バレても公認でも最悪?!彼氏と同棲する風俗嬢が気をつけるべきこと(後編)

前編では

同棲彼氏に

 

風俗で働いていることはバレないようにする?

理解してもらって公認で働く?

 

どちらがいいかについてお話しました。

どちらかが絶対100%ダメ!というわけではないけれど、言うより言わない方が無難かなとは思いますね。

 

理解して貰えず、関係がダメになってしまうリスク

理解してくれたけど、彼氏の仕事へのやる気や金銭感覚がダメになってしまうリスク

 

どちらも困ります”(-“”-)”

さて彼氏と同棲すると、今まで以上に風俗バレ防止に気をつける必要があります。

大切なのは

怪しまれないこと!

怪しまれてからバレ対策していては、遅いです。

備えあれば憂いなし

完璧なバレ対策をしましょう。

前編はコチラ

LOVERS-A (ラバーズエー)

同棲するとバレリスクは上がる

同棲って

 

大好きな彼氏とずっと一緒にいれるし

事実婚なんて言い方があるだけあって、新婚気分が味わえるし

このままいけば結婚かなぁ?

 

なんて喜んでるアナタ

実は同棲って

今まで見せていなかったお互いの欠点が丸見えになるし

臭い足やオナラや、一晩中止まらないイビキや、家事のこと、お金のこと、味覚の違いなど

いろんなことで

 

揉める!

プライバシーがなくなる!

 

側面があります。

この人と結婚する前に、お試しで同棲期間を持ちたい

と考えているとか

お互い自立しているから、相手に迷惑をかけたり過度な期待はしない

という確信があるとか

ならOKですが、同棲はしない方がいいケースも多々あることをお忘れなく☆

相手に見せたくない部分があればあるほど、同棲は危険です。

借金返済のために風俗で働いているなどといった場合には、できればそれが終わってから同棲した方がいいくらいです。

同棲するとしないとでは、バレリスクの高さは相当違います。

持ち物に注意

同棲するということは、彼氏がアナタの持ち物を全て見れるということです。

親しき中にも礼儀ありだろー

と叫んでも、後の祭り。

アナタだって、酔って帰って来た彼氏の脱ぎ散らかしたスーツのポケットや、引き出しに入っていた封筒、見ちゃったことあるのでは?

そんなことしないよ

という人だって、子供の頃、親の部屋に入ったことや引き出しを開けたこと、1度はあると思います。

皆、赤の他人のものは目で見るだけですが、家族のものとなると開けて見るんですよ。

バレてからでは遅いんです。

風俗のお仕事で使うもの

 

セクシーなランジェリー

コスプレ衣装

ビッチな雰囲気の服

接客ノート

お給料明細

お仕事に行く時にスタッフから渡されるメモ書き

ローションやイソジンやコンドームなどお仕事道具(!)

大人のおもちゃ(!!)

 

ダメダメダメダメ、全部ダメ。

彼氏と同棲するようになったら、お仕事で使うものは家に持って帰れません。

お店に置いておくか、コインロッカーに入れることになります。

うっかり持って帰らないように、私用のバッグには一切お仕事に関するものは入れないで下さい。

スマホに注意

次にスマホです。

浮気や不倫がバレるのも、風俗がバレるのも、スマホから。

有名人のスキャンダルを見て下さい。

必ずヤバいLINEが流出するでしょ?

ロックをかけてるから大丈夫?

甘いです。甘々です!

 

指紋認証なら、寝ているアナタの指で解除できます。

パスコードは、普段、無防備に解除している時に注意して見ていれば、分かります。

 

これ、本当ですよ。

待機場で他の風俗嬢から

「○○ちゃんの4桁パスコード、うちのおばあちゃんの誕生日と一緒wwwもしかして誕生日同じ?」

と突然聞かれた時は、ギョッとしました。

 

アルバムの写真やLINEを彼氏に見せる時、写メ日記用のエロい自撮りやお店とのLINEがチラッと見えてしまうことも。

彼氏が浮気してるようで文句を言ったら、「やましいことはないから、お互いのスマホを見せ合おう」と逆に言われた。

 

彼氏が本当に潔白なのか、先手を打って都合の悪いものや履歴は削除済なのか…

とにかくスマホの管理は

 

見せない

(そこらへんに)置かない

(見られて困るものを)残さない

 

を徹底しましょう。

お金に注意

風俗バレの原因No.1は

お金の使い方が派手になる

これです。

 

ネットで偶然アナタの働いているお店のホームページをクリックして、アナタのプロフィール写真を見つける可能性

お客さんの家やホテルに入って行く現場を、偶然ジャストタイムで見られる可能性

指名したお客さんがたまたま彼氏の友達だった可能性

 

風俗嬢が思い浮かべるそんな事件は、実際にはほとんどないです。

限りなくゼロに近いです。

ところが

 

急にお金回りが良くなった

高価なブランド品を身につけるようになった

インスタなどのSNSを見ると、お金のかかることばかりしている

多額の現金や貯金を持っている

 

といったように、身なり、持ち物、SNS、通帳などから

なぜ、そんなお金を持っているの?

そのお金、どうしたの?

と疑いを抱かれ、風俗バレするケースは非常に多いです。

月給約20万円でペットショップで働いていたはずの20代の女性が

 

タワマン住み

タクシー利用が当たり前

バッグや財布はいつもハイブランドの新作

好きなブランドの洋服を次々買っている

毎月旅行

毎週、オシャレなお店でアフタヌーンティーや女子会

美容院、ネイル、エステなどにお金をいっぱいかけてる

 

これで、アレ?と思わない人がいたら、相当鈍感ですよね(>_<)

しかも同棲彼氏の場合、これに加えて、貯金通帳を見られてしまう可能性があります。

2、3日おきに、10万円、5万円…と入金されていて、先月だけで預金額50万円増。

風俗してるか、パパがいるか、それとも詐欺や薬物などヤバイものに携わっているのか

誰でもそう思います。

 

ブランド品など、分かりやすく残る物に浪費しない。

SNSやレシートなど、贅沢をしている証拠を残さない。

銀行口座は複数持ち、へそくり用の口座は通帳レスのネットバンクにする。

その日の稼ぎはできるだけ当日または次の日には、銀行に入金し、財布や家に多額のお金を残さない。

 

ようにしましょう。

まとめ

彼氏に理解して貰えず、関係がぎくしゃくするのも

彼氏公認で風俗で働いて、いつの間にか彼氏がヒモまたは頼りないダメンズになってしまうのも

どちらも嫌!

そんな風俗嬢さんは、腹をくくってきっちりバレ対策をしなくてはいけません。

中途半端はNGです。

同棲してしまうと、ただ付き合っていた時よりもバレるリスクは高まります。

一般的なバレ対策に加えて、特に

 

風俗の仕事に関する持ち物を持ち帰らない

スマホの管理

お金の管理

 

を徹底しましょう。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

   人気グループランキングTOP5

NADIAグループ
スパークグループ
シンデレラグループ