40歳からは稼げないもの?稼ぐ40代風俗嬢の魅力は見た目以外にも!

     - 女性磨き ,

下は18歳、上は50代以上まで、幅広い年齢層の女性が風俗嬢として働いています。

とはいえ、最も多い世代はやはり20代~30代。

キリのいいところで

若い間に短期間だけガッツリ稼ぎ、他の仕事に移りたいという女性なら、30歳で

割のいいバイトなので、稼げるだけ稼ぎたいという女性なら、40歳で

業界を上がることを考える風俗嬢は多いです。

また40歳を迎えると、風俗嬢は稼げなくなる

とよく言われます。

もちろん全員がそういう訳ではなく、40歳を過ぎてもしっかり稼いでいる風俗嬢もいます。

どうすれば稼げるのか

知りたいですよね(´▽`*)

この記事では、40代風俗嬢が稼げない理由と対策を解説します。

これをしっかり理解すれば、40歳になるのも40代で風俗を始めるのも、怖くない!

%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86de%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AC%E3%83%A9%E6%A8%AA%E6%B5%9C

40代風俗嬢が稼げない理由

まず最初に、40代になると稼げなくなってしまう理由を考えてみましょう。

30代ならまだまだ一般店で採用されますし、20代の女の子以上に稼いでいるランカー風俗嬢も珍しくありません。

ところが40歳を超えると、お店の選択肢がほぼ人妻店、数多くの人妻店と少数の人妻エステに絞られてきます。

(実際にはそれ以外にも働けるお店があるので、後述します。)

指名がつきにくい

30代以下の女性と同じお店で働いている場合、40歳を超えると、ネット指名が減る傾向があります。

もちろん40代の大人女性を好むお客さんはいます。

ですがそういったお客さんは、20代・30代の多いお店ではなく、アラフォー~40代の女性が揃っているお店に足が向くでしょう。

また接客を頑張れば本指名が返ってきますし、口コミなどから年齢に関係なくネット指名が入ることも多々あります。

ですが今までと同じペースで指名を取るには、今まで以上の頑張りが必要になります。

単価が下がる

では自分の年齢にぴったりのお店を選ぶ方が有利なのかというと、基本的にはそうです。

風俗で稼ぎ続けるのに最も重要なことは、自分に合ったカラーのお店選びだと言って過言ではありません。

ただし人妻店・熟女店は、若い子のお店に比べてお給料バックが低い傾向があります。

平均的に見て60分コースで基本のお給料バックに約2千円の差があり、その他にも無料オプションがあったり…

では単価が低い分、人妻店の方が集客数が多いのかというと、そうではありません。

人妻店を好む客層と若専店を好む客層は異なるからです。

また一般店(若い子がメインのお店)には高級店が結構ありますが、人妻店で高級というのは、数がとても少ないです。

お給料バックが安ければ、同じ金額を稼ぐためには、より多く本数をこなさなければなりません。

そういった意味で、人妻店は稼ぎにくいと言えるかもしれませんね。

体力がなく出勤が減る

40代に入ると、体力の衰えや体の不調を感じる女性が増えます。

30代までは、自分はいつまでも若いままであまり年を取らないな…と感じていた人でも、徐々に「老い」の気配を感じ出すのが40代なのです。

多くの女性は40代後半から、更年期を迎えます。

そのためホルモンバランスの乱れなどに悩まされることになります。

風俗は肉体労働ですから、体力がなかったり病気・ケガだと、思うように働くことができません。

どうしても出勤日数・時間数が減ることになり、結果的に稼げない可能性があります。

家族の事情で出勤が減る

40代になると、子供が中高生や大学生になるという人も多いでしょう。

反抗期・進学…色々と手がかかる時期です。

またかなり慎重にならないと、風俗バレのリスクも高いです。

一方、親は定年を迎える頃。

中には早くも介護問題が発生している場合もあります。

家族の事情で、出勤できなくなる女性も増えます。

主婦の風俗店選びのポイント♪

稼ぎ続けるために40代風俗嬢がするべきこと

風俗で働くメリットは

高収入

時間が自由になること

の2つです。

高収入が稼げるからこその風俗ワーク。

他に仕事がないからという理由で、全然稼げないのに風俗をズルズル続ける

こういった事だけは避けたいものです。

40歳を過ぎても稼ぎ続けるために、風俗嬢が気を付けなければならないことは次の4つです。

見た目は大切!自己投資する

風俗嬢は自分自身が商品。

お客さんから選ばれるために、見た目は大切な要素です。

40歳を過ぎると、いつまでも綺麗で魅力的な女性と、残念ながら終わってしまった感のある女性の格差がどんどん開いていきます。

40歳にもなると、元の容姿よりも、どれだけ自己投資して手間・時間をかけたかが物を言います。

稼げない風俗嬢になりたくなければ、自己投資と努力は欠かせません。

自分に合った店選び

40歳になっても、20代の若い女性と張り合おうとする人がいます。

オバサン扱いされたくない

私はまだイケるはず

そう頑なに信じて、自分の年齢に合ったお店で働く=価値が下がると考えてしまう。

そうして無理して若作りし、指名がつかない、稼げないとイライラする。

果たしてこれは、賢い大人の女性と言えるでしょうか?

極端な例を挙げると

20代に混じって働く、1日せいぜい1-2万円しか稼げない風俗嬢

40代のお店で働く、3-4万円コンスタントに稼いでいる風俗嬢

どちらが正しい店選びをしているか明らかですよね。

人妻店にも

バックが割合高いお店

比較的ソフトサービスのお店

はあります!

人妻系の風俗店としては、デリヘル・ホテヘルがメジャーですが、他にも

癒し系の女性なら、エステ

技術に自信があったり特殊な性癖に対応できる女性なら、M性感などの性感店やSM

もあります。

健康管理と体力維持

40歳を迎えると、体力がかなり落ちたと感じる人が多いです。

30代とは比べ物にならない「老化」のサインは、容姿だけでなく健康面や体力面にも表れます。

20代の時は1日8本ぐらいお仕事をこなしていたのに、40歳で久しぶりに風俗に復帰したら3本でグッタリ…次の日は、出勤できない

なんて話も聞きます。

体力的にもう無理…という理由で、40歳前後で風俗を上がる女性は結構多いです。

さらに40代に入ると、女性は更年期が近づきます。

ホルモンバランスや自律神経の乱れから、心身両面で調子を崩しやすい時期です。

成人病をはじめとした持病が発生し出す年代でもあります。

体が故障すると、物理的に当分働けないだけでなく、治っても以前に比べて容姿・体力・気力がグッと衰えてしまっていることが多いものです。

体力維持と健康管理は、風俗嬢として働くためだけでなく、仕事やプライベートを充実させるためにもとても大切です。

食事・睡眠・運動といった生活習慣を見直す

ストレスを溜めないようにする

定期検査を受ける

ようにしましょう。

40歳を超えて

夜遊び大好き♪オールナイトで飲み歩くのは当たり前♪

食事は毎日コンビニ♪

歩くの大嫌いだから、もっぱらタクシー♪

病院なんて何年も行ったことがない♪

なんて何の自慢にもなりません。

セールスポイントを作る

年齢が上がると、女性の商品価値は下がる。

vs

女性の魅力に年齢は関係ない。

アナタはどちらが正しいと思いますか?

私はどちらも本当のことだと思います。

平均的な見た目(スタイル・肌質など)を比較すれば、若い女性の方が抱きたい体をしています。

顔だっていくらお手入れしようがメイクを頑張ろうが、それこそ整形をしようが、若見えには限度があります。

そして同じ見た目(まず、これ自体、ほぼ無理ですが…)、同じ接客なら、若い風俗嬢を選ぶというお客さんが多いでしょう。

でも幸い、アナタと100%同じ人はいません。

ルックス、スタイル、雰囲気、センス、会話、プレイのテクニック、気遣い、性格…全て十人十色です。

だからこそ、自己投資し日々成長するために努力を惜しまない女性であれば、40歳だろうが45歳だろうが、稼げないということはないのです。

ちょっと口の悪い言い方ですが

見た目も性格もアレな30歳の女性より、美しく品があり人間的に魅力がある40歳の女性が選ばれる

これは風俗では、ごく普通のことです。

大人の品格

40歳を過ぎた風俗嬢に必要なもの

それは大人の品格です。

品格と聞くと、セレブな女性をイメージして「私は全然そんなタイプじゃないし…」と思うかもしれませんね。

風俗嬢に求められる品というのは、そういう「金持ち・上流オーラ」のことではありません。

そういうコンセプトのお店でもない限り、セレブ妻である必要は全くありません。

むしろ一般的なお客さんに「お金がかかりそうで、お高く留まった40代女性」はウケません。

清潔感があり、身だしなみがきちんとしている。特に40歳を過ぎて透明感がある女性は、最強です。

マナーがきちんとしている。

お客さんを立てることができる。

悪口を言ったりガツガツした印象を与えたりしない。

こういうことができていれば品格ある大人の女性に見え、反対なら…「オバハン風俗嬢」認定されてしまうのです。

大人の癒し

若い女の子ではなく40歳くらいの風俗嬢を好む男性の多くは

若い子では話が合わないし、こっちが気を遣う…

人妻・熟女は甘えさせてくれるし、気遣いができるから楽だし癒される…

と言います。

混合店でも「若い子はパス!年上で落ち着いた感じの人で!」とタイプ指名してくるお客さんは、結構います。

これこそ40代女性の本領発揮です。

若く見える私、まだまだイケるでしょ?負けないでしょ?

と言わんばかりの40代風俗嬢の女性は、そんな負け戦に必死になるより、大人の魅力を全面的に打ち出した方が稼げます。

特に「癒し」は、イマドキの風俗でお客さんが何よりも求めるものです。

「癒し」を与えられるかどうかで、本指名が取れるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

大人のエロスとテクニック

癒しと言えば恋人接客

恋人接客といえばイチャイチャ

ということで若い頃は、ベッドでのプレイよりトークタイムが得意だったという風俗嬢の女性もいると思います。

若い頃はそれでも指名が返ってきたかもしれませんが、40歳を超えるとそのままの接客スタイルは厳しくなってきます。

40代風俗嬢がお喋りばかりしていると、時間稼ぎする地雷嬢と取られかねません。

風俗プレイのメインはやはり性サービスです。

大人の成熟したエロスとプレイを期待して選んでいるお客さんは多いので、下着・密着・プレイについてもそこを意識しましょう。

定期検査ありのお店

まとめ

40歳になったら風俗嬢は稼げない?女性としてもう終わり?

そんなネガティブな考え方は必要ありません。

確かに40歳を過ぎると、私達女性は見た目の変化に悩まされます。

でも自己投資を怠らず、体力維持に努め、自分に合ったお店選びをすれば、40代でもそれ以上でも、まだまだ働けます!

稼ぐために大切なのは

自己投資

健康・体力

大人の品格

大人の癒し

大人のエロス・テクニック

です。

まずは自分に合ったお店選びからのスタートですね☆

ももジョブお店マッチング

  ももジョブオススメ風俗求人

  人気のお仕事から求人を探す

  関連記事

新橋はじめてのエステ