無意識に出てしまう風俗嬢の職業病!彼(夫)に疑われる行動7選

無意識に出てしまう風俗嬢の職業病!彼(夫)に疑われる行動7選

風俗嬢として働けば

 

プライベートの予定優先で(自由出勤)

体調も無理なく(週1、月1勤務からOKだし、罰金・ノルマもなし)

短時間で(3時間くらいから働けます)

高収入♪(平均日給3.5万円以上)

【普通の女子】が、今すぐ効率良く稼ぎたい、即金を手にしたいなら、最強の職業です。

これは間違いないです。

でも風俗での仕事に踏み切れない
始めたけれど、すぐに辞めるしかなかった

 

そんな女性も少なくありません。

 

理由はいくつかありますが、そのうちの一つが

身バレ

これです。

 

思ったほど稼げなければ、店を変えればいい。

嫌なお客がいたら、NGにすればいい。

お互いあいさつ程度しか関わらない風俗では滅多にないことですが合わない同僚女性がいたら、シフトを変えたり、個室待機にすればいい。

性病の心配は、衛生対策と定期健診をきっちりすれば、まず大丈夫。

 

でも身バレはねえ

困りますよね。

 

ひとたび家族や彼氏にバレてしまうと、そのお店を辞めなければならないだけでなく、監視の目が厳しくなり、他のお店で働くことも難しくなったりします。

相当気をつけないと、2度バレはやばいですもんね(^^;)

 

そして一度疑われてしまうと、どうしてもバレやすくなるし、バレなくても、風俗で働く女性自身が不安になります。

このように大きな問題である身バレを防ぐための対策は、各風俗店にもマニュアルがあり、皆さんも気を付けていると思うのですが…

 

実は、どんなにそのマニュアルに従って隠しても、風俗嬢だとバレるある要素があるんです。

ここを理解していないと、バレます!

JDリフレ

こんなことでバレる!風俗嬢の職業病7つ

こんなことでバレる!風俗嬢の職業病7つ

バレ対策と言えば一般的には

①金遣いが荒くなるとバレる、大金を持っていることを見せない

②目立つブランド物などを持たない、服や持ち物を極端に派手にしない

③見られて困るメールや写メは削除

④スマホのセキュリティ管理、置きっぱなしにしない

⑤お仕事道具を持ち帰らない、特に接客ノートや給料明細など小さいものに注意

この5つですよね?

 

これらさえきちんとしていれば、バレない

と一般的には思われています。

 

でも実際には、彼氏や夫からある日突然

お前さ、まさかと思うけれど…

と詰められたり

 

もっと怖いケースは

前々から疑ってたんだよ。だから尾行した(あるいはネットで風俗店のホームページをしらみつぶしに調べた。)

といきなり証拠を出されることです。

 

なぜ?なぜバレる?

 

それは、風俗嬢が無意識に出してしまう職業病

風俗嬢ならではの行動言動

 

そこから、彼(夫)に風俗を疑われてしまうんです。

具体的にどのような職業病があるのか、説明していきましょう。

①後部座席に座る

デリヘルの場合、風俗嬢は、常に送迎車の後部座席に座ります。

助手席に座るのは、他の風俗嬢と相乗りになる時くらいですね。

滅多にないことです。

 

だから、スマホに夢中になっていたり、考え事をしていたり、疲れていると、無意識に後部座席のドアを開けて後ろに座ろうとします。

 

でもそれ、おかしいんですよ。

彼氏や旦那の車の後部座席に座る女性はまずいません。

ケンカ中くらいです。

一般女性ではやらないこと

男性の中に、小さな、でも確かな違和感が生まれる瞬間です。

②ラブホ慣れ

ラブホテル

俺と来たことないはずなのに~

じゃあ、誰と来たんだ

って話ですよね。

 

BGM、照明といったラブホの設備は、初めてなら戸惑うはずです。

操作に慣れているのはおかしいです。

 

普通は、あれ、どう使うかわかりませんよ。

きょろきょろするのがオチですね。

 

彼氏より先にすたすた部屋の中に入り

ピッ

調整し出したらもう目も当てられません(笑)

 

仕事で使うラブホに、わざわざ彼氏と行く風俗嬢はまあいないと思いますが、ベテラン風俗嬢になると色々なラブホを経験するので、彼氏よりよほど

ラブホの達人

なんですよね。

 

「この時間帯なら、無料サービスのドリンクとかない?」

とか絶対言っちゃ駄目ですよ(^^;)

 

例え風俗嬢だとバレなくても、ラブホに行き慣れている感が彼氏にとって幻滅ポイントです。

ラブホに一緒に来たのは、俺が初めて

これが男性の理想です。

③写真を撮るときに手で口や目を隠す

え?なんで?

ってウブな彼氏なら思ってくれるかもしれませんが、ある日真実を知るでしょう。

 

どんなに真面目な男性だって、一生に1回くらいは風俗に行きます。

男同士の付き合いもありますしね。

例え利用しなくても、シティヘブンくらいは見ているかもしれません。

 

とっさに笑顔で、手で口や目を隠したアナタ

写メ日記、頑張っている証拠ですね。

でも違和感あります。

特に目を隠すのは、バレバレです。

そんなことしませんから、普通。

後でも述べますが、オンとオフの切り替えって大事ですよ。

④風俗用語を言っていまいがち

彼氏の前で、言葉攻めとかしないし大丈夫だよ

って、そういう問題じゃないんです。

もっと普通のことだけど、風俗嬢ならではの感覚ってあるんです。

1時間は60分

風俗嬢は、時間を「分」で言ってしまいがちです。

1時間を60分、2時間を120分・・・コース料金は、分で表しますよね。

普段でもつい1時間半ではなく、90分って言うようになります。

 

昼職で

2時間後にミーテイングするよ!
はい!かしこまりました。120分後ですね。

なんて言っちゃうと、違和感すごいんですよ(汗)

誰か気付かなかったかなって、肝冷えます。

ち○こが1本、2本…

例えばですけど、彼氏がマッサージ師だったとします。

 

彼氏「今日は疲れたよ~、お客さん6人も来てさ。」

彼女「連続で6本接客すると疲れるよね。」

意味(連続で6人接客すると疲れるよね)
 

待って、ちょっと待って!

で数えるのは風俗

指名本数とかお仕事本数とか、今日やっつけたち○この数とか。

世間では○人って数えるの。

待機室とは何ぞや?

仕事中に、あるいは旦那と別行動したデパートやテーマパークで

電話またはLINEがきました。

 

相手「今〇〇さんどこにいるの?」

アナタ「今、休憩頂いてまして待機室です。」

相手「待機室?」

正しくは

今、休憩頂いてまして「休憩室」ですね。

待機室って何だろうね、ね(遠い目)

昼職って言わないんだよね、昼職の子は

合コン行きました。

または新しい彼氏できました。

 

「ねぇ?昼職何してるの?」

 

ねえ?夜職なの?って相手は内心で反応してます。

正しくは「ねぇ、お仕事なにしてるの?」ですよね。

スレてるかどうか、いつも意識しているのは風俗嬢

清楚

ピュア

スレてない

そんな女性が人気の風俗

 

風俗嬢っぽくないことが、とても大事…

だから無意識にそここだわっちゃうんですよね

 

○○ちゃんてスレてない!

※スレてないという表現を使う人もいますが、やや風俗的な表現です。

 

普通は何て言うのか

○○ちゃんて純粋!

またはピュアですね。

撃沈!NGワード集

たくさんありますね。

まだまだありますよ、こんなNGワード。

 

誤 ねぇ、本番しよう♡ → 正 ねぇ、Hしよう♡

誤 ねぇ、2回戦♡ → 正 ねぇ、もう一回♡

誤 身バレ怖いよね・・・ → 正 個人情報漏れるの怖いよね・・・

 

これ言っちゃうと、終わりますね。チーン

⑥基本プレイに忠実

ついつい彼との夜のエクササイズで、風俗の基本プレイの流れで・・・

服脱がせない

体洗ってあげたりしない

ましていきなりフェラしたり、全身リップとか普通しないけど・・・

プラベでは基本受け身に徹し、ある程度付き合いが長くなってエッチもマンネリ化してから小出しにしたほうがいいです。

⑦挿入でちょっと怒る

風俗は基本、本番禁止。

 

ですので、する気もない時に、早々に挿入してこようとされたら

「本番はダ・・・」

となって一瞬険しい表情に・・・

 

そう

本番って言葉は完全に風俗用語です。

入れないで

入れるのはダメ

って普通は言いますね。

どうしたら風俗嬢病を封印できる?

どうしたら風俗嬢病を封印できる?

無意識に出てしまう風俗嬢ならではの行動や言動

これが疑われて身バレにつながる原因あるあるなんです。

そもそも疑わなければ、持ち物やスマホをチェックしたり、尾行したり、ネットで調べたり、周りもしませんからね。

アナタもクラスの女子や会社の同僚について、いちいち全員、どこの風俗店で働いているかなんて、検索しないでしょう?

これだけたくさんの風俗店があり、源氏名を使い、皆写真は多かれ少なかれ修正されたりモザイクがかけられているのですから、見つけるなんて不可能です。

 

疑いが濃い(ほぼ確証)

だから、探られるんです。

 

これらは普段の行動や言動の積み重ねなので、他の身バレ対策より多岐にわたり難しい面もあります。

 

ですが仕事中は源氏名の○○ちゃん

ひとたび仕事が終われば、風俗のことは一切忘れる

このオンとオフの切り替えがしっかりできているほど、上手くいきます。

またストレスを溜めにくいというメリットもあるので、オンとオフの切り替えは大切ですよ。

 

そのためにできることとしては、例えば

風俗業界で知り合ったお客さん、同僚女性、スタッフなどと、プライベートで会ったり連絡しない

実像とかけ離れたキャラ設定にする

SNSや掲示板で風俗の話をしない

などがあります。

まとめ

今回は風俗嬢にとって心配な身バレを、いつもとは違う切り口で考えてみました。

 

一般的には

 

【素人の考える身バレ原因】

・知り合いがお客として店に来た

・出勤やホテルに入るところを目撃された

・いきなりネットで見つかった

【風俗業界の人が知ってる身バレ原因】

・お金遣いが荒くなったため

・スマホの放置

なんですが、実は

無意識に風俗嬢ならではの職業病が出てしまう

が疑われる原因あるあるなんです。

私は、特に風俗用語がやばいなあと思いますね。

他の行動は、1度や2度なら

ボケてんの?

前の男と来たのかな

くらいの疑いで済みますが、風俗用語はね…

特に「本番」なんて口走ってしまった日には、バレバレです(汗)

 

いきなりこの記事に書かれていること全て気を付けようとしても、かえってぎごちなくなってしまう可能性があります。

危険度の高いもの

自分がやらかしそうなもの

それらから注意を払ってみると良いかもしれませんね☆

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す