お仕事を探す
地域から探す
仕事内容から探す
こだわりから探す
お役立ちコンテンツ
女の子リアルインタビュー
お店動画
お悩み相談Q&A
風俗用語集
ももジョブブログ
サポートメニュー
ももジョブとは?
よくある質問
プライバシポリシー
お問い合わせ
トップページ
#

至せり尽くせりの待遇制度

あすなちゃんが今までしたバイトでは、どんなおいしい福利厚生がありましたか?
うーん、あまり無かったんですよね。事務のバイトをした時、周りに何もない場所だったんですが、社員食堂は社員さんしか利用できなくて…、朝、コンビニで買ったおにぎりを食べてました。
あらあら。じゃあ社員割引や提携施設の利用なんかはどうですか?
アパレルショップで働いた時は、社員販売は社員さんだけなので、その人たちの名義で買って貰えば、店頭の正規価格の7割でした。でもセールの時に買った方が安いかも。
それじゃ、あまり意味ないわよね。
風俗って、女性がたくさん働いているでしょう?普通のアルバイトと違って、待遇面がかなーり充実してるんですよ。
えっ、そうなんですか?そんなイメージなかったです。
働く女性のための様々な待遇があるので、紹介しますね。

保証

まず保証制度。1日5万円保証とか、聞いたことがありますか?
1日!5万円!保証?それってまさか、1日に5万円、必ずもらえるとか…、そんなな訳ないですよね?
その通りですよ。お店が忙しい日だけでなく、暇な日でも、5万円のお給料をくれるんです。
な、なぜですか?
集客力のあるお店に多いんですが、女性が何時間以上出勤してくれるなら日給○万円保証という風に約束してくれるんですね。
じゃあ、毎日5万なら5万持って帰るんですね?
いいえ。5万以上稼いだ日はその金額…、7万なら7万、8万なら8万を持って帰るんですよ。5万のお給料になる日は、5万以下しか稼げなかった日だけです。
…めちゃくちゃお得じゃないですか。
風俗や水商売などナイトワークは、どうしても日によって客入りや稼ぎに波があるんです。時給制のお仕事じゃないから、安定はしてない。
そうですよね。高収入だけど安定してないというか…。
その心配を解決するのがこの保証制度。全てのお店が保証制度を用意しているわけでもないし、出勤日数や出勤時間など条件がある場合が多いけれど、それでも安定して稼げるのは、魅力的ですよね。保証制度があるお店は、求人広告に書かれています。

手当・ボーナス

それから手当とボーナス
ボーナス!?今、社員でもボーナスのない会社がありますよ?バイトや時給、派遣のお仕事はもちろんないです。
そうなのですよ。それで時給も上がらないんでしょう?なかなか、やる気が出ないわよねえ。非正規労働者にもボーナスを出したらどうだ、なんて話が政府から出てるらしいけど実現するかどうか、疑わしいわ。
手当って何ですか?
この手当・ボーナスはお店によって異なるんですが、基本的に出勤、指名、リピートなど、お仕事を頑張るともらえる報奨金的なものと考えるといいですね。
もらえたらいいなあ。

特別待遇

他にもお店によって、特別な待遇が用意されています。
まだあるんですか?
例えば、交通費がもらえたり、マスコミ手当といって広告サイトや雑誌で特集されたりインタビューを受けるともらえる報酬があります。それから中には、女性のお給料がコース料金の70%など、標準の50-60%をはるかに上回るバック率のお店も。
色々あるんですね。
それから保証と似ているんですが、最低給与保証という待遇もあります。これだけのお給料は必ずもらえるというもので、例えば1か月に○○万円どうしても必要なんて場合にそこをクリアできるようにお店がしてくれるんですね。

アリバイ対策

それから、これはどこのお店でも大抵対応してくれるはずなんですが、働く女性のためにアリバイ対策をしてくれます。
風俗で働くのに重要なポイントですね!
そうですよね。前にも話したけれど、写真を加工してもらって顔の一部または全部にモザイクをかけてもらったり、家族などにバレないよう連絡方法や時間を都合の良いものにしてもらったりもできます。
それにデリヘルなどの派遣型風俗では、派遣先のNGも出せます。本業の職場や学校の近く、自宅の近く、実家の近くなど知り合いが多いエリアを指定すれば、安心ですね。
それ、絶対したいです。
あとは日常生活でうっかりバレないように、心がけないといけませんね。お店で使う服、カバン、アクセサリーとプライベート用を分けたり、見られて困るメールや写真は消去したり、お金使いが急に荒くなったりしないとか、色々ね。
お店にアリバイ対策してもらうだけでなく、自分でも対策しなくちゃいけないってことですね。
そういう点も、未経験の女性なら、お店が色々教えてくれますよ。

衛生面の管理

次に、これも風俗で働こうかと考えている女の子が心配しているであろう項目なんですが、衛生面の管理です。
衛生面ですか?
性病予防や感染症予防ですね。
ああ、確かに心配です。そんなこともお店が気をつけてくれるんですか?
必要なのはプレイの前後の予防、プレイ中に気をつけること、定期検査、そして正しい知識、以上の4つなんです。
はい。
消毒・殺菌作用のある石鹸やイソジンが用意されていますし、お仕事が終わった後の手洗い・うがいも推奨されています。
はい。
プレイ中、こういうことをすると感染のリスクが高くなるから気をつけるようにという話や、レッドカード、イエローカードのお客様の見分け方など、未経験の女性には指導があります。
わあ、安心です。
そして多くの風俗店では、定期検査が義務付けられていたり、少なくとも受けるよう勧められるんです。それはもし感染しても早期に発見して正しい治療を受ければ、殆どの性病は問題なく速やかに完治するんです。
残念なことに普段私達は、性や性感染症の話題を真面目に取り扱わなかったり、恥ずかしいことのように感じてわからないままにしておく傾向があるんですね。
確かにそうかもしれません。こういうことって、家族にも友達にも相談しにくいですよね。
そうなんですよ。正しい知識を身につけることを恥ずかしく感じるなんて、おかしな話ですよね。
風俗店では、働いている女性の健康をとても大切にしています。

待機場所

さて、もう少し身近な話をしましょうね。風俗ではお仕事を待つ待機時間についても色々な待遇を用意しています。
気になります!
待機場所については4つにわかれます。集団待機、個室待機、自宅待機、満喫。
集団待機と個室待機はわかります。お店に来て、皆で一緒に待機するか、一人一人個室になっているお部屋で待機するかですよね?
その通りですよ。広い部屋をいくつも用意するのは難しいので、個室というよりブースと言った方が近いかもしれないですが。
自宅待機というのは?
お仕事が入るまで自分の家にいれるんです。
出勤しなくていいんですか?
そうなんです。最後の清算の時に事務所に行くだけで、あとは自宅とお客様のお部屋の行き来です。一人暮らしの女性で、他の女性と会いたくない人や家でのんびり過ごしたい人にはぴったりです。
自宅待機の間はどうやって過ごせばいいんですか?
好きにしていていいんですよ。お仕事が入ったらすぐ移動できるようにだけしておけば大丈夫です。お迎えの車が家の前や近所の待ち合わせ場所に来ているのに、まだ準備ができていないということだけはないように。
なるほど!満喫ってまさか漫画喫茶やネットカフェのことですか?そんな所で待機するんですか?
そういうお店もあるんですよ。2種類あって…
一つは、待機場を持たないお店。そういうお店はデリヘル型やその変形パターンで待ち合わせ型と呼ばれていて、待機場も専属ドライバーもなく自力移動なんです。人妻系のお店に多いですね。
大変じゃないですか?
そうねえ…。ただ、他の女性やスタッフと関わる時間がほぼないのが気楽だという人もいるし、移動範囲やお客様との待ち合わせ場所というのはある程度決まっているんですよ。
人妻店以外では、そういうのはないんですか?
0ってことはないと思うんだけれど、私は今まで聞いたことがないですね。若い女性が働く風俗店で満喫待機なのは、まず女性がどうしても集団待機を嫌がる場合。
お店の近くの満喫で待機していて、お仕事が入るとその近くにお店のドライバーが迎えに行くんですね。でもこれは、例外的なパターンですね。
そうですよね。
それから、本当は自宅待機を選びたいのだけれども、家族や友だち、彼氏と一緒に暮らしていたり、昼の仕事の寮に住んでいたりして、何度も出入りするのが難しい場合。
確かに誰かと住んでいたら、自宅待機は難しそうです。

寮といえば、風俗店では住む場所が必要な女性のために寮を用意しているお店があります。
えー、そうなんですか。
何らかの事情で住む場所が必要な女性もいるでしょうし、あと地元では働きたくないということで遠方に出稼ぎする女性もいるので、そういう風俗嬢のために寮があったりするんですね。
どんな寮なんですか?
寮と言っても、普通のマンションのお部屋をお店が借りているので、学生寮や工場の寮などとは違いますね。
じゃあ、お店が代わりにお部屋を借りてくれるようなものですね。やっぱり寮費はかなり高いんでしょうか?
全然。相場は1日2000円~4000円ですね。
ホテルに泊まるより安い!っていうかネットカフェに一晩泊まっても、3000円くらいしますよ!
しかも、洗濯機やベッドなど、生活必需品は揃っていて、寮に入ったその日から普通に生活ができるんです。
じゃあ自分で用意するものって何ですか?
そうねえ…、着替えとメイク道具くらい?
えっ?
冷蔵庫もあるし…、あっ、バスタオルなどは衛生的な面からも自分で用意するのが必須ですね。

制服貸与

寮についてはそんな感じです。最後にお店の制服貸与について話しますね。
はい。
風俗店の中には、お店のコンセプトに合わせた制服を着てお仕事するところがあります。
制服はどんな感じですか?
コンセプトによって違いますね。例えば、メイドさん、OLや秘書、ナース、JKなどいろいろあります。
制服は自分で用意したり、借りるのにお金がかかったりということはないのでしょうか?
ないですよ。お店で用意しているから安心です。
かわいい制服があるお店ってちょっと憧れますね。
コスプレ気分でお仕事ができるし、何よりお仕事用の服を用意して持っていかなくていいのが楽。学校や職場から私服で出勤して、制服に着替えてすぐにお仕事できますよ。
お仕事の時に着る服を何着も用意したり、出勤日は前後に予定があっても持ち歩いたり、面倒くさいでしょ?
ほんとに!
風俗っていろいろな待遇が用意されているんですねえ。
そうなんです。様々な待遇があるので、ぜひ活用してみてくださいね!

未経験の子に好評中

お仕事マッチングで、自分にピッタリなお店が見つかるよ!

お仕事マッチング