お客さんとLINE交換!リスク・注意点・見極め方・断り方を全解説(前編)

風俗やメンズエステなど男性を接客するお仕事をしていると、お客さんから連絡先の交換を求められることが結構あります。

電話番号やメアドよりも、最近はLINEを交換する人が多いです。

LINE交換の理由は色々で

「今度、ご飯でも行こう」

という下心満載のお客さんもいれば

「予約するために出勤確認したいだけだから」

と下心はないことをアピールするお客さんもいます。

中には

「気に入ったからまた指名しようかなと思ってさ」

と、指名を餌にLINE交換を求める人も。

基本的にお客さんと私的に連絡をとることは禁止している風俗店が多いと思いますが、例外もあります。

もしアナタがお客さんとLINE交換するのなら、知っておかなければならないことがいくつかあります。

また

このお客さんとは連絡を取りたくない

と思った時の断り方も併せて教えます☆

前編は

間違った相手とLINE交換することで起こりうるリスクについてです。

LOVERS-A (ラバーズエー)

キープしたいリピーターさんとLINE交換している風俗嬢は多い

同僚の指名客でない限り、お店に来たお客さんとは指名獲得のためLINE交換が当たり前のキャバ嬢と違って、風俗嬢は営業連絡の必要がありません。

頑張ってLINEか電話で営業かけて、月に最低○人は店に来させてよ!

なんて言う風俗店があったら、今すぐ辞めた方がいいです。

面倒臭過ぎます。

出勤時間以外は仕事のことは忘れる

仕事はコース時間中の接客・プレイのみ

これが風俗のお仕事のメリットです。

トラブル防止のため、お客さんと個人的に連絡を取ることを禁止している風俗店も多いです。

でもかなりのお店が、本指名でリピートしてくれる常連のお客さんに限ってはLINE交換もOKにしているのが実情です。

実際、お客さんが女性に予約を入れ、女性がお店に伝える【姫予約】という制度も、昔から普通にあります。

特に

 

太客さん

長い付き合いのお客さん

 

とはLINE交換して、暇な時や指名数が足りない時には助けて貰っているという風俗嬢は、大抵どのお店にもいます。

LINE交換しなきゃよかった…

ただしこのLINE交換、絶対にしないという風俗嬢もいます。

実家住み、彼氏と同棲中、とにかく仕事とプライベートをきっちり分けたいという理由でLINE交換を避けている女性もいますが…

よく聞くのは

以前、お客さんと連絡先を交換して嫌な思いをしたから、もうしない

という意見です。

良くないお客さんに当たってしまったら起こる、LINE交換のリスクを挙げますね。

店外狙いで店に来ない

水商売でもあるあるですが…

LINE交換した途端

店に来ない!

LINEだけマメに送ってくる!

これではお金になりません。

中には1度お店に来たきりで

「休みはいつ?遊びに行こうよ」

「仕事終わってから、飲みに行こう」

など完全に店外狙いの男性も。

というより、1回や2回指名で来たくらいで、連絡先を教える女性も女性ですが…

挙句の果てに

「外では会えない」

「お店に来てね」

と伝えると

逆ギレしたり

「俺はそんな店には行かないから!」

と謎のドヤ顔で(見えないけど)キッパリ言われたり…

時間と労力の無駄です。

連絡がしつこい

一応、お店には来てくれるけれど

とにかくLINEの数が半端ない

毎日毎日

1日に何度も

しかもラリーを求めてくる

「1日1通じゃ、LINEの意味ない!ただのメールじゃん!」

って、確かにLINEはチャットアプリだけど、お客さんとチャットしたくな―い。

困ったお客さんになると、こちらが返信していないのに、次々LINEを送ってきたり、何をしているのか詮索してきたり、無視していると着信が(*_*)

しつこい人って、なんだか怖いですよね。

気持ち悪い内容

風俗は、素の自分や人に言えない性欲・性癖を曝け出せる場所

疑似恋愛にのめり込んでいるお客さんほど、熱心に指名する

確かにそうなんですが…

 

独りよがりなポエムを送ってきたり

勝手に「俺の女」扱いしていたり

恥ずかし気もなく下ネタや卑猥な写メを送ってきたり

 

気持ち悪いです!

中には、堂々と自撮りやエロ写メを要求してくるお客さんもいるのだとか…

送るわけなかろうが((+_+))

プラベまで調べられた

LINE

メアド

電話番号

 

簡単で便利なのはLINEですよね。

どれを交換するのが、一番リスクがなく安全だと思いますか?

お客さんとのやり取り専用に作ったフリーのメアドです。

Yahooとかで簡単に作れますよね。

LINEは1つの電話番号に1つのアカウントしか作れません。

スマホを2台持ちしているなど、仕事とプライベートを完全に分けている人はいいのですが、そうでなければLINEは

 

家族、友達、彼氏とも同じアカウントでやり取りする。

タイムラインで交友関係、本名、場所など個人情報が漏れる。

アプリや他のSNSと連携している。

名前やIDが本名やニックネームの場合が多い。また他のSNSと共通していることもよくあるので、芋づる式に全部探せる。

プロフィール画像やタイムラインの画像をスクショできるので、お店で顔出しNGにしたりモザイクをかけてる意味がない。

 

とこれだけのリスクがあります。

そんなことある?!

と信じられないアナタ、危機意識が低いですよ。

まとめ

リピーターのお客さんとLINE交換すると、営業して上手に来店に繋げることができるので、100%絶対禁止にはしていないお店がほとんどです。

お店のルールマニュアルには禁止と書いてあっても、実際には、お店の了承を得てLINE交換し、姫予約を入れている風俗嬢は結構います。

ですがLINE交換するお客さんはちゃんと見極めたほうがいいです。

良くないお客さんとホイホイLINE交換すると

店外狙いで、店には来なくなる。

プライベートがなくなる。

ストレスがひどい。

ストーカーじみたお客さんに困る。

ということもあり得ます。

後編では、LINE交換していいお客さん、してはいけないお客さんの見極め方と、断り方について解説します。

ももジョブお店マッチング

   ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  人気のエリアから求人を探す

   人気グループランキングTOP5

NADIAグループ
スパークグループ
シンデレラグループ