指名が欲しいためのLINE交換は無意味!風俗嬢と客の駆け引き

風俗へやって来るお客さんから

「連絡先教えてよ!」

とLINEやメアド、中には携帯番号の交換を求められることがありますよね。

最近はLINE交換しようと言われることが、一番多いのではないでしょうか。

お客さんの中には餌をチラつかせるように

「また指名するから(してあげるから)LINE交換しよう」

と言ってくる人もいます。

そうでなくても

断ってしまうと本指名に繋がらないのでは?

でも連絡を取り合うのなんて面倒臭いし、できれば教えたくないなあ

と思うことが多いですよね。

もしアナタが

教えたくない程度のお客さんにも、指名が欲しいならLINE交換するべきか

悩んでいるのなら、答はこれです。

必要ありません!

その理由を解説しますね☆

エステdeシンデレラ横浜

風俗はキャバクラではない

お客さんとLINEを交換し、暇さえあればせっせと連絡して来店してもらう…

来店してもらった翌日には必ず、お礼LINE…

このような営業LINE、または営業メール・電話はキャバ嬢など水商売では、当たり前のことです。

ほぼ全員がやっていることなので、最早仕事の一環と言っていいでしょう。

新人から一切営業連絡をせず、売れっ子になって稼いでいるキャバ嬢やホステスなんていません。

99.9%、女性から初めて会ったお客さんに

「LINE教えて♡」

とお願いします。

ですからお客さん達も、LINE交換は当たり前だと思っています。

マメなキャバ嬢だと

お店に行く頻度

お店で使う金額

に関係なく、お客さん全員に毎日

おはよう♪今日も暑いね(>_<)冷たいビールを飲みたいよ~(だから店来て飲ませてね!)

お疲れ様♡○○さんは、まだ仕事かな?今から出勤するよ!(店いるから!仕事終わってるなら来て!)

と連絡します。

キャバクラなどによく行く男性なら、風俗嬢も同じ調子で連絡するものと勘違い…

していることはありません!

何故なら、風俗ではお店の利用ルールにもはっきり

女性と個人的に連絡をとったり外で会う行為

女性のプライバシーを乱す行為

は禁止と書いてありますし、水商売と風俗が違うことくらい男性なら知っています。

風俗店は

・女性に会いたければ店に来て下さい(店外禁止)

・女性に何か訊きたいことや伝えたいことがあれば、店に問い合わせて下さい

というスタンスですから、風俗嬢である以上、キャバ嬢のように出勤時間以外に、営業する必要は一切ありません。

本指名で何度もリピートしてくれているお客さん以外とLINE交換しない

では風俗嬢は誰もお客さんとLINEを交換していないのかというと、何度も本指名をくれている常連さんと連絡をとっている風俗嬢はいます。

ホームページに掲載されているよりもっと先の出勤予定を訊きたい…

予定している出勤日・出勤時間以外でも、本指名なら出勤できるか訊きたい…

ロングで予約したい、または遠方からなので、確実に出勤して欲しい…

そんなお客さんと女性の都合や予定を擦り合わせるため

またやり手の女性になると、閑散期や暇な日には上手に常連さんに営業して助けてもらったりもしているようです。

姫予約といって、お客さんが直接女性に予約を入れ、女性からお店に連絡が入ることもあります。

ですがこれらは、本指名を継続してくれているお客さん

気心も知れ、安心できる良客様です。

新規のフリーやネット指名のお客さんとまでLINEを交換する必要はないし、本指名であっても直接連絡を取り合いたくないお客さんに教える必要もありません。

本指名を取るテクニック★

簡単に連絡先交換・店外を求めてくるお客さんの本音

本指名を1-2回返した

ネット指名で初めて会った

中には

フリーショートで入った

こんなお客さんから、当たり前のように

「連絡先は?」

「LINE交換しよう、早く」

と言われるとビックリしますよね。

風俗も水商売も経験がなかった女性なら、どうしていいか分からなくてオロオロしてしまうかもしれません。

風俗経験が長くなると

厚かましい!( ゚Д゚)

としか思わなくなり、相手にしませんけどね(笑)

こういうお客さんは、会った女性全員に同じように言っています。

「数撃ちゃ当たる」の精神です。

図々しい

強引

ケチ

のトリプルコンボだと思っておけば間違いないです。

何故ならその本音は

風俗はお金がかかる

連絡先を交換して、あわよくば無料のセフレ、あわよくば風俗嬢友達も紹介してもらえるかも

押せば何とかなるだろう

これです。頻繁に指名してくれる太客になんてなりませんよ!

良識のあるお客さんなら、少なくとも数回本指名で通い綺麗に遊んでから、予定確認や姫予約のためにLINE交換できるかを訊いてきます。

或いは自分の連絡先だけくれて

「万が一、急に辞めて他のお店に行くようなことがあったら、連絡だけはしてね。」

と言ってくれます。

人気嬢になる秘訣

マメに連絡しても義理指名はせいぜい1度

キャバ嬢、ホステス、そしてホストなど水商売の世界では、連絡のマメさも役に立つかもしれませんが、風俗嬢の場合、あまり効果がないです。

マメに連絡しても、お客さんが「お店に来てアナタとプレイするために○万円支払うこと」に興味がなければ、アナタのお給料には繋がりません。

義理指名があったとしてせいぜい1度くらいです。

稼ぐためにLINE交換ではなく、稼がせてくれたからLINE交換

指名が欲しいのは、キャバ嬢も風俗嬢も、そして美容師やリラクゼーションのセラピストも同じです。

お客さんは皆、それを知っています。

指名してあげるから、LINE交換

と言って来るお客さんは、指名が欲しいという女性の足元を見ているんです。

指名してあげるから…

本番させろ

過剰サービスして(オナクラやエステでのフェラ要求やS着店でのNS・NN要求など)

店外しよう

こういうお客さんと変わりません。

指名が欲しい=稼ぎたいから、LINE交換するのではなく、稼がせてくれた良質な指名のお客さんだからLINE交換も考える

皆さんにはこのように考えを切り替えて欲しいです。

まとめ

指名が欲しいから、お客さんとLINE交換

これははっきり言って時間の無駄です。

またLINEはタイムライン機能などから、身バレにつながるリスクもあります。

風俗初心者さんならなおさら、おすすめしません。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

「ブスは顔出ししたら指名が入らないから損」は実は怪しい!(前編)... 風俗店の面接では、在籍写真について、顔出しOK・目だけ隠す・口元だけ隠す・顔出しNG・写真NGのいずれにするか尋ねられます。ホームページや風俗サイトに掲載する女性のプロフィール写真のことですね。これについて「風俗で働いていることが家族・彼氏・友人・知人にバレると困るから、顔出...
恋人接客がうまくいかない?男性が見たいのはエッチを楽しむ姿... 風俗の接客や指名を取る方法について語られる時に、必ず出てくる恋人接客という言葉。もう耳にタコができるくらい聞いた…という風俗嬢の女性もいるでしょう。指名を増やしたい高収入を稼ぎたいこの気持ちは、風俗嬢なら皆同じです。ほとんどの風俗嬢はなんとか...
風俗店で働く女の子の為の指名の取り方『基本編』... 風俗のお仕事に関わらず、あらゆるお仕事において言われている事があります。 それは、「売上の80%を作っているのは、リピーター」という事です。 1ヶ月のお給料が、100万円の女の子の場合には、80万円がリピーターのお客さんによって作られているという意味です。 風俗の仕事でリピーターというのは、「...
風俗店で働く女の子の為の指名の取り方『男性からの好意』... 「全ては指名を増やす為に!」 風俗で働く女の子にとって、稼ぎを増やす最も効率的な方法は、リピーターのお客さんを増やすことです。そして、そのお客さんを可能な限り長くリピートさせる事に尽きます。今回の記事では、お客さんからたくさんリピートしてもらう為の「男性からの...