ホストの話してたら、店から注意された!なぜ?

ホストの話してたら、店から注意された!なぜ?風俗嬢の中には、ホストクラブに行ったことがある人もいると思います。

中には、お気に入りの担当ホストができ、定期的に通っている女性もいるでしょう。

ホストクラブはとても高額の遊びなので、一部の富裕層である女性経営者やマダムを除けば、風俗嬢、キャバ嬢、AV嬢などがお客の多数を占めています。

 

もちろん、風俗嬢でもホストなんて全く縁のない人は、たくさんいます。

いわゆるホス狂(ホスト狂い)と呼ばれるような女性は、一部です。

 

ですがホス狂の女性は、休みなく出勤し、長時間働くことが多いので、目立ちます。

未収(売り掛けとも言う。ツケ飲みの支払いのこと)に追われている率が高いからです。

 

さて、お店によっては、ホストにはまっていると分かると、採用しない、または要注意マークが付くということを、皆さんはご存知でしょうか?

さらにお店の待機場でホストの話をすると、注意されることがあります。

なぜ、お店はホスト通いをダメだと言うの?

ホス狂は頑張って働くから、むしろいいじゃん

と不満を持つアナタ

 

お店側の本音を教えますね☆

オナクラ バージン

ホストが原因でお店から注意されたケース

ホストが原因でお店から注意されたケース

まず、ホストが原因でお店から注意されたというケースを、いくつか紹介したいと思います。

 

自分も経験がある

他の女性が注意されていたのを見た

という人、案外いるんじゃないでしょうか。

待機場でホストの話で盛り上がったら、叱られた

風俗店の待機場は、一部の厳しいお店を除けば、自由に過ごすことができます。

出勤している女性同士、雑談している姿は、どこのお店の待機場でも見られる光景ですね。

年齢が近かったりすると、自然に仲のいい女性もできます。

 

ガールズトークと言えば、やはり多い話題は

スイーツなど食べる物

ダイエットやメイクなど美容の話

ドラマや芸能人の話題

恋バナ

ですよね。

 

ホストにはまっている女性にしてみれば、大好きな担当ですから、写真を見せたり、色々話したくなるのでしょう。

 

他の女性も

マジ、イケメン

シャンパン、ポポポ―ンとかすご~い!

と盛り上がります。

 

ところが、そんな時、お店から

「ちょっと静かにして。」

と注意されたり

 

後で呼ばれて

「ああいう話は、待機場ではしないで下さい。」

と注意されることがあります。

 

これ、お店によります。

お店によっては、スタッフも一緒になって、それほど積極的でないにせよ、ホストトークに加わっていることもあります。

反対に、その場の雰囲気が気まずくなるくらいビシッと注意されてしまうお店もあります。

仲のいい子を枝で店に連れて行ったら、クビにされた

仲良くなった女性同士、ご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりすること、正直あると思います。

一切そういう付き合いをしない女性も、たくさんいますけどね。

 

ホストクラブなど水商売の世界では、通っている常連客が新規のお客さんを連れてきた場合

常連客=幹

新規のお連れ様=枝

と呼びます。

 

木の幹のことです。

 

初めて行く女性にしてみれば、友達と一緒ならぼったくりなどの心配もなく、安心して行けるし

常連の女性にしてみれば、ホストクラブにとって喜ばれる行為です。

今日日、例えば、月に5~10人くらい枝のお客さんを連れてきてくれるようなお客さんがもしいたら、どこのお店でも大歓迎でしょう。

ところがこれが、在籍している風俗店にバレた場合、ガチで叱られる、または最悪クビになることがあります(*_*)

なぜかというと、以下のいずれかが理由です。

 

 

①そもそも、女性同士の店外での付き合いが禁止されていた。

こういうお店、結構あります。

連絡先の交換もNGになっていたりします。

自分のお店はどうか、知っていますか?

 

②ホストにはまって借金を抱える女性が少なくないので、そんな遊びに誘うことは好ましくないという考え。

確かにホストにはまることで、必要以上に働かなければいけなくなったり、無理してよりハードなサービスのお店に移籍する女性は後を絶ちません。

女性に、しっかり貯金して、1日も早く卒業して欲しいと考えるお店から見れば、完全に悪の誘惑です。

ホスト通いを注意された

特に待機場でホスト話をしたり、他の女性をホストクラブに誘った訳でもないのに、ホスト通い自体を注意されることがあります。

 

大抵は

ホストに貢ぎ過ぎていて、鬼出勤になっている。

ホストのために高額の借金を抱えて、返済の目途が立たなくなっている。

店とホストクラブの往復で、生活が荒れている。

二日酔いで仕事に来る。

メンタルや体調が非常に不安定で、理由がホスト。

といった場合に、見るに見かねて注意されるパターンです。

 

言われたほうが面白くないかもしれませんが、アナタのことを思えばこその忠告なんですよ。

 

中にはホストにはまりすぎて

闇金からお金を借りてしまう

自殺や、リスカをする

メンタル崩壊する

ストーカーと化して、事件を起こす

といった不幸を自ら招いてしまう風俗嬢もいるので(泣)

 

他には、ホスト通いする女性は採用しないと決めているお店も少数ですがあります。

風俗店がホストクラブに否定的な理由

風俗店がホストクラブに否定的な理由

ホスト通いを勧める風俗店

ほとんどないです。

 

ところが、稀にあります。

どういうお店かというと、その風俗店自体が

ホストクラブやボーイズバー

金融会社

とグループ会社なケースです。

 

この場合

ホストクラブやボーイズバーでお金を使い過ぎる→お金を借りる必要がある→返済のため、風俗で働く→付き合いやストレスで、また飲みに行きお金を使う

の無限スパイラルとなっています(汗)

 

女性に対し

無理して必死で働いて欲しい

ずっと卒業せずに働いて欲しい

と思っていたら、ホストにはまるの大歓迎ですよね。

 

でも普通のお店は

生理休暇もきちんと取り、鬼出勤せず、体を適度に休めて無理なく働いて欲しい。

睡眠不足のまま鬼出勤して、やっつけ仕事するのではなく、1本1本丁寧に接客して欲しい。

借金があるなら早く返済して、早めに風俗を卒業した後は、普通の女の子として幸せになって欲しい。

風俗はいつまでもできる仕事ではないので、しっかり貯金して欲しい。

ホストの色恋営業に騙されて、何百万円、何千万円も貢いで、最終的に泣きを見ないで欲しい。

メンタルヘルスが悪化するような習慣からは遠ざかって欲しい。

自分が稼いだお金は、身なりやお手入れなど自分のために使って欲しい。

と考えています。

 

自分の家族や大切な友達がホストにはまったら、普通はどちらの意見になるでしょう?

どんどん行けばいいよ、働けばいいんだから♪って言うでしょうか?

それとも、ホスト通いはやめたほうがいいよ?と言うでしょうか?

まとめ

ホストクラブで遊ぶこと自体は個人の自由ですが、ギャンブル狂など同様、興味のない人からは理解されない趣味なことも事実です。

 

それは、ギャンブルや薬物同様、依存性があり、はまらないと思って始めた人ほどはまりやすく

体の故障

心の不健康

金銭的破綻

長い年月をかけないと返せない借金

荒れた生活

将来性のなさ

自分にお金をかけられないため、衰える容姿

といった不幸せの原因になりがちだからです。

 

もちろん上手にバランスを取りながら、お小遣いの範囲で楽しんでいる女性もいるでしょう。

それをとやかく言うつもりはありません。

ただし少なくとも、女性を大切に思うまじめなお店からは歓迎されない趣味だということを理解し、面接や待機場ではホスト好きだということは隠したほうがいいですね。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す