プライドは高いが自己肯定感は低い?そんな男性が好む女性

プライドは高いが自己肯定感は低い?そんな男性が好む女性

男性ウケするのは、清楚な女性だから

 

この理由で、ヘアカラー、メイク、服装など、お店から指導されたことがある風俗嬢さんっていますよね?

 

もちろんこれは、女性により多く稼いでもらいたいからなのですが、中には、自分の好きな見た目を否定されて嫌だなと感じる人もいるでしょう。

 

世の中にはたくさん、派手で盛ってて可愛い女性がいるし、彼女達はモテてる

なのに清楚、清楚って…自分の好みじゃないの?

それとも風俗に来るお客さんって、やっぱり普通の男性と違って特定のタイプなの?

だから接客しにくいのかな?(怒)

 

こんな風にストレスを募らせているアナタ

半分正解、半分間違いです。

キャンパスNight

風俗で最も客ウケが良いのは清楚系

風俗で最も客ウケが良いのは清楚系

まず一般論から、お話しましょう。

 

風俗で最もお客さんウケが良い

つまりマジョリティのお客さんに好まれるのは、清楚系です。

 

これは間違いないです。

 

風俗で言う清楚系というのは

素人、または素人っぽい

男性経験が少なそう

清潔感がある

スレてなくて、ピュアな感じがする

派手さ、ケバさがない

という基本から始まり

お金遣いが荒くなさそう

夜遊びやホスト通いをしてなさそう

非喫煙者

という女性からすれば「余計なお世話」というものや

奥ゆかしい

おとなしい

男性を立てる、尽くすのが好き

家庭的

といった「都合の良い」妄想(?)まで

色々あります(笑)

 

風俗はただヌキにくる(射精する)だけでなく、疑似恋愛的な雰囲気癒し重要ですから、指名を増やすために、

お店も 清楚であること を女性にすすめます。

キャバ嬢やモデルもモテている

キャバ嬢やモデルもモテている

でもここでオシャレ女子は気付くんですよね。

 

有名キャバ嬢は

バリバリの整形

ハイブランド尽くし

メイクもネイルもバッチリ

明るい茶髪に巻き髪

キラ☆キラ自撮り

だけど、お誕生日に○百万円もらったとか、モテモテですけど?

読者モデルにしろ、タレントとして活躍しているモデルにしろ、どう見てもおとなしくないし、ギャル系なんてたくさんいますけど?

そしてかっこいいスポーツ選手、芸能人、あるいはお金持ちの実業家恋愛したり結婚してますけど?

清楚系以外の風俗もある

清楚系以外の風俗もある

とすると、清楚を求められるのは風俗だから?

風俗に来る男性だけが、清楚な女性にこだわるの?

と一瞬考えてしまいますが、そんなことはないですね。

 

一般社会の男性

会社の上司、同僚

合コンに参加する男性

なども清楚好き非常に多いです。

ネットや雑誌で男性にアンケートを取っても、やはり清楚なタイプが人気です。

 

そもそも風俗に来る男性は、世の中の一般男性のはずですから、これは当たり前ですよね。

 

ですがここで注目したいのは

 

一般男性にしろ

風俗にしろ

 

多数派が清楚系を好むだけで、一定割合の

キャバ系好き

ギャル系好き

など別の勢力もいるということです。

 

実際風俗には、清楚系、未経験素人系などだけではなく

ロリ系

ギャル系

モデル系

S女系

熟女系

など様々なジャンルのお店があります。

 

ただ最も支持者が多く、無難なのが清楚系ということなんですね。

 

そしてプライベートの恋愛なら、ありのままの自分を好きになってくれる男性だけでいいと言えますが、

 

お金を稼ぐには…

より多くのお客さんから選ばれるほうが、なのです。

奥ゆかしい女性を好むのはこんな男性

奥ゆかしい女性を好むのはこんな男性

風俗嬢は源氏名(お店で使う仮の名前)で働きます。

お仕事中は別の女性になると言い換えていいでしょう。

 

だからお仕事中は、見た目を清楚にすることにはあまり抵抗がないと思います。

 

ホストが好き、酒好き、パリピ、ハイブランド大好き…こんなことも、わざわざお客さんにまで正直に言う必要もないです。

 

ですが多くの女性が抵抗を感じるのが、行き過ぎた清楚願望

 

例えば

 

髪は黒髪で髪型はコレ以外ダメ

奥ゆかしくておとなしくないと嫌がる

風俗嬢にほぼ処女のようなウブさを求める

ようなお客さんではないでしょうか?

 

元々、性格の強い女性イラッとしてしまうようです。

ですがこのタイプの男性は、結構います。

風俗だけでなく、どこにでも。

 

奥ゆかしい女性を好む男性は、一体どんな男性なのでしょうか。

プライドが高く、自己肯定感が低い

奥ゆかしい女性を特に好む男性は、2つの特徴を持っています。

 

1つめは、プライドが高いということです。

立てて欲しい

褒められたい

奉仕されたい

 

とにかくこういう気持ちが強いです。

 

そのプライドを簡単に満たせるのが、風俗です。

 

それはキャバクラなどでも同じじゃないの?

と思ったかもしれませんが、キャバクラなど飲み屋さんで楽しめる男性は自己肯定感が高い人です。

 

お金がある

コミュニケーション能力が高い

言いたいことを主張できる

他の男性(客)と比較されても大丈夫

女性から弄られても傷付かない

こういう男性自己肯定感が高い男性なんです。

 

これって相当自分に自信がありますよね。

プライドが高い男性が必ずしも、自己肯定感が高いとは限らないんです。

 

むしろ自信がないからこそ、相手に自分のプライドを満たして欲しいという人は多いです。

 

そういう男性にとって、最も落ち着く(癒される)のは、自分を傷付けない女性

そう、自分より強い女性は嫌なんです。

 

プライドが高いが自己肯定感が低い男性ほど、キャバより風俗、ギャル系より清楚系、そしてとにかく奥ゆかしいピュアな女性を求めます。

そしてこういう男性は非常に多いのです。

風俗で稼ぐための秘訣

風俗で稼ぐための秘訣

風俗で働くからには、高収入を稼げないと意味がありません。

稼ぐこと、これが第一優先と言って過言ではないでしょう。

 

そのためには2つ、とても大事なことがあります。

売れっ子風俗嬢は皆、この2つができています。

相手の様子や反応を観察する力を身に着けよう

お客さんは一人一人違います。

 

性感帯・感度・好きなプレイ・嫌いなこと

性格・趣味・年齢・立場

今日どんな気分か・何を求めて来店したか

奥ゆかしい女性がいいのか・積極的に来て欲しいのか

 

全てバラバラです。

勝手な決めつけはいけません。

そして全員に機械的に同じ接客をしたら、それは事務的な流れ作業になってしまいます。

 

できる風俗嬢は、相手の様子や反応をしっかり見ています。

そして相手の求めている役割を演じたり、相手がして欲しいことをしてあげるので、お客さんの満足度が高いのです。

自分に合うカラーのお店を選ぼう

もう1つ重要なのが、

自分に合うカラーのお店を選ぶことです。

 

落ち着いたお姉さん系の女性が、ロリ系のお店で働いても稼げません。

ギャル清楚ウリのお店で働いても、フリーのお客さんから嫌な顔をされるだけです。

 

私がお客さんの先入観と好みを変えてみせる?

いえいえ、そんな無駄は要りません。

自分に合うカラーのお店で働けば、楽に働け、お客さんにも喜んでもらえます。

まとめ

風俗嬢に、そして女性に、奥ゆかしさを求める男性は、プライドが高い、がしかし自己肯定感は低い傾向が大いにあります。

そしてこれが今時の男性の平均です。

 

だからこそ、清楚系素人系風俗嬢が求められ、恋人接客がウケ、「癒される」「癒して」と言うお客さんが多いんです。

 

風俗で稼ぐには、男性ウケする自分になるか、自分に合うお店で働くかのどちらかです。

アナタはどちらを選びますか?

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す