髪なんて似合わないし…

黒髪は中学生以来してないし、ちょっと厳しい…

そんな風に思っているアナタ

アナタに絶対似合う黒髪教えますよ☆

LOVERS-A (ラバーズエー)

なぜ黒髪は風俗のお客さんにウケるの?

なぜ黒髪は風俗のお客さんにウケるの?まず

「中高生じゃあるまいし、なぜ黒髪にしなきゃいけないの?」

と反発しているアナタ

実は世の中の多くの職場では、黒髪~暗い茶色などの暗色が推奨されています。

一般の営業や接客はほとんどそうです。

風俗だけじゃないです。

むしろ風俗業界は、髪型・メイク・ファッション・ネイルなど、接客業なのに緩いです(笑)

また

「キャバクラやガールズバーでは、明るいヘアカラーが当たり前だったのに、なんで?」

というアナタ

それはですね

男性客が求めている女性像が大きく違うからです。

水商売は、主役の男性を複数の女性が囲んでチヤホヤする場所です。

お客さん同士、お互いの姿も丸見えです。

男性にとって、女性は自分を引き立ててくれる存在なので、より多くお金を使って、より目立つ女性をGETすると、優越感を味わえます。

言い方は悪いですが、女性はトロフィーです。

一方、風俗にそんなことを求めている男性はまずいません。

 

一対一、密室で

性欲や性癖を満たして貰う

非日常や理想の疑似恋愛を味わう

 

ことで癒される場です。

なので、より自分の理想の恋人に近い女性を求めます。

それも部屋に呼びたい、部屋で一緒に過ごしたいタイプの恋人です。

連れて歩くだけ、自慢するだけでなく、恋人やお嫁さんを選ぶとなると、多くの男性は

 

色白美肌

ナチュラルな黒髪

清楚なお嬢さん

清潔感がある

可愛らしい

愛嬌がある

健康的

優しい

 

タイプの女性を好みます。

黒髪には他にも

まじめそう、スレてなさそう、ピュア

といったイメージもありますよね☆

黒髪にするメリット

黒髪にするメリット風俗嬢が黒髪にするメリットは、上記でも述べましたが

男性客ウケする。

他にも

 

真面目な良い子に見えるので、例えばテクニック不足が「下手」「手抜き」ではなく、「慣れていない」「スレていない」に見える。

男性経験が少なそうに見えるので、素人で通る。遊んでそうに見えるより、丁寧に扱って貰える可能性が高い。

単純に暗めのヘアカラーの方が傷んでいるのが目立たない。

黒髪は色白に見える。

 

などが考えられます。

黒髪にするデメリット

黒髪にするデメリット一方、黒髪にするデメリットには何があるか考えてみましょう。

黒髪にするのを嫌がる風俗嬢の言い分と言えるかもしれません。

 

貞子みたいで地味、ダサい。

ギャル系、キャバ系など好きなファッションや手持ちの私服に合わない。

ヘアスタイルが重く見える。

幼く見える。

似合わない。茶髪の方が可愛く見える。

 

などなど

一言で言うと、オシャレでないという意見が多いですよね。

恐らくですね…

ホラー映画の貞子のようなヘアスタイルや、アニメのちびまる子ちゃんのようなヘアスタイル

を思い浮かべているのではないでしょうか?

あるいは中学時代、厳しい校則や部活に合わせてしていた髪型とか…

そりゃ、それはダサいですよね。

黒髪に挑戦する時のポイント

黒髪に挑戦する時のポイント男性ウケする黒髪というのは、そういうヘアカラーやヘアスタイルではないんです!

ここで男性ウケする黒髪のポイントを、説明したいと思います。

①男性の言う黒髪は、暗い髪色のこと。

日本人形みたいな真っ黒を指しているわけではありません。

イマドキ地毛のまま、バージンヘアのままという女性はかなり少数派です。

ダークブラウン、ナチュラルブラウンなどの暗色は、完全に黒髪扱いです。

②イルミナカラーなどヘアカラー剤の進化で、黒髪でも色が楽しめる。

昔のヘアカラーって

黒は黒

赤は赤

でしたよね。

ところがアッシュ系のヘアカラーが人気になり、イルミナカラーなど良いヘアカラー剤が開発されるようになってから…

ほぼブラウンなのに、ほのかに○○色に輝く

黒髪だけど、レッド、パープル、ブルー…何でもござれ

グレージュなどの中間色

がナチュラルに発色するようになりました♪

もうヘアカラー=極端に明るい髪色でもないし、黒髪=真っ黒でもないんです。

③同じヘアカラーでも、似合う髪型や正しいヘアケアをすれば全然見た目が違う。

黒髪が似合わないのではなく、その髪型が似合わないだけ。

黒髪が重いのではなく、カットとヘアケアが良くないだけ。

自分に合う美容師さんを見つけ、自分に似合う髪型をすれば、暗色が絶対似合わない女性なんていません。

パーソナルカラー別に合う暗色

ヘアスタイルの相談は美容師さんに相談して頂き

ヘアケアについてはまたの機会にお話することにして

今回はアナタに似合う暗色のヘアカラーだけ、説明したいと思います☆

自分に似合う「色」を知る方法として有名なのが、パーソナルカラーです。

皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか?

持って生まれた髪・肌・目などの色や質感から、人を

 

スプリング

サマー

オータム

ウィンター

 

の4タイプに分類するのが基本です。

それぞれのタイプによって、似合う色、似合わない色が分かれます。

ご自分のパーソナルカラーについては、下のサイトが参考になります☆

カタログ通販セシールパーソナルカラー自己診断 >

kakimoto arms パーソナルカラー診断 >

KOSÉ Visee スマホで見つけて。似合う色。パソカラ >

スプリングタイプの人に似合う暗色ヘアカラー

スプリングタイプ明るい

フレッシュ

元気

若々しい

可愛い

というイメージが強いスプリングタイプの女性に似合うヘアカラーは

 

ダークベージュ

マロングレージュ

 

スプリングタイプはイエローベースの色がしっくり馴染むので、ブラウン系やベージュ系の暗色がお勧めです!

サマータイプの人に似合う暗色ヘアカラー

サマータイプ優し気

儚げ

上品

女性らしい

クール

というイメージがあるサマータイプの女性は、ブルーベースの色が似合うと言われています。

ヘアカラーでオススメなのが

 

ピンクブラウン

ピンクレッド

 

といったピンクが入った暗色です!

オータムタイプの人に似合う暗色ヘアカラー

オータムタイプ大人っぽい

落ち着いた

ゴージャスな

女性らしい

華やかな

オータムタイプは、4つのタイプの中で一番ゴールドが似合うと言われています。

そんなオータムタイプさんにお勧めの暗色ヘアカラーは

 

チョコレートブラウン

アプリコットブラウン

カーキグレージュ

 

です!

ウィンタータイプの人に似合う暗色ヘアカラー

ウィンタータイプ最後のウィンタータイプは

かっこいい

クール

都会的

個性的

はっきりした

イメージの持主です。

同じブルーベースの色が似合うサマータイプに比べると、キツい印象を持たれることも。

そんなウィンタータイプの女性にお勧めの暗色ヘアカラーは

 

グレー系(青みよりのアッシュ)

ブルージュ

ブルーブラック

 

かなり個性的なヘアカラーなので、色味を強く出し過ぎるとビジュアル系っぽくなってしまいますよね。

だから黒髪に近い暗色で取り入れるのがベストなんです♪

まとめ

風俗でお客さんからウケがいいのは黒髪

そんなことはよく分かっているけれど、私には黒髪は似合わない((+_+))

そんな風に思っている風俗嬢の皆さん

騙されたと思って、自分のパーソナルカラーに合った暗色ヘアカラーに挑戦してみてください。

この記事で紹介したヘアカラー名やイメージを伝えて、ちゃんと理解できなかった美容師さんは…

ちょっとやめた方がいいかもしれないですね。

最新の流行と1人1人のお客さんに似合うヘアカラー・ヘアスタイルを絶えず意識している、そんな美容師さんを見つけましょう。

合わせて読みたい記事

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

   人気グループランキングTOP5

NADIAグループ
スパークグループ
シンデレラグループ