特別感はこう演出!リピーターの♡をわしづかみしよう

特別感はこう演出!リピーターの♡をわしづかみしよう

風俗で稼ぎ続けるために重要なのが

指名

です。

 

何度も本指名をくれるリピーター客がいるのといないのとでは、稼ぎの安定度が違います

ランカー(ランキング上位)の女性は、リピーターが多いと言って過言ではありません。

またリピーターが多いとお店からの評価も高くなり、ますます働きやすい環境になっていきます。

風俗嬢なら誰でも

 

どうやってリピートを取るか

どうやってリピーターを増やすか

どうやってリピートさせ続けるか

 

を意識して働いてますよね。

風俗でお客さんにウケるのは

恋人接客

お客さんの心をつかむのは

特別感

なんて話は、今までに何度も聞いたことがあるでしょう。

ではこの

特別感

って具体的にどう演出すれば良いのでしょうか?

NADIA大阪店

リピーターをつかみ続けるのは特別感

リピーターをつかみ続けるのは特別感初めにお客さんに気に入られるポイントは

 

見た目やキャラ

愛嬌の良さ

プレイの内容

かもしれません。

 

可愛い

体がいい

愛想がいい

エロい

エッチがうまい

どれも男性は喜ぶし

今日はアタリだったな~
またあの子を指名しよう

と思う可能性は高いです。

でもこれだけなら、2度、3度…

この辺りで大体飽きます。

他にも可愛い風俗嬢はいるし…
初回ほど興奮しなくなったし…
他の子ともエッチなことしたいな~

男ってこんなもんです。

ところが既に、お客さんが風俗嬢に対し情が入ってしまっていると、このリピートが継続します

お客さんをこういう状態にするのに有効なのが、特別感を与えることなんです。

風俗は水商売ではない

風俗は水商売ではない情が入る

と聞くと

恋愛感情?

と考える人は多いと思います。

ホストやキャバ嬢の色恋営業なんて、正に恋愛感情を利用する方法ですよね。

これぞというお客さんには

天使

(疑似恋)愛の言葉をささやいたり…
彼氏・彼女のフリをしたり…
色々な約束をしてみたり…

こういう話を知っていると

恋人接客

疑似恋愛

と聞いただけで

詐欺も同然

お金のためなら騙す

と悪いイメージが湧いてきます。

でもここで勘違いしないで欲しいのは

風俗は水商売とは違います。

水商売では

 

お客さんの期待(SEX、交際)を利用してお店に来てもらう

できるだけ短時間に多くお金を使ってもらう(会計額は青天井)

そのためには、営業LINE・電話・同伴・アフター・店外デート、中には半同棲など、自分のプラベの時間を提供する

煽ったり、ヘルプを使って半強制的に金額を釣り上げることもある

 

世界です。

風俗で店外、直引き、お店の規定の料金以外にお金を取るなんてことをしたら…

厳重注意を受けます。

クビになるケースもあります。

風俗では、恋人のみたいなムードの接客は必要ですが、色恋営業は必要とされていません。

どうやって特別感を演出する?

どうやって特別感を演出する?好きだとか愛してるとか付き合いたいとか、嘘を言わない

それでどうやって特別感を演出するのか

お客さんに

自分は特別(かもしれない)

と思わせるためには、何をどうしたらいいのでしょう?

アナタだからイク

アナタだからイク初歩的な方法は

イッたフリ

です。

お客さんにとって

最も醒める風俗嬢の態度は

無反応、マグロ

演技バレバレの喘ぎ声

ですから、その反対で

仕事だということを忘れて、本当に感じて、イッてしまった

というのが理想のシチュエーションなんです。

更に、エッチが大好きでいつでもどこでも誰とでもイケる風俗嬢より

普段はイカないのに○○さんだけ

という風俗嬢が人気なのは、言うまでもありません。

俺だけ
俺、特別
俺、すごい

はい、これです。

別れ際は悲劇のヒロイン

別れ際は悲劇のヒロインアナタはただのお客さんじゃないのよ

とアピールして、次回のリピートに繋げたければ、最後が肝心です。

 

特別なのに…

帰って欲しくない…

もう会えないかもしれない(>_<)

 

言葉に出さなくていいので、名残惜しさや寂しさを目いっぱいアピールして下さい。

再開の瞬間「会いたかった!」

再開の瞬間「会いたかった!」アナタの名演技が功を奏し、お客さんが本指名で来てくれました。

会った瞬間、飛びつくくらいの勢いで

会いたかった!!

と伝えましょう。

この最初の数秒が、大切です。

※この時、絶対、名前や前回の情報を間違えないでね。台無しだから。

言葉より雄弁なのは…

言葉より雄弁なのは…言葉で伝えると、嘘臭くなったり、お客さんも照れ半分、疑い半分で否定したり…

「じゃあさ…」と面倒な要求をしてくる可能性だってあります。

特別感は言葉で伝える以上に、仕草や表情で伝えるほうが効果的です。

抱き着く

会った瞬間

別れ際

何もないのに突然

ぎゅっと抱き着いてくる

「ん?何?どうした?」

なんて言いながら、ほとんどのお客さんの鼻の下は伸びています。

キスはするだけじゃ足りない

恋人接客ではキスは重要

これも風俗嬢として働いている女性なら、もう知っていますよね。

一般的には

お客さんとのキスは

 

たくさんの回数、、キスしよう

長い時間、キスしよう

ほっぺや唇だけの軽いキスではなく、しっかりディープキスをしよう

 

と解説されています。

だから本当はディープキスは好きじゃないけど、我慢我慢我慢…

という風俗嬢もいるんじゃないでしょうか。

実は上記の3つだけを守ってキスしても、お客さんは特別感を持たない可能性大です。

もっと大切なこと

それはキスした後の表情です。

キスしている最中は顔がちゃんと見えないし、見えたところで、キスをしっかりしていたら苦しそうだったり真顔なことが多いです。

これ普通ですよね。

だからそれほど問題ではないのですが、キスが終わった後

虚ろな目

無表情

いつまでも眉間にしわが

これではダメです(笑)

大好きな男性とキスしたら

唇を離した後、アナタはどんな表情になるでしょうか?

考えてみて下さい。

キスした後、うっとりした表情をすることで、お客さんに特別感や満足感を与えることができるのに、これ、教えてくれる人が少ないですよね。

まとめ

風俗のお客さんにリピーターになって貰うために大切な特別感。

特別感の演出は実はこんなに簡単なんです。

ちっとも特別じゃないですよね(笑)

リスクの高い色恋営業やハードサービスなんてしなくても、リピーターの♡をしっかりつかんでいる風俗嬢はたくさんいます。

是非、皆さんも、この特別感を演出することで、リピーターを増やしていって下さい!

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す