リモートキャバクラが人気?ライブチャットとどう違う?(後編)

リモートキャバクラが人気?ライブチャットとどう違う?(後編)

リモートキャバクラが人気?

ライブチャットとどう違う?

前編では

コロナ下の自粛で話題になった、リモートキャバクラとは何なのか。

良く似た業態であるライブチャットと、どう違うのか。

について解説しました。

 

後編では

では今からリモートキャバクラで働き出したとして、稼げるのかどうか?

について考えてみたいと思います。

NADIA大阪店

リモートキャバクラは残る?消える?

このように、4月に登場した直後は話題性の高かったリモートキャバクラですが、この先、リモキャバ、ズムキャバデビューして、稼げるのでしょうか?

これについてはかなり厳しいと言わざるを得ません。

何故かというと、こんな事情があるんです。

①接待を伴うお店に厳しい目

①接待を伴うお店に厳しい目

休業要請が出てすぐに「生活できない!休業した分の損失を補償して!」と、メディアや政治家に訴えた高級クラブのママさん達。

座るだけで何万円もするお店。

持ち物はエルメスのバーキンに高価な着物。

こういう女性が強く訴えたことで、一般世間の反発を招いてしまったのです。

一時期は

 夜職は、正しく税金を払ってないだろう!

 まずはそのブランド品でも売ったらどうだ!

 他の仕事すれば…

と大バッシングを受けました。

また自粛期間中に闇営業をしたお店も少なくありませんでした。

 

そしてそういうお店から、コロナ感染者が複数出てしまったんです。

働けない

営業できない

収入が激減

またはなくなった

家族にも恋人にも会えない

外出もできない

そんな状態の人達にしてみれば、怒り心頭です。

おかげで、キャバクラやホストクラブというもの自体のイメージがかなり悪くなっています。

シャンパンも飲めない、無駄に気付く

②シャンパンも飲めない、無駄に気付く

頼んだシャンパンも飲めない。

実際に隣に座ってもらうこともできない。

もちろん、同伴もアフターもなし!

リモートキャバクラに対する評価は

一部のファンを除けば

無駄

意味がわからない

なぜ、こんなもんにお金を使うのだ?

と散々です。

またほぼ外出禁止、外に出てもお店も何も開いていないという緊急事態宣言の時と違い、普通に活動できるようになってきました。

こうなると、リモートキャバクラでしか話し相手がいないということもありません。

またどこにも出かけられない、何もすることがない、だからお金を使う先もないという状態ではなくなりました。

 

どうせお金を使うなら、普通のガールズバーやキャバクラに行きたい!

 

(あるいは)風俗に行きたい!

と考える人が増えるでしょう。

DMMやFC2のライブチャットと何が違うんだ?

③DMMやFC2のライブチャットと何が違うんだ?

リモートキャバクラの内容について聞いて、多くの人は同じことを言います。

 

DMMやFC2のライブチャットと何が違うんだ?

 

女性と話したいならライブチャットでいいじゃないか?

その通りなんです。

リモートキャバクラでなければならない男性は、究極のキャバクラ好き、女性がキャバ嬢であることに価値を感じています。

でもそれって、一部の男性の話ですよね。

同伴もアフターもない

④同伴もアフターもない

キャバクラやクラブに足しげく通い、大金を使ってくれるお客さん。

接待で、会社の経費で落ちるとでもいうのでない限り、自分の懐からお金を出すお客さんにはお気に入りの女性がいます。

その女性を指名するために、リピートしているんです。

ですから指名のお客さんはほぼ全員、同伴やアフターをしたがります。

むしろそっちが目標なのかもしれません。

 

ですがこのコロナ下で始まったリモートキャバクラは、濃厚接触、密を避けるのが目的ですから、同伴やアフターなんてありません。

風俗やライブチャットにお客さんが流れ出している

⑤風俗やライブチャットにお客さんが流れ出している

というわけで、緊急事態宣言が解除され、普通に通勤し、外食などもできるようになると…実際、女性に会える、風俗などのお店に、リモートキャバクラのお客さんは移り出します。

まだコロナが怖いから直接の接触は避けたいという人なら、特にお気に入りのキャバ嬢でもいない限り、ライブチャットに目を向けるでしょう。

地下アイドル、アイドルの卵、AV女優、撮影モデル、人気キャバ嬢なら稼げるけど

⑥地下アイドル、アイドルの卵、AV女優、撮影モデル、人気キャバ嬢なら稼げるけど

では今後、リモートキャバクラはどのようになっていくのかというと、考えられるのはコレ!

・地下アイドル

・アイドルの卵

・AV女優

・撮影モデル

などを起用することです。

そうすればコアなファンが付き、触れあえない画面越しでも、お客さんにとってコスパが悪くても、利益を上げることができます。

こうなると、キャバ嬢でも既にお客さんを持っているような女性でないと、生き残ることは難しくなるでしょう。

まとめ

コロナの影響で、新しい形の接待・高収入バイトとして注目を浴びたリモートキャバクラ。

目の付け所は良かったと思うのですが、それから1ヶ月ほどで、緊急事態宣言が解除され、街は徐々に元通りになってきています。

最初は物珍しさもあり、かなり稼げるリモートキャバクラでしたが、今後は既にお客さんを持っている女性でないと厳しそうですね。

かと言って、密な接待を伴うクラスター発生源とかなり批判されているキャバクラなどは、しばらく厳しい時期が続きそうです。

 

どんな時も食欲・睡眠欲と並び、絶対必要な性欲解消ができる風俗や、リモートキャバクラとほぼ同じ内容でリーズナブルに利用できるライブチャット。

今から始めるならこれらのお仕事のほうがおすすめです。

この記事を読んだ女の子に人気の記事

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す