風俗で働くと、彼氏や夫に話す?言うべきでないかもしれない理由3つ

風俗で働くと、彼氏や夫に話す?言うべきでないかもしれない理由3つ風俗を始める時、最も心配なこととして

風俗バレ

をあげる女性は多いです。

家族、彼氏、友達、本業の会社の人など、周りにバレたら大変!
絶対バレたくない!

という女性のために、風俗店も様々なバレ対策を行っています

 

でも彼氏や夫に

嘘つくの嫌だし…

アリバイ対策も面倒だし…

いっそ、正直に話してしまうほうがいいのかな?

 

と迷う風俗嬢さんもいます。

言うべきか

言うべきでないか

この問題について考えてみたいと思います☆

 

エテルナ

風俗店のバレ対策

風俗店のバレ対策風俗店が、バレを防止し女性に安心して働いてもらうために行っている対策を、一部ご紹介すると

 

写真のモザイク加工

風俗バレの原因と注意点をまとめたマニュアル作成

店舗型や受付型の風俗店なら、接客前にモニターで知り合いでないかどうかチェック

派遣NGエリアの設定

NG電話番号の登録:特定の番号からの予約は受け付けない

アリバイ会社(一般企業)の在籍証明や給料明細など各種書類の発行

 

などがあります。

これらのおかげもあり、風俗バレする確率は実に低いです。

風俗の仕事を彼氏や夫には言わない女性が多数派

風俗の仕事を彼氏や夫には言わない女性が多数派実際働いている風俗嬢に訊くと、やはり彼氏や夫にはナイショで働く女性が多いです。

親も彼氏も公認だよ~
友達にも普通に話してるし、昼のバイト先の人も知ってるよん

なんて人はあまりいないですね。

もちろん

風俗で働いていることを話している

風俗の仕事を理解してくれている

アナタが夢のために頑張って風俗で働くことを応援してくれている

結婚、マイホーム、起業、借金返済など目標のため、2人で一緒に頑張っている

という話も一定数あります。

それはそれで良いことだと思います。

ただ、基本的には、風俗で働いていることを自分以外の他人には言わなくていいと思います。

 

風俗業界で

風俗嬢 4年半

講師 1年

スタッフ 6年目

の私としては、個人的にはむしろ「言うべきでない」とすら感じています。

 

 

風俗嬢だと言うべきでない理由

風俗嬢だと言うべきでない理由なぜ彼氏や夫に、風俗嬢だと言うべきでないのか

その理由は大きく分けて3つあります。

順に説明しますね。

 

拒否反応を示される

拒否反応を示される

私、実は風俗で働いているんだ

こう告白した時、相手がどんな反応を示すと思いますか?

拒否反応を示されると思う…

というのが、皆さんの答として一番多いと思います。

ハッキリ否定されるかもしれないし

そこまでは言わないけれど、ドン引きされるかもしれないし

口では何も言わないけど、表情が…

相手が彼氏や夫の場合ですが

別れようと言われ、フラれる可能性

はかなりありますよね。

言うべきか言うべきでないか迷っている女性は、皆、その心配をしていると思います。

またその場では特に非難もされなかったし、今まで通り一緒にいるけれど…

セックスレスになった

というケースもあります。

全然してくれなくなって、こちらから求めても拒否される。

これはどういうことかというと

男性が潔癖な場合、頭では彼女や妻の事情を理解できても、生理的に無理になってしまう
男性が嫉妬深い場合、他の男性とエッチしている姿がチラついて無理になってしまう

んですね。

男性は女性以上に嫉妬深くデリケートなんです。お忘れなく。

また私が実際に見た中でご紹介すると

 

Aちゃんのケース

今までと変わらず付き合っていたのに、彼氏の中では彼女は結婚相手でも本命でもなくなっていたパターンです。

Aちゃんは知らないうちに、本命から遊びの相手に降格させられてたんです。

 

彼氏と浮気相手(彼氏から見れば、むしろAちゃんが浮気?)と結婚が決まったと知ったAちゃんのショックは、見てるこちらもつらかったです(´;ω;`)

 

嫉妬深くなる

嫉妬深くなる風俗で働くことを告白してみた。

風俗?あ~、いいよ、いいよ、全然OK♪
いっぱい働いて稼いでおいで~♪

と満面の笑顔で彼氏や夫が言ったら

え?(*_*)

って思いませんか?

私のこと、本気で好きじゃないの?

って不安になります。

この疑問符は今後、風俗で働く限り、アナタの心の中に棲み続けます。

そして、彼氏や夫が浮気しているんじゃないか?という疑いが生まれてきます。

女性からの♡の絵文字だらけのLINEを見つけ、大ゲンカになると

「いや、だってお前こそ風俗で働いてるクセに!」

と言われてしまう始末です。

反対に、彼氏や夫が非常に嫉妬深くなることもあります。

それまでは何の問題もない普通のカップルだったのに、風俗で働くと知ってしまった途端

 

浮気を疑う

スマホをチェックする

詮索する

 

さらには

 

行動を監視する

絶えず連絡が付かないと納得しない

アナタの愛情を疑う発言が増える

 

など、ストーカー予備軍男性に変わってしまうことも!

前は、こんな人じゃなかったのに…

と嘆く女性の皆さん

人は変わるのです。

風俗で働くと告白することで、関係が変わる例は他にもあります。

 

男らしい甲斐性がなくなる

男らしい甲斐性がなくなるアナタが風俗で働くと知った、彼氏や夫

それが2人の関係を変えるもう1つの理由は

お金

です。

嫉妬も怖いが、お金も怖い(>_<)

風俗嬢が高収入なことは誰でも知っています。

そして

風俗嬢

風俗スタッフや関係者

一般人

となるに従って、風俗嬢の苦労を知りません。

なので

楽に大金を稼いでる

いわば「ズルイ」存在と見られがちなんです。

 

お前の方が稼いでるだろ

(しかも、俺より楽に)

 

この気持ちを男性が持ってしまうと、男女の関係はおかしくなります。

どんなことが起こるかというと

 

扱いが悪くなる

・デート代が、完全ワリカンになる。

・アナタの喜ぶデートプランを立ててくれない。

「○○○?自分で行きなよ、お金あるんだから。」

・プレゼントをくれなくなる。

・送り迎えしてくれなくなる。

「タクシー乗れば?」

※「ピル飲めば?」と避妊に協力的でなくなるという話も、多いです。要注意!

 

アナタに、より多く出させようとする

・端数はアナタ持ち。

・安い時は自分が出すが、高い時はアナタに出させる。

・お釣りを返してくれない。

 

お金を借りようとする

「細かいのないから、出しておいて。」
「給料日前だから、ちょっと貸しといて。」
「○万円だけでいいから、貸してくれない?」

 

ヒモ化する男性も 

ヒモ度合はピンキリです。

・デートや外出時にお財布(お金)を持ってこない。

・「あれ欲しい」「これ買って」と物をねだる。

・買い物の時に、自分の物をどんどんカゴに入れてきて、お会計では知らんふり。

・はっきり「金くれ」金銭的援助を要求する。

 

仕事を頑張らなくなる

・バイトをサボるようになる。

・カンタンに仕事を辞めてくる。

・「お前も働いてるんだし、共働きならそんなに頑張らなくてもいいよな。」といった発言スタート。

・あれから急に、夢を語り出すようになった。

そんなつもりはなくても、心のどこかでアナタのお金をアテにしてますよね、これって?

果たしてアナタが風俗で働くと告白したことによって

2人の関係は変わらない、または良くなった

彼氏や夫は男を上げた

と言えるでしょうか?

ダメンズにしてしまった感、強くないですか?(^^;)

 

忘れてはいけないこと

風俗は高収入を稼げる仕事

でも一歩間違えると、そのお金ゆえに、悪い方向に人生が変わることもなきにしもあらずです。

風俗で働く女性が心得ておきたいのは

風俗嬢は「自分のために」稼ぐべき

働くと働かされるは違う

ということです。

この線引きがしっかりできていれば、お金で人との関係が変わることもないし、貢ぐために働かされるなんてことにもなりません。

まとめ

風俗で働くと、彼氏や夫に伝えている女性も結構います。

が、迷いがあるなら、言うべきではないと思います。

嫉妬やお金が関係を変えるリスクもありますし、アリバイ対策さえしっかりしておけばバレることもまずありません。

アリバイ対策(バレ対策)が充実している風俗店求人は、こちらから☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す