メンエスで働くなら…おすすめの持ち物はここで買おう(後編)

メンエスで働くなら…おすすめの持ち物はここで買おう(後編)

メンエスで働くなら…おすすめの持ち物はここで買おう

 

前編では

お店によっては用意されておらず、自分で買うしかない持ち物

タイマー

自分用のスリッパ

施術用の服

について解説しました。

 

後編では

絶対必要というわけではないけれど

余裕があれば、用意するといいもの

自分がより快適に働くために用意したいもの

についてお話します。

オナクラ バージン

余裕があれば、用意するといいもの

余裕があれば、用意するといいもの

どうしても必要というわけではないですが、用意しておいてもいいかも…というものをご紹介しますね。

 

 

①アロマオイル

お店が用意しているのは、無臭のホホバオイルなどマッサージ用オイルです。

お客さんの多くは、仕事中に立ち寄ったり家庭がある男性なので、無臭のオイル、無香料のボディソープを望んでいます。

ただアロママッサージって本来は、アロマオイルを入れて行います。

なのでお客さんの要望があれば答えられるように、何種類かでもいいのでアロマエッセンス別ボトルを用意しておき、即席アロマオイルを作るのもおすすめです。

アロマオイルにはそれぞれ、効能があります。

体調気分に合わせたオイルマッサージしてあげると、きっと喜ばれますよ☆

 

一般的に人気のアロマオイルには

オレンジ

ラベンダー

グレープフルーツ

ローズマリー

などがあります。

 

肌に直接付けるものなので、こちらは100均ショップなどのルーム用フレグランスではなく、ちゃんとしたアロマオイルを用意しましょう。

割合、リーズナブルな価格アロマオイルが手に入るのは

無印良品

東急ハンズやLOFTなどのアロマコーナー

です。

 

②かっさ・マッサージ棒など

メンエスのマッサージは、手を使ったオイルリンパマッサージ基本です。

 

ですが中には

オイルマッサージより指圧が好き

強くほぐして欲しい

ロングコースで入りたいから、指圧・タイ古式・ロミロミ・ヘッドマッサージなど何か他にできるなら、それもして欲しい

というお客さんがいます。

なのでメンエスメインで長く働くなら、何か身に付けるのも良いですね。

自分に付加価値が付きます。

何もない…

という人は、とりあえず、かっさマッサージ棒などを取り入れるのも良いかも。

 

あくまでメイン手でのマッサージですが、こんなのもありますよ~的なノリです。

これらは100均ショップでも手に入ります。

自分のために用意したいもの

さて、施術そのものではなく、自分がより快適に仕事するために用意したいものをいくつか紹介します。

 

 

①ボディソープ

お店備え付けのボディソープは、業務用のもの。

大体無香料香りも良くないし、安いものなので、肌も乾燥します。

自分用のボディソープを小さなボトルに詰めて、持参するといいと思います。

 

②ハンドクリーム

オイルを使い、何度も手を拭き取ったり、洗ったり

メンエスの仕事は、人によっては手が荒れる可能性があります。

しっかり洗った後は、ハンドクリームケアしましょう。

またきつい香水は、お客さんの気分が悪くなったり、移り香を心配して嫌がる人多いです。

ハンドクリームや次に紹介するヘアコロンのほのかな香りは、万人受けします。

 

③ヘアコロン

仕事の合間に、体はサッとシャワーを浴びることができますが、髪の毛ってなかなか洗えないですよね。

いや、まあ、汗をかいたら洗ってくれてもいいんですよ。

 

ただシャンプーしてコンディショナーして、ドライヤーで乾かすとなるとかなり時間がかかります。

次のお客さんが来た時、頭びしょびしょってちょっと困るじゃないですか(^^;)

なので、髪の汗のニオイを消してくれるヘアコロンスプレーヘアミストは、特に汗をかきやすい夏は持っておくと便利です。

 

④制汗剤・パウダー

オイルで、どうもベタベタしがち。

だからこそ、制汗剤パウダーがあれば、いつもサラサラの肌でいられます。

気分良く仕事するには、いいアイテムですね。

特にあせもができやすい人には、必需品です。

 

⑤髪を整えるもの

一生懸命施術していると、汗やら何やらで髪が崩れてきます。

ヘアブラシ

ヘアミストやヘアセラム

必要であればコテ、ヘアアイロン、ヘアスプレーなど

自分がいつも可愛くいられる道具は、使いやすくてかさばらないものを選びましょう。

 

⑥メイク用品

メイク直しは1日に何度かすることになると思うので、最低限必要なものは持参しましょう。

 

⑦歯磨きセット

ご飯を食べた後、気分転換に、歯を磨くのおすすめです。

至近距離で接客するので、口が臭うのはNGですぞ(´艸`*)

 

⑧着替え

マッサージ中、お客さんは紙パンツ1枚です。

なのでお客さんが寒くない温度に合わせると、セラピによっては、暑くて仕方ないかもしれません。

マッサージしてるとかなり暑いです。

汗っかきの人もいますよね?

そういう人は待機中にシャワーを浴びれば良いのですが、汗をかいた服また着るのは嫌だという場合もありますよね。

ちょっと荷物はかさばりますが、着替えを持ってきても良いでしょう。

荷物が多いと大変とはいえ、メンエスは出勤してしまえば、後は一切移動もありません。

まとめ

メンエスお仕事をする未経験・初心者さんのために、持ち物について解説しました。

そうそう!

待機中飲食する食事、飲み物、おやつも忘れてはいけませんね。

メンエスではTVやWiFiを完備している部屋が多く、冷蔵庫・シャワー使い放題。

とても快適に過ごせますよ!

待機の快適さという意味においては、メンエス他の高収入のお仕事に比べても断トツだと思います。

メンエス求人に興味のある方はこちらから☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す